やる夫は流れついたようです 第22話

投稿日:

88 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:00:35 ID:GrZ1htCk



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     なんかかがみ様が
.   |        ノ      すっごいスッキリした顔してたけど、何かあったのか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |   あー、カクカクシカジカだお
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ


89 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:00:54 ID:GrZ1htCk



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│      ふーん…って、5秒で別の女の所いけば
 |     ` ⌒´  |       そりゃお前怒るだろ常識的に考えて
  |           |       その程度で許してもらえて助かっただろ
.  ヽ      /
   ヽ     /         だいたい、俺にだって結婚出来るような将来性はないんだぞ?
   .>    <
   |     |
    |     |



    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7    例えお前にあったとしても
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /       やらない子は渡さんだろ
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/

90 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:01:11 ID:GrZ1htCk



      ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、
     ,'...::::::ヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
    ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
   i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
   ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
  ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
  { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈       将来性はここで妹と一緒に
   )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、     やる夫さんの下でマヨネーズ作りしてる兄貴よりあるでしょ
         レ::l;::/.レl/.,   l/_ _l;. l:::,:/:::l:!   ヽ)     槍持って戦場でも出かけてきたら?
         l/∧|'{厂``    '{厂``レ::i::l:::l
        |::::ハ''''     .    '''/::l::::l:/
         |/::::.`ト.   ___   ,':::/|::::i:|
        ,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
       ,/::::::l/:l;;;l::::l     |l::从:::ノl::.:.V
      ィ:::;;;;;-‐l/:/l:{ヾ,     ソ/ ̄/'ヽ 、ヽ
      :.:./-‐/  ゞ ヽ、  ィイ/    /ヽ
      ,/ | \ ゙⌒`V^¨^V⌒"  / i/ ',



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |      あんまりな言葉だろ
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

91 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:01:29 ID:GrZ1htCk



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(         それに熊の話だって聞いたわよ
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )         見捨てようとした兄貴より、
     ) ) )、   - ノくハ(       .  一人で狩りに行ったやる夫さんの方が魅力的じゃない
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、 サラット ナガサレタケド
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |          それは見捨てたんじゃなくて…
  . {        |            そんなすぐに狩れる奴はそういないだろ
    {        ..:/          弩弓一つあったくらいで狩れる獲物でもないだろ
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

92 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:01:46 ID:GrZ1htCk


                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ     おっおっ
              |   (__人__)      |   /  ヾ      ない子ちゃんが意外と乗り気だお
             \    ヽノ      / /  ! i     やる夫の嫁にならないかお
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |



                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/       あ、やっぱムリです
    )ノ リ:::〃 (○)  (○)i:!:〉 Yy       デリカシーのなさが圧倒的!
   (/   ソ::ハ u      /i/  リ
   !   ノ ::/iゝ.  ▽ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    \

93 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:02:05 ID:GrZ1htCk



   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧         自爆したなやる夫め
        |    (__人__)|          やらない子がそう簡単になびくかよ
        |     |r┬| }
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |           まあ、この歳まで
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃      元の世界では独身だったしね
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /         そう易々と結婚なんて出来るわけもないお
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /

94 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:02:21 ID:GrZ1htCk


     _      _,..‐.....-......、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:.l/:.:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:.:.、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|    そもそも嫁ってところがですね…
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l     やる夫さんは貴族になるんですよね?
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f´-=ィ ヽ、:lレヽ|     それなら正室は貴族じゃないと…
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l u       /:l  .    嫉妬した他のお嫁さんに毒入れられるとか嫌ですよ
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l      __∧:l
 (     l:.:.,'/l |ヽ:.:.lヘ.:.:|     ̄/| ソ      (でも嫁ぎ先としては最上位だよなあ、やる夫さん)
      /:.八/ ´ \ヽ ヽト、r┬ - i:.i
.      ,∠.......`ヽ,   \ 〈ミ'ヽ.|  ,l/
    /"¨_""''\、    ヽ_,, ユ.!!
   イ/::::::`:ヽ.、\、_ _/:=ヽl.lヘ\



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)        だいたい、お前はどこまで
.   |        ノ         爵位を上げようと思ってるんだ?
    |      ∩ ノ ⊃         それによって嫁のランクだって変わってくるだろ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

95 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:02:42 ID:GrZ1htCk


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ       どこまでって言われてもなあ
 |    (●)  (●) |         いけるとこまで、としか言えんお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \        やらない夫はどうなんだお?



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)         俺か?俺は男爵だろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         俺みたいな雑兵が手柄を上げられるほど、戦場は甘くないだろ
.  |       nl^l^l        この村の運営がうまくいけば、ゆくゆくは新城さんも子爵にはなれるだろ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く          そうすれば従士長である俺も、自動的に男爵って計算さ
   /     ヽ \

96 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:02:58 ID:GrZ1htCk



                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/    この志の低さ…
    )ノ リ:::〃 (-)  (-)i:!:〉 Yy      そんなんだから部下に仕事をもらう上司になるのよ
   (/   ソ::ハ  ,,     /i/  リ
   !   ノ ::/iゝ.  △ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    ヽ



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |      やる夫…お前が来てから俺の株が下がりっぱなしだろ
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

97 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:03:15 ID:GrZ1htCk


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          知らねーおww
     |     |r┬-|     |          悔しかったら自分でなにか考えるおwww
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \             それが出来るくらいの学があれば
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\          俺だって商人でもしてただろうさ!
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

98 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:03:31 ID:GrZ1htCk


        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \
  | ⌒(__人__)⌒      |       まあ、やらない夫はこうしてやる夫に使われているお
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ      やる夫はよつばの勉強を教えたら馬の練習してくるお
  / _        /  |        あー忙しいおwww
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |     チクショウ…いつか見返してやるだろ
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

99 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:03:49 ID:GrZ1htCk



                ____
              /      \
             /  ─    ─\
           /    (●) (●) \|       仕事をし、馬の練習をしたという『結果』だけが残る!
           |       (__人__)   
            \      ` ⌒´   ,/
            /         ::::i \         スクナ神社に向かうお
           /  /       ::::|_/       仕事の相談はいつでもくれていいって話だったから
           \/          ::|         こうして飛んでいくお
        .       |        ::::| . 三三三
           .    i     \ ::::/  ..三三三  おっおっ
              \     |::/      .   浮いてるからムーンウォークも楽勝だお
                |\_//
                \_/

100 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:04:05 ID:GrZ1htCk


            ミ||\
             ||:::: \
        .____||:::::::::::\
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        || / ̄ ̄||:::::::::::::::|      ちわー
.        /― ― ||:::::::::::::::|      みゆきさんはいるかお?
        / (●) (●||:::::::::::::::|
      |    (_人_) ||:::::::::::::::|
.      \   ___||:::::::::::::::|
         ||ゝ,.___)::::::::::::::|
         ||   \ i、._)::::::::::::::|
         ||    \||:::::::::::::::|
         ||      ||:::::::::::::::|
        ' ̄ ̄ ̄ ̄||:::::::::::/
             ||:::: /
             ||/



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!       おや、やる夫さん
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|       今日はどうしましたか?
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

101 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:04:21 ID:GrZ1htCk


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |        想定してただけの機具が揃ったんで
      \           /        人手を借りる相談にきましたお
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj        あら、人手だけでいいんですか?
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉        資金も提供するつもりでしたのに
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

102 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:04:37 ID:GrZ1htCk



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \         新城さんとはムリのない範囲でって
 /    ─   ─ ヽ       .  約束だったからだお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/        だいたい15人くらい必要になるんだけど
 /  (丶_//// \        問題ないかお?



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!     ええ、大丈夫ですよ
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|     それにしても、貴族になる決心がついたんですよね?
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

103 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:04:54 ID:GrZ1htCk


            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |        え?それは新城さんが言ったのかお?
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |



                 /`ヽ
                 /^⌒7   `ー
             /   /       `ヽ
              /    {     {      '、
           / /   、∧{   ト 丶    ヘ
             / /   //\'、  |、_メ\  八
            {. イ{   トf弋;;)ム. ^ト、弋;;)!ゝ ト ゝ    いえいえ、ただ
.           ∨い 小 二彡ヘ_{ゝニ彡| │  .    今回の提案を受け入れるなら
            } \| lU7  ,__   イ,イ{       そういった結論になるかと
              /   リ 〉=ト≧r―r<ノ 八
          /  ノ ハ|  Yヘ¨¨7/ ノ  ヽ
            / / 〃 |   |__∨/ xく  ヽ \
            {/(  { │  }7只|/ヘ ∨ ハ }
         ヽハ  j  `┬‐' \i〉  |  ヽ  }(
          ∨} 人  /`ー───|___} 人 ヽ
           //  ∨/ / l | l  | ノ ∨  \}
                 l / │ | l  |(う_ノ



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   (コエー この人マジコエー)
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

104 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:05:54 ID:GrZ1htCk

          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!    それで、人員について何かリクエストはありますか?
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \       リクエストってほどじゃないけど
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      既に仕事を持ってる大人じゃなくて
 \  ∩(__人/777/      働けるくらいの孤児を頼むお
 /  (丶_//// \

105 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:06:13 ID:GrZ1htCk


        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    大人じゃなくていいんですか?
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|   . 理由をお聞きしても?
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\



         ____
       /      \
      / ─    ─ \  .     孤児って言ったらやる夫の世界でも、
    /   (●)  (●)  \      国によってはそのまま犯罪者になる層だお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      その理由は学や手に職、仕事やそれを始めるだけの元手もないからだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       学問は孤児院で教えてるんだお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      なら、手に職、仕事と元手は用意出来るように
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       やる夫も協力出来ればと思うお

106 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:06:47 ID:GrZ1htCk



              ,. --─‐- 、
             /          \
         _,.-‐厂 ̄         l  ヽ
          〈   }    l  |   l  |  ∧
            }ノ | {   !  !   |  l|   l |
        / l l l八.  ト、人  }  }|   l |      確かに、真面目に生きようとしても
.       / l l {大不、ノ ,ィテミ、イ ,小.   |      それらが足りずに犯罪に走る者が多いのは確かです
       { l | lト代ハ  { 炊ソ' }/ レ'   |
.       Ⅵ N从 フ⌒ヽ、'_'_'ノ  | l | |      農業がしたくても土地が買えない
         ∨ヽノ ヘ、 -‐  .イ    トl | l      商売がしたくてもギルドから権利が買えない
           |  > 、 イ |   川人/      職人になりたくてもコネや技術がない
           ,. -┴へr‐-、_ノ  l  /::::/::::::\
         /  二ヱニニミ、`<ノ /::::/::::::::::::::>、   そのために糊口をしのぐ手段がなくなっています
       /   ⌒<二>   \:::::/:::::::::::/  } .  それを解決出来ると?
      ′  /フ´{::`ーァヘ     ∨:::::::/   │
      i   〈´ ∧:::::/   >、   ',::://    ∧



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    . そこまでうまくいくかは知らんし、
/    (●)  (●) \    最終的には本人次第だお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     ただ、みゆきさんが挙げた例は
(  \ / _ノ |  |    .  どれも個人や一家、それに商人や職人にしても、
.\ “  /__|  |      どちらも技能を持った集団、といった括りだお?
  \ /___ /

107 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:07:03 ID:GrZ1htCk


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     やる夫は新城さんちの庭に小さな工場を作ったお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) │    そこで卵を洗う、卵を割る、原料を攪拌する、瓶に詰める
 \  ∩(__人/777/    これだけの手順を分担制にするお
 /  (丶_//// \



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    この工場制なら手に職も必要ないし手順も単純だお
|       (__人__)    | .   生産性も上がるし、少ないけど給料は出すから
./     ∩ノ ⊃  /  .  不満があればそれを貯めて別の仕事をすればいいし、
(  \ / _ノ |  |    .  なければそのまま働いてくれればいいお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      ここまで何か問題あるかお?

108 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:07:21 ID:GrZ1htCk


            ,            λ/ヽ、
    i    λ ノ              ヘ::: \
    |   ハ´   /:::    /i、        λ:::: ハ
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |     i ハ::::: |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨ ::   | |::::: |
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨ ::.   j j::::: j      問題がないのが問題というか…それってつまり…
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::} :: / ,/:∧/
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/ノj,ノjノ:/
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´     j::ノ
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /      '"
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉



    / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
 /  (●)  (●)  \       さすがみゆきさん、もう気付いたかお
 |    (__人__)    |      
 \    ` ⌒´    /  .    ・雇用を生み出して地域の活性化を図り
 /            |     .  ・ひいては犯罪の抑制にもつながるお
(_ )   ・    ・  ||
  l⌒ヽ        _ノ |       つまり今回の話は
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)

109 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:08:15 ID:GrZ1htCk


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o             資金も出させず
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           『柊家の孤児院出身者から犯罪者をなくす』手段の提供だお!
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、.   貸しにしとくからよろしくだおwwwwwww
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ  一条家が絡んだ今!この話を断る事は不可能wwwww
                  ̄`ー‐---‐‐´.



         ; l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__ .
          j,ノ      |   .     `ヽ、
          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ .
       . /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ ;
      ;/ ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
     / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \
     / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ .     なんという策士…
     |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 | ;     メリットが大きすぎて断るという選択肢もなく
       |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/       さらに他家が絡んだ以上、反故にする事もほぼ不可能
        ;∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |      .  その上、こちらが出すものは無きに等しい…
       . ヽ、|| .i:::::ヽ、 ̄  rっ  ̄u,.ィ:i::|:  | ;
           | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |         一体いつからそんな事まで考えていたんですか
            |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  | .
         ./ :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  | ;
        ;/ :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |

110 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:08:51 ID:GrZ1htCk


           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
       :/    _ノ    ヽ、_ ヽ.:     そんなもん最初っからだおww
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:    意味もなくポンポン知識を流したりするわけねーおwww
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:    やる夫が(現代知識で)商売を始めたら目を引く事なんて目に見えてたおw
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /      特殊な技術も機具も必要ないマヨネーズなら
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´       工場制手工業の導入にはピッタリだったおwww
          :ヽ   :i |:         どことも利権の被らない新製品と
             :/  :⊂ノ|:         活用法の分かり辛い新技術は上級貴族への罠だおwwww



           __,.〟-‐" ̄ ̄ ̄゛``ー.-.-.、__,,ィ´`ヽ、
        ,ィ´"       i               λ,ヘ、
        /      λ. |    i             ヘ. ヘ
      /       / .ハ. |   丿           /      λ. ハ
      /       {  ,j |  /   /      /  i      ヘ λ.    
      /        `" j/  ,/     ./ .,イi  、    .j  ハ     で、その罠に真っ先に掛かったのが私たち…
    j            /  . :/      /`ー/-‐i" |    λ ∧
    |  i          /  : :/     ./  /   |:  |    ∧  λ   知識に興味を示した時点で私の負けですか…
     |  i:     λ /  : : :/    /  /  , |  |      〉:  ∧
    V: :i: : :.  (_,j |  : : :j    / ,Χ__ ‐-'  | j   | /: :   〉  他の提案だったとしたら…くぅ…それでも今は
     V: :{:: : :  /  j  :|.: :|   ./イ´ヾメミミ弍  /|,/:|  /j/: : :/|  /  勝てる気がしません…
     V: :ゝ: : /  〈  λ、:j   |: :.} /  /  /: : : :j,ノ: : : : :/ j,/
      〉 : : : /: : .  ヽ、{  {    |: :j /  / ( {: :ノ: : :/|: : /       やっぱり資金提供は受けて頂けませんか?
     / : : /: : : j   `ー"|   {:// ,ィ ‐- , ` 〉::;;/  j/
      /  : : : : : / ::.   /{. \  |.' >、__,ノ  ノ'"
.    /   : : :. / : : . /:::|:  \|:`ヽ、-‐‐"´
   /    : : / : : : : /ヽ::{ λ    ハ、
   /      / : : : ::/   ヽ | `ヽ、    λ

111 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:09:08 ID:GrZ1htCk


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l     ねーおw
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /



      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    ですよねー
  |  |  .ハ|   {  }‐{  }  |ハ|: .|" .:{.
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、   ┌─┐   ,ィ´|メ:{: :(.
    ノ :|: .:|:::`>┴─┴<´:::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿

112 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:09:49 ID:GrZ1htCk


              __     _
           ____{: : :>ー: ': : : : : `::. 、
            |: : : : : |: : : : : : : : : : : : :: : : : : ヽ
            |: :ノ: : :.|: : : : : : : : : : :ヽΛ: : : : :: ヽ
         j/:.: : :.|: : : : : :,: : : : : :.(__): : : : : : :ハ
       /: :ィ: : i: :|: : : : i:.|',: : : : :: : :.\: : : : : : i
      /: : :/;:|: : |: :|: : : : l:,| ゝ:_:',: : : : : :.ヽ: : : :.:|
      ,': : : : :.:|: : ィ:'ハ: : : : ::| ', ヽ:.`: : : ::':,::丶: : i
       {: : : : : :i: :.{: :| マ: : : :,'    \: : : : : : ::ハ: |     正直に言いますと、
      |: :ト,: : ::|: :|ゝ':, \: :{ ニ_  ヽ: : : : ト: :',l     やる夫さんをただの金蔓のように見ていたのは否定しません
.       マ:| マ: :,V:':, =ニ l_`'  ̄ ̄   |: V: :ノ:ヽ':|
      ヾ \:.{≧z   ,厂 !       ノi: :|V i: : : |     ただ、どうしても気になるんですが
           r,|//| __ ´  _ ゝ - イ: : : |- ': : :.:|     なぜこんな手間のかかる真似をしたんです?
        i´ - ヾハ: ≧ - - - = ´ |: : ::/: :|.: : : |
           〉 , ´- jヾ:.:: :}   ̄ヽ  |: :/ : ::ノ-ミ: ハ     それからやる夫さんはどこからやってきたんですか?
        ヘ   < -= ̄ i     ,У: : /    ': :',
          i' ヽ  丶-,  ,|ー-  ̄/: : :./     i: :.:
          |  \lニ    | , ' /: : : //   |: : :
           |   , r ' }  , ヘ  ,' : :./      ハ: : :
        ,' ,r '    >'   ヽ {/      /: : : :
          {,r'    {      \      /: : : : :
      , r ' i::.      |        `丶  /: : : : : :
   , r '   ゝ     '.          ` ': : : : : : : :



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       どこから来たか?に関わるけれど
    |      (__人__)     |         この国じゃあやる夫に生きる術は、偉くなるしかないお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        しかも、どこまで偉くなればいいかもちょっと分からんお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        だったらまずは、上級貴族の庇護下に入るしかないんだお
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

113 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:10:06 ID:GrZ1htCk


        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|     事情があるようですね
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|     …やはりどこから来たかは?
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\



                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \   嫁にきたら教えてやるお
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

114 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/16(水) 05:10:30 ID:GrZ1htCk


                       ,、   ,ィ'ヽ、
                 __,/ `Y´    ヽ、
             __,.-‐〝       ヘ.  .   \
            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨     んー、それじゃあ
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉     もっと偉くなってくださいね
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ        そうしたら、つかさ様もセットでお付けしますよ
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
        / :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }
      j   {:::j`ヽ|  ヽ `ヽ    ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}:::  j: |



       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ


_____________________________________________つづく