やる夫は流れついたようです 第93話

投稿日:

1 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 18:38:59 ID:5eTw7iqc


IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
II                                     .      II  
II            やる夫は流れついたようです    .         II  
II                                        II  
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII

                      ,i―,
                      |  :!:仁二二二二二二二二二]゙゙匸二>
                  │ .| | ├――――――――┤├―‐t
                   l―┘┤                        l
                   !' ̄'ト‐,             |¨!          l
                   !  ! .|   _,,..y;;iニ-″ l .l,..-ニ= _   ゙l、
                     !  ,! .!   .`´ .,!.゙l  ==ツ、'l__ `-ミ>  . l
                  |   !  !     /;|=/¨,i ===| ゙/ー''゙      .l
                  |_,,,,. } .!    .,i./  | ./   \ゝ;;二ニゝ   .l
                  !   l ̄    .メ''ニ;;/゙./ : =ニ`-'"ヽ'、 /ヽ    l,
                     l¨ ̄¨i!―.    ,/./        .ヾ'゛,./     .l,
                     !  │ .!    .,,/ヾ       ,,-゙ン\\   ツ ヽ
                 │  .!  .l   ,,r!'゛      -=ニツ'"゛  `'-,゙''‐ 弋  l,
                  |   .,!  .!                    `''- _ゝ ヽ
                  !   .,!  .l                          ヽ
                    |   |  !                          ヽ
                    ! _ !  !                           l,
                 |¨  ¨ l ̄´       ,广'〟                   l
                    lr‐¨¬il__、       / ,/'!二.\____,,,.. r;;;;ニ二ニ=    . l
                 !   .|  ,!      /_ン'l- 、,  `゙'^'、 .:〈゙ ̄´             l,
                    |   │  .!   ,/‐´  `''';;ヽ,,、  . !  !    : ___     l,
                │   .!  .!  '″  ぐ''|!゙'゙“゙_´| .〕  .| ..l==`-゙‐''''>  /     . l
                │   .!  .!     .! /!!~'''^} l   ! /!!=i、.  ../ ./       ゙l、
                 l    !  .l     .{ .}=`-'ー ′ .! ./   ゙''ミ./  /        . l
                 !    .,!  .!     l  !   ゙匸´'、 / ,i′  .../,..-、゙'ー、、      .l,
                   !    |   |     /  ゙''ニゞ´  `'〃′ ,.;;彡'"   `'-、 `''ー ..,、  ヽ
                ,!    |   |     .`'‐″     ゛   .´         `'--__ニ= l,
                |    .|  │                                 l,
                iメ‐¨¨¬r〔___!                                      !
                !      |                                         l
                  しー¨¨¬r-__________________________l
               │      |


3 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 18:39:42 ID:5eTw7iqc

                          ヽ/
      ..                     !
           /                |
          r;:                ;_
      ..._  /        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;;:;:;:;\
      /:;:;;ヽ/                ;:;:;:;:;:;:;:;::;:;\___   ②
     /:;:;:;:;:;:;:;:        ;:;:;:;:;:;:;:    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:; :ヽ
     /:;:;:;:;:;:;:        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;      :;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
     ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;      ;                     ヽ.
 ④   |:;:;:;:;:;                                |
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:     :;:;:;:    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
    !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;           ;:;:;:;:;:;:     :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-、、_
    !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                :    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\_.,
    .ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                ;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;          |   \_/
      l ゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;              .,.,.,.,.,.,.,.,.             ::::::::::::::::|
    / l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:          ;              ;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
   r^゛  ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;                                :;:;:;:;:;:;/
  /     !:;:                     ①             ⑧:;/
  〈     r:;:;:;:;:;:;:;:;:;     ;:;:;:;:;;:;:;⑥;:;:;⑤:;:;::::        :::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
  l    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ;:;:;:;:;:;:;:;_, ^⑦.,.,^ "~      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  /     (.:;:;:;:;:;:;       ;:;:;:;:;:;:;:;:〈 〉@;:;:;:;           _./
  |     l.:;:;:;:;:;:;:;:;:;     :;:;:;:;:;:;:;:/.~ヽ;:;:;:;:;:;:     ;:;:;:    ;:/        ③
  ゙、    /:;:;          ;:;:;:/    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:` - './ヽ
 _,,!    .l:;:;:;:;:;:;:;:       :;:;:;:.l゜      .l:;;;:'^ __/L/    \
'゛      l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:]                    \__
       ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ;:;:;:;:;:;:/                         \_
            .l;:;:;:;:;:;:; ;:;:;:;:;:;:l                
            (;:;:;:;:;:;:; ;:;:;:;:;/  @…インド        ⑤サウスバグダ
             ヽ      .l、. ①…王都 ナイロビ   . ⑥ベッドルーム
             .l;      :f  ②…隣国 ヴァネス   ⑦サンドバッグ
              ^;:;:;:   :/ ゜ ③…隣国 モト      ⑧アラン砦
                `、:; /    ④…大断崖

4 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 18:40:01 ID:5eTw7iqc



╋━━━━━━━━━━━━━╋
┃    ここまでのおさらい.      ┃
╋━━━━━━━━━━━━━╋


~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 不明 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       魔族率いるモンスターによる国土の荒廃

       1人目の英雄が剣により人類を一つの軍としてまとめ、後に契約者となる
700年前  英雄サルマが魔族軍を撃退 この際、魔法により火山噴火
       魔族軍は西の大断崖の底に封じ込める

       英雄王サルマにより古代ヤマト帝国成立


600年前  2人目の英雄 獣王率いる亜人の反乱を鎮圧
       以後亜人は主な生活圏を西の密林地帯とし、帝国内では弾圧・民族浄化が始まる
       この際、魔法により再度火山が噴火 周囲は一時荒廃するも、肥沃な大地の礎となる

       2人目の英雄 インドにスクナ神社を建立 
       のちに王家からの暗殺の危険を感じ、柊家に神社の管理を任せて去る

       王領ルネスを柊家が開拓開始 政治に参加を始める


400年前  モトの方から強力な軍が帝国に侵攻帝国に壊滅的な被害を与える
       侵攻軍、補給の問題により略奪を繰り返す 帝国内での人材・食料の悪化が深刻化

       侵攻軍内部から寝返りが始まる

       終戦

       財政の破綻、人材の枯渇により帝国瓦解
       侵攻軍からの寝返った者を外様とし、親藩・譜代・外様の枠組みでレガーマ王国として再編
       通貨単位を金・銀・パールに統一
       
       モトは侵攻への関与を否定 以後王国によるモトへの度重なる侵攻が行われる


       以降数度、精霊が顕現 食料事情の改善により破壊と豊穣を司るとして、柊家の権威が高まる
       インドを含むルネス領の統治が正式に認められる


100年前  貴族による反乱
       王国軍 反乱を鎮圧

       プロシュート王による貴族身分制度の改革、直系以外の親藩の粛清、
       さらに外様への圧力を強めるなど、王家による中央集権化が加速 王制安定化


80年前   精霊信徒の譜代による反乱
        政教分離政策の開始 柊家は統治権を失い、外様による代官制へ

        プロシュート王退位



0年      速即出やる夫、流れつく 新城直衛男爵家預かりとなる

        やる夫、商売開始 柊家のお墨付きを受ける
        やる夫、新城家従士になる 最初の盗賊討伐
        やる夫、サウスバグダにて山賊討伐 男爵位を受ける

現在  .   ニューソクデやる夫男爵、柊家へ移籍

   .     スクナ連合軍、モト国境警備隊を全滅
     .   やる夫は【鬼面の赤備え】、ビップデやらない夫男爵は【三本弓】の異名をとる
.        やる夫、やらない夫の両名は子爵に 
.        やる夫、インドの代官に やらない夫、サウスバグダ領主に

22 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:00:02 ID:5eTw7iqc



【翌日】


                      ___   __
          , -、         /{:::::ゝイ::::::}
        /ヽ/: : :.ヽ       ,.ィr:、ノ::::::::::::::::r'
         /: : : \: : :,ィ=ュr‐‐:':´:く:::::::::::::::::::::::::廴
       ヽ: : : : : :./三/: : : : : :ノ- 、::::::::::::::::::::::::}
        ノ: : : : :i三ミ}: : :r‐ '´    ヽ:::::::::::::_;ノ
       ,xz{: : : : : :l三ミ!: : : )   l l  l  ヽ:::::::ゝ
      //}i}ハ: : : : :{三ミ}: r‐' l l l l  l l  ':::::::::::〉   それでできる夫、ビップデ卿と会ってみて
    //l {:i} llゝ、: :lミ三}:./ _l_l_l_ ll l l l l l ::::::/    どうだったのかしら?
.   〈〈_l ノノ}.l 、,ノ: :{三i}: 〉l l l l `! ll l l _l_ l l:::::ゝ、
    ゞi彳i:} l ヽ: : {薔}:.ノ l,ィ示ョ、l从ll从l l`! ,':_::::;ノ
      !  i:} l ヽ`i:{三}) l弋:ツ    示j7l/::} `′
.     l   i:} !  ヽ`ヾミ} l   `     ,ゞ' /_:;ノ
     l    !    `ヽミ}_ヽ、     _   / l
      l    l    ,.ィ':ヽ{__` ー┐__, ィ´ー ヽ
      !    !     >‐-:、ミrヘ`ヽ三ミ}ゝ=-く
.     l    l    /: : : : : ヽー-、く薔}:{二-r―- 、
.     !     l    /: : : : : : :∧r‐'__}ミ}: ;.ィフ` ー ' i
    l    l   ,′: : : : : : :.∧ミヽ: ; ヘ   }  ,ノ
    l    l   /: : : : : : : : : : : :> ':´: : :.〉_ノ: ̄
     l    r‐ ': : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/;ィ'(_)‐‐-、
.    l     ノ: : : : : : : : : : : : : :}: : : :./: : l: ゝ、___,,ノ
.     l   ヽ:_r‐、:_; -、: : : :r‐'、___/: : : : ゝ、_



       ____
     /      \    .  はい
   /  _ノ  ヽ、_  \  
  / o゚((●)) ((●))゚o \   家族のありがたみが身に沁みました!
  |     __´___      |   僕をずっと待っていてくれてるだなんて!
  \     ` ⌒´     /



                       ,、,イ '´ ̄``ヽ、
                     トV  _   _  r-、テ__,
                       j ,-、ム-ヽ, tv V:ヘ V <
                     i/   VY ヘ__', Vハ i  ト    いやいやそうじゃねえだろうが
                    7 i-\Y:::', Vi  i:/ iミ:_{
                     iヾ、 \ \::', ┤   Y' ヽ
                   7 t、ヾ, :ヽ,   i  i  i .i' '
                    {  ̄:::i ,:::i      i ', {
                   ∧_  /  :::,       /
                    |T--.....ィ_ヘ  rニニx
                  _,.j i ニーz__-yヽ,イ>─ニニト- _
               -<  :{ イ 八`  //イ{:i /: : : : :.\  ヽ、
        _ x< , : : : : : : : . :レ   ヽイ./::::∧: : : : : : : : : ト,    ∨
      ,ィ ,: 〃: : : : : : '    _|,ィレレ'V : : :∧: : : : : : : : :∧--x,_∨
     / 〃 /.: : : '      /            i: : : : : : : : : : ヽ==x ∨
  , イ   {: /           /           ∨: : : : : : : : : : :\: ヽV

23 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:00:35 ID:5eTw7iqc



    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
   5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|      いい気分転換にはなったようだわ
   ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |      家族に手紙くらいは送ってあげなさい
   廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
   /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ .     けれど私が聞きたいのは、
   てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´       ビップデ卿は魔力を持っていたのかどうか
    <_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_     柊連合軍の強さの秘密
   //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィヽァテク'、`ゞソi || ヾヽ ', `\\ 
  <<V/、_:::',  lヽ_,-+-´ヽノ  ´之゚ンl i .ヽ || } }  ',  \ヽ  それから、私の事を漏らしていないかどうかよ?
.   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、      ̄  | l<ソ',ノ └ト ∧   レ'
    L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、     イ |´`V´ ̄`ヽ、_\
    // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
.   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
   | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',
   ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
  / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ



       ____
     /     \     失礼しました
    / ノ    ヽ \
  /   (●)  (●)  \  まず、やらない夫には魔力はありませんでした
  |      __´ _      |  それから強さの秘密ですが、とにかくガチムチ集団のようです
  \        ̄    /   弟も筋肉の塊のようになっていました

25 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:01:17 ID:5eTw7iqc



                ノ , -      _  /三lゝ!
              /      ,. -‐ '´/ヽ/三ノ
             /    __      7三三,¦
          /   , ' ´     r 、_ ノ 三三レ!
         r    〆     __ト、;;三三〃´ ¦
\    __, イ        ,〆;:三三! `` 、    f
ヾ 二 / ,,三/         r==、_ 丿    \  ノ
    / 三/      _ / ⌒'!          Y
`ー=,!三三l      /三;::j l! |::: !     ヾ  |     筋肉の塊…というと?
   |三三|    ∠ ーr-イ |! │:::! ,!   iヽ  ! i|
   |三三|      __,/ / | |\ト、:! .lト、  l:::i l !l
   |三三|  , 三三:: イト、|-十=',ニリ.'ヽ,/:/,/レリ
    ゞ.三_:|_/ 三三イ│| ヽ ‐o─テ ヽi_イ|
    rイrーt,,ヽ.三ノl!  |│|    ー‐'    t;f !
ー-テ| l!kt〃,ij  / l   |│|            ノ!ハ
    ゞ、ニイハ,/,.イ !  | ヽヽ         __ ハ r、\
,、.   `ー-く三\| !  |  ヽヽ     ´-' /::! ヽヽ、\
| \      \三| !  |    ヽヽ __  ∧!:f |/ | ト、\
   `ーr--、_ ゞ| !  |_, -―- l |´三1l_ノー-| i   ' ' |:ヽ,ヽ.
 |!     |   _,.>'| i  | 三三 ゝ\:: |トrj`!::ノ       |、::: l  、
      く.    |,  | 三三三; ) ) |ハン} |       / \   \
  \、    ノ!   |;  | 三三三/ /三Lyノ_ゝ-r、 rー 、_  ヽ   i
  ヾ \  j/  \  \__;三/ / 三 ヾ:::く   `   L_,     |
   |\,` ー 、   ` ー─ `ヽ! 三三 |::::.>   ,__/三/     |
   |:::::::` ー 、\      !|´ヽ\ 三 |!/    ゞ三 f:.:.     |
   ヽ::::\!  \\    ゝ二二二二|~     \三!::.    |



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \    まさに鋼の肉体と呼ぶに相応しいレベルです
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |.  僕が王都に来る少し前、新城家に従士見習いとなった時点では
    \        ̄    / .  遊んでばかりいると思っていたのに。兄としては複雑な心境ですね
    ノ           \   どれだけ研鑽を積めばあそこまで至れるのか…

26 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:02:33 ID:5eTw7iqc



 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ   インドは食料の生産量が他の地方とは一線を画すのだわ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |    そのお陰で体格の良い、強靭な兵士を育てられたという事かしら?
     Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |    それならばビップデ卿ではなく、
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |    代官であった新城卿が優れているという話になるのだわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |    その新城卿も今回の本家の横槍で職を失う予定だし
      rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |    気にしすぎだったのかもしれないのだわ
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |     それでできる夫、私や羽川の名前は出さなかったでしょうね?
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:

27 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:02:52 ID:5eTw7iqc



            ____
           /     \
          / \   / \     もちろんです
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |    家族も大事ですが、拾って頂いた御恩もあります
      \      ⌒    /    弟を殺せと言われたわけでもないんです
    / ̄ ̄ヽ           \    そのくらいはしっかり守ってきましたよ
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



             r、_
             i└、:.` ー- 、_
             |::::::::ヽ、.....   `¨ ー 、_                    _
             l|::::::::::::>:.::.:....     ` ー-、_ __    _, -、 /r‐、| _
             ノ: . . ..:.i            ..:::|::::::::: `!ー='´   `>ス⌒¨ヽ.ヽ
             j|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:::.:. : .        |:.:.:. : . |   .:.:.:.:.:.:〈斗i}    l:::|
             `ー、:.:. : : :ゝー-、        li:::::.::. |      ,ノ≒ェ- 、 l:::|
                〔;;.:. :.::/    入         |::::::::::: |      { !   !\:V::/
                7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !   ̄
                ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
                  i/ !  l| L.斗‐-_ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l¦  l
                  | |:.:.:.:!. i´,:t_´_     〉〈〉 i{゛  ,′  ハ!      そう、それならば
                  ` ヾノノ仆'"ャ'j7    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !
                      〉 У     ,イ l′ _r'′  , ′ li   l             いやちょっと待て>
                    く        / i. 亅 /     /,' ¦ |i  |
                      ヽ _,,   ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i  l    なにかしらアシェラッド?
                      \   li  ! |_;..上≠   li  l   !i   |
         ,.-、           ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   !i   |
        ,たニヽ.           ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
       「    `iヽ       r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
  く`ヽ   }    ⊂、ヘ.  _ .ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
  ‘, ヘ  /     \i//  ̄¨丶r'⌒t/,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨   ⅰ  l
    i   Y´        ⊂ア     ,イ´.:.:く ̄,-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !
   !  |       //ヽ-、   >.:.:.:.:.:.:.:.\{<___,:::: : ::::l::: ::   l     li  l
   ヽ. 人.     //___>.7¨じぇヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽi  /::: :: ::::ト::: ::.  \  li  |

28 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:03:25 ID:5eTw7iqc



       ,,,〃ヽ,,ハヽ〃i/ヽ/ヽ/i
     iヘiY ヾ i ;; ;; ;; ;; ;; ;; ,i'"i
      i、 ヾ ;; ヾ ;;ヽ 7ヽ/、〃 ;; i,, ;;└'i
    i、i  i\,,、,,ヽ i  i i'" ;;. /,,,-.,;;/-y
    ,い、Y    \ i i i〃/    i〃/,   強靭な肉体を持つ戦士、それはいい
    i'ヾ, i      ヾ; ; 〃     i〃/
    ヾ, ,,i  ,  ,   ''         i〃/   けど俺が集めた話によると、
    ,>ヾ.i ,'^  ,′,    ,., --、 キ,-'7   ニューソクデ軍の方も恐ろしい働きだったそうだぜ?
     i、ヾi  ,,,',′   ̄ ̄     ,,; i〃<   なんでも矢が降る中、魔法が降り注ぐ中、気にもせずに突撃してったそうだ
     i ヾi ヾ===、-、   _,,..-‐'',='''仆/
    .ヘ,ニi  .弋-'ヾ"'   '"~<戈フ  iニi    忠誠心だけでそれだけの事が出来るもんか?
     ヘ i    ,.ノ | i  ヽ   ノ.7.     しかもニューソクデ当主も直々に突撃したって話だぜ?
      、ヽ,  , ′, .|  、   ,/ /ノ     その上で軽傷者数名だ。おかしくねえか?
      "ヤ ,' , ヽ __ ,-' ヽ, ' /i-、, -、__
       .,i、  /////iヽヽヽヽ 7 ,i: :/i : : : : :i__
    ,--'";i \i i,` ̄二 ̄´i ,i/ /: : i i : : : : i: : :\
  '":.:.:.:.:.:.:.ヘ  i, "''''~~~""''y /: : :/: i: : : : :i: : : : : \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ,__ リレi i   i i j'/: : :/: : i: : : : /: : : : : : : \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,i、----,〃/: : : :/: : : i: : : /: : : : : : : : : : \

30 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:04:30 ID:5eTw7iqc



 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´    どうかしら?
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |      忠誠心に関しては、捕虜となった貴族の身代金を
     Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |      全て王家に献上するそうよ
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |      羽川家の方からそう通達があったけれど、
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |      これはニューソクデ卿のたっての願いだそうだわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |      弓や魔法での攻撃も、第一射目でビップデ男爵の軍が
      rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |      数を減らしていたとの事だし、外れたか、
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |      当たっても防具に阻まれたんじゃないかしら?
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:



      z=-ヾ=ーУヽjlk,;,_ ,
    rヾミーヨミ=-ヾヘklリKVム
   z彡≧ヲ;゙` `゙ヾ゛ミ;ヘ∨リ〃ソk
  ∠三ジ`     ゛`ヾ,;;シ´ Y´
  フ`≧゙   !   /        i
 彡±ミz、  / /`ー-、_,-―- l    これだから文官ってェのは…
 ≧三弐kzゞー=-、       ,j,
 i彡z≧彡´゙´,二、`ヽ、  j=≡≦z!    いいか?弩弓なんてもんは、普通は当たったら下手な鎧なんてぶち抜くんだよ
 l≧/ヽk゙   辷tiテゝ .j /≦二〉/    全て外れるのもありえねえし、阻んだなら一体どんな素材で出来てるってんだよ
 K;lirソ;:     ゙ ̄ソ´ i |゙k=゙´´:i
 ヾ水 人    ,  ´ j i `:  /
  ´ソヘ `i ヽ /   ´`ソイ.、` ノ
  /|i `キ. i/ ≧彡ヘkヾミz,/          ,. ― 、
=´ア!,  i  ゛ ;彡´Zニニエ.;マ       =    )
ー-、ノ ::.ヽ/  ;≧;, ,;ンサヾミネ、        ` ー ´
   \_ \彡ソ//kill|||||il!ミヾ;ー-、
      `ー ´'ノ州i|||||||||ikミ;゛   `ー、

31 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:05:20 ID:5eTw7iqc



   '┐ _ :::>‐  ― ー - 、:::i:...:::i ::::: } ヽ
   _/ ..... /           ‐ヽ::::i:. :::r‐'| 「__,.;;ぇ、
  「__ /      /   ;      \::::| _∧  {゙ |:::|
  |  ./    /  /    i      i ヽ::__ノ::l イ.LL:|.
  } /  /  /  /     :l:  l    :l  | ::: |:::| T"゙T:::}
 「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
  イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
  .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}
. /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|
/:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::|    なるほど。たまには良い事を言うのね
:/ .| いいハ ィ行心ヽ/ レィ‐ ∠レ/` :///:/ /  |:::|
|  |  ト゚| i V辷ソ     ,ィ7ぅミxVイ/ レrヲL.|.  レ'    たしかニューソクデ卿は商人として
.  |  .| i | i    、     辷ソfノ "|. i レイ / |.  |  .   新たな商品を次々生み出しているとか…
  |  レ i |. ヽ     、 __       ./| i |  | .|   |
  | //.| |_ /` 、 `´   _. rく ァi.ハ ', | .||   |      防具に関しては新たな素材を生み出したとも考えられるわね
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |      では、そちらについても調べてみるとするのだわ
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |
"/  /./::::  :::::::い9ソソ::::::  :::://:::: ∧  ';|   |
ー-; / /^ミ;ュ'f-、^⌒'⌒~;:::  ::://::::: /:: .>ー' 、  |     ただ、今までに現れた英雄は1人づつ…
,__ 〉´ー-ぃ} ./⌒:/⌒/^ }" ∠===⇒'´_. --_}. |     赤備え軍がいくら強くとも、私の心配事とは少し外れるのだわ
┬' :|  ̄ヽ ト::V  ノ .ノ 人 :::::r '´-  .,, -- へ  |
イ-;:.} 个ぐ :/ `'r-―r'::i  v' }rー '゙ フ ,.イ゙:: ヽ`ー' 、
i ::::{  ノ T::>':::ム ̄フ「::::/ ::: 「 __,/∠___i、::::. ヽ  /
| Vー'- イー 、/く_/ .| :::ト、 :::::: >、 ̄ " ー;-,〕 ヽ:::::. \
` ー く イ }  V- 、 Vフ´ ̄   ><^"ーzノ:::::::: ノフ



      z=-ヾ=ーУヽjlk,;,_ ,
    rヾミーヨミ=-ヾヘklリKVム
   z彡≧ヲ;゙` `゙ヾ゛ミ;ヘ∨リ〃ソk
  ∠三ジ`     ゛`ヾ,;;シ´ Y´
  フ`≧゙   !   /        i
 彡±ミz、  / /`ー-、_,-―- l    ま、調べるのは俺がやっとくさ
 ≧三弐kzゞー=-、       ,j,
 i彡z≧彡´゙´,二、`ヽ、  j=≡≦z!    ッたく、ここんとこ傭兵らしい仕事がねえんだもんよ
 l≧/ヽk゙   辷tiテゝ .j /≦二〉/
 K;lirソ;:     ゙ ̄ソ´ i |゙k=゙´´:i
 ヾ水 人    ,  ´ j i `:  /
  ´ソヘ `i ヽ /   ´`ソイ.、` ノ
  /|i `キ. i/ ≧彡ヘkヾミz,/
=´ア!,  i  ゛ ;彡´Zニニエ.;マ
ー-、ノ ::.ヽ/  ;≧;, ,;ンサヾミネ、
   \_ \彡ソ//kill|||||il!ミヾ;ー-、
      `ー ´'ノ州i|||||||||ikミ;゛   `ー、

37 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:08:15 ID:5eTw7iqc



                      ___   __
          , -、         /{:::::ゝイ::::::}
        /ヽ/: : :.ヽ       ,.ィr:、ノ::::::::::::::::r'
         /: : : \: : :,ィ=ュr‐‐:':´:く:::::::::::::::::::::::::廴
       ヽ: : : : : :./三/: : : : : :ノ- 、::::::::::::::::::::::::}
        ノ: : : : :i三ミ}: : :r‐ '´    ヽ:::::::::::::_;ノ
       ,xz{: : : : : :l三ミ!: : : )   l l  l  ヽ:::::::ゝ
      //}i}ハ: : : : :{三ミ}: r‐' l l l l  l l  ':::::::::::〉
    //l {:i} llゝ、: :lミ三}:./ _l_l_l_ ll l l l l l ::::::/
.   〈〈_l ノノ}.l 、,ノ: :{三i}: 〉l l l l `! ll l l _l_ l l:::::ゝ、   平和でいいじゃないの
    ゞi彳i:} l ヽ: : {薔}:.ノ l,ィ示ョ、l从ll从l l`! ,':_::::;ノ
      !  i:} l ヽ`i:{三}) l弋:ツ    示j7l/::} `′    では、できる夫
.     l   i:} !  ヽ`ヾミ} l   `     ,ゞ' /_:;ノ
     l    !    `ヽミ}_ヽ、     _   / l
      l    l    ,.ィ':ヽ{__` ー┐__, ィ´ー ヽ
      !    !     >‐-:、ミrヘ`ヽ三ミ}ゝ=-く
.     l    l    /: : : : : ヽー-、く薔}:{二-r―- 、
.     !     l    /: : : : : : :∧r‐'__}ミ}: ;.ィフ` ー ' i
    l    l   ,′: : : : : : :.∧ミヽ: ; ヘ   }  ,ノ
    l    l   /: : : : : : : : : : : :> ':´: : :.〉_ノ: ̄
     l    r‐ ': : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/;ィ'(_)‐‐-、
.    l     ノ: : : : : : : : : : : : : :}: : : :./: : l: ゝ、___,,ノ
.     l   ヽ:_r‐、:_; -、: : : :r‐'、___/: : : : ゝ、_



            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \     はい!
      |         ´      |
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

38 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:08:39 ID:5eTw7iqc



             r、_
             i└、:.` ー- 、_
             |::::::::ヽ、.....   `¨ ー 、_                    _
             l|::::::::::::>:.::.:....     ` ー-、_ __    _, -、 /r‐、| _
             ノ: . . ..:.i            ..:::|::::::::: `!ー='´   `>ス⌒¨ヽ.ヽ
             j|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:::.:. : .        |:.:.:. : . |   .:.:.:.:.:.:〈斗i}    l:::|
             `ー、:.:. : : :ゝー-、        li:::::.::. |      ,ノ≒ェ- 、 l:::|
                〔;;.:. :.::/    入         |::::::::::: |      { !   !\:V::/
                7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !   ̄
                ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
                  i/ !  l| L.斗‐-_ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l¦  l
                  | |:.:.:.:!. i´,:t_´_     〉〈〉 i{゛  ,′  ハ!
                  ` ヾノノ仆'"ャ'j7    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !  カップを持ちなさい
                      〉 У     ,イ l′ _r'′  , ′ li   l
                    く        / i. 亅 /     /,' ¦ |i  |
                      ヽ _,,   ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i  l  私は従士には、
                      \   li  ! |_;..上≠   li  l   !i   |  一度はお茶をご馳走する事にしているのだわ
         ,.-、           ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   !i   |
        ,たニヽ.           ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
       「    `iヽ       r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
  く`ヽ   }    ⊂、ヘ.  _ .ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
  ‘, ヘ  /     \i//  ̄¨丶r'⌒t/,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨   ⅰ  l
    i   Y´        ⊂ア     ,イ´.:.:く ̄,-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !
   !  |       //ヽ-、   >.:.:.:.:.:.:.:.\{<___,:::: : ::::l::: ::   l     li  l
   ヽ. 人.     //___>.7¨じぇヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽi  /::: :: ::::ト::: ::.  \  li  |




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    という事は…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /

40 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:09:07 ID:5eTw7iqc



   └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
     _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
     r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
     \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
       ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::!  l:::::L     |
      .( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
          ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
           | |     ,j __l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |   ええ、従士できる夫
          レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
         |  \i、! ヽ,\!._ ヾ\iヽ/ __   レ'Y !7_ヽ:ノ   |     |   早くカップを持ちなさい
            |  |  〉ゝj! x==ミ     ィ≡=ミ | i ;lヒ ノ     |     |
            '  | ,'  ∧                    ィ | Y´      |     |
          .i  │ !  i. | \     ′      .イ i l .|       |     |
          .|   | |  |i |‐ ´、iヽ.  ` ̄   _ ィj´ヽ.! | |       |     |
        /i   | |  || |   rz‐'⌒ーヘ、=≦三j  /  ト、_.      |      |
       .//|   |ィ|  || | _/=======ヘ>‐ヘ.   ,イ / |/ヽ    |.    │
        j/ .!/:  |  ||,「└-、      ヽー ∨ ∧/| │::::::::゙;、  │    .!
        / /::::::::::::|  /!:.  ヽ      .::::}‐  ∨.,/ .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
    _ /::´:::::::::::::::::ゞ厶'.‘,::.  ′   .::::厶   ∨,.イ! |::::!:::::::::::::::\!    |
r ' ´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄/::∧ ヾ:::ノ    .::::人-   }::\,ノ:::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
\::::::::::::::::::::::: ´──/::::::::::\\_  ..:::/.::::.\_/:::::::∧::/::::::::::\:::::::::`:ー 、!
  \::::::::::::::::::::::::,ノ:::::::::::::::::::∨└─‐く.::::::::::::./:∨::::::::::::::\、ヾ::::::::\::::::::::::::::\



         / ̄ ̄ ̄\
       /        \
     /  _ノ  ヽ、_   \.
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |   ありがとうございます!
     \::::  __´___  :::: /
        /  ` ⌒´    \                 泣いてたら香りが分からないのだわ>
       |             )
.     |  | .    . /  /    はい!はい!
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


________________________________________________
   _______________________________
       _______________
        _________
         __

42 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:09:36 ID:5eTw7iqc



【2週間後】



┌─────────────┐
│    宿屋 やらない家    .│
└─────────────┘



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ     これは…!
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     お父さんお父さん!大変よ!!
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|   どうしたやらない子。騒がしいぞ
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\

43 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:09:57 ID:5eTw7iqc



       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>   手紙よ手紙!
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    できる夫にいさんからの手紙が届いたのよ
  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ./////   '   ////l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
       |::/  i:::::::l l!/\     ∨/::∧::丶



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    何!?なんて書いてあるんだ!
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

45 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:10:58 ID:5eTw7iqc



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、    えーっと
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    「父さん、できない子、王都でやらない夫に会いました
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     いつのまにか子爵で領主と、あまりに出世していたので
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー    '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ     僕も驚いてしまいました
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶  .  僕はやっと正式に従士になれたところです。
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ      ).   やらない夫にも、見習いは抜け出せたぞ!
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l          って伝えてください
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶          最後に、心配掛けて申し訳ありません
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,.      阿部家復興のため、僕も頑張っていきます」
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }   そうか…元気でやってるならそれでいい
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   御家復興なんてその次でいいんだ
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

46 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:11:20 ID:5eTw7iqc



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ   けど住所が書いてないわねえ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )
     ) ) )、   - ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



  そだ  |                i,
  れが  |ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
  が   |      ,リ|}    |. }
 . い   |          ′   | }  に    あいつにも意地があるんだろう
  い   |∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  や
  !!    /}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  っ    やらない夫に会ったから、
\__/゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|      .  俺たちにもって事で手紙を出したんだろうさ
 .    ヽ.ヽ        {:.    lリ
 .    }.iーi       ^ r'    ,'          息子ながら律儀な奴だ
      !| ヽ.   ー_ ‐-‐ァ'  /
 .   /}   \   二"  ,イ
  __/ ∥  .  ヽ、_ __/:::|\

49 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:11:43 ID:5eTw7iqc



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>   そうよね!元気ならそれでいいわよ
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     さっ、今日も一日頑張らないとね!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶                      誰に見せるためだ?>
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.        誰でもいいでしょ!
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j


_____________________________________________つづく