やる夫は流れついたようです 悪の穴 第68話

投稿日:

217 名前:michi[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:52:31 ID:???0




     ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ∠:::::::::::::::f::f::::::::::::::::`l::l::::::::丶
    /::::::::::::::|:::|ノ ⌒ ヘノ|:|:::ルリノ
   人λ::::::(|:::| ( ●) (::|     ♪オズモンドはとっても家庭的~ お掃除お洗濯ぅ~
     |::::::::|:::| ,,  r‐ァリ|::|
     |::::::::|:::|    ̄く |::|
   .、ノ::::::::|:::|___い  |::|
    ヽ:::, ─|:/|ハ::ハヾ-.リ─、
     /:i .y / | .ヘヘ Yヘ `ヽヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 上機嫌そうどころか、歌を歌いながら歩くほどのご機嫌ぶりで、やんねえ香は歩いていた
 特に急いでいる様子もないが、目的地は定まっているといった様子だ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

218 名前:michi[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:52:46 ID:???0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そんなやんねえ香の目に、最近では見慣れた姿が目に入った
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 〃/
                   ⌒
      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l:::l::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´    ♪お尻を出した子一等賞 ラ ラ ラ――
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   、ノ:::::::|::| ヘ   い::::|::|





     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `:::::::::!            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::: !               〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;   あっ おい!
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ:::::::   ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 西方教会パレスチャイナ教区の司祭となった鞠也だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

219 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:53:11 ID:V/p/ZmcE0



      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l:::::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノ\.ヘ::/メ|::|:::::::ハl
   人λ::::(| |( ●) .(●::ノレ´     ♪二人は幸せよ~!
.     |:::::::|::| ,, r-‐ァ リ:|
     .|:::::::|::|、   ー'ノく|::|
   、ノ:::::::|::| ヘ   い:::::|::|



          __
      /_ニ i ニ\. _
     /゙; '\   ! //i゙; ゙,
    ,' ,' ! _ヽ l //__l l. !
    ! i .i  i  |  i ! ! l .!    幸せよ~ じゃねえだろ おい!
.     ! ! l !         ! .!.!
     !.! l l l    .! l ,! リ
    ゙{ !.l!    .! l .!l ,'
     _,-! !    ! l .!、__
    ,' l:.! !    !.l l. !/ i
    i 、 l,! l  !  l, !,  !
.    ,l  !l    l   ' .ト、  !
.    l  .}ノ! ! .! /.∧l,!   !
.   /  ,!:.:|!:!    ,l:.:.ヽ、  !
   ;   ハ:.!:..! l /リ:.:.! .i   !
  !  './:.:.:.:.:Vl/:.:.:.:.:ヽ.l  ヽ
 /   !‐ . _/;;;ヽ_ . -l  ゙、
 、_/;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;゙,_,ィ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 が、上機嫌なやんねえ香に軽くスルーされる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

220 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:53:48 ID:V/p/ZmcE0



                 ____
               /::::/:::::::::::::::::: ̄"-. -.
       γへ.  /::::.:/:::::::::/:::::::丶: : \: : : :\
       /:::::::::::ソ:::::彡/::::::::/:::: :::!: ::/::::::::::',::::',:::::::::',
      /:::::::/ /\::::l: :l::::│:::ソ:: ::!:::ヽ::::::::!::ヽ:::::::::::ヘ_
     /::::::://  /:::::::! !:::::::1::::::::!YY─マ:::i i:::::::::l:::::l::::::::::::`!
     /::::::/:/ /:::!;;;;;;V:::::::!::! vムf乙弌i  V  V:::/::v::::::ll::::i::l
    /:::::/:;/ l:::i::::ヽ::ヽ::::::l:il Y^弋鞠i     l,ィY、v iノ;:i.i:i:l
    l:i:::i::ノ  i:::i:::::ヘ:l:::::::l:l      ̄    :  {也リ y::::::i i:i::i
    i:i:::::i    i'+.{ k i:::::::i:i    ""    '   ̄・i::::::::i i::l:l
    i;i;;;;i   i::_:::::\_.i::::::::i.i           "" i:::::::::i l/:i
    i:i::::i    l:::i:::::ii::::: i:::::::::ii      r‐‐-,   /i:::::::::i i:::i     この状況でどうして歌なんて歌ってられんだよ!?
    i:i:::i   i::::i::::ii:::::i::丶:::::::ヽ     ` ̄   .イ i:::::::::ii: ::i
     ii::l    il::::i::ii::::::::i:i::丶:::::iヘ.、       /:i:l l::::::::il: :/
     ii:l   i::::l::ii:::::::i i::::y:::::l::  ` ‐ . . ./:::::i i l i::::/::;リ
      i:i   l::::l i:::::::i l:::i::゙ヽ:::ヽ   l::i:::l:::::i::::::i::i i:::/:::i:l
       ll   i:::i::::::::::i i:::i:/:::ヽ:ヾ´ ̄ ̄ 丶:::i:::i::::i:l /:::/ l:l
      il  i::i:::::::::::/:::i llv:::vi:::i       l:::::::ii:::::l::::/  il
      ill i::i:::::::::/ i::/_l:::::v-i::_ - ─イ:::ヾ-/:i::/_ _ _i,
      l:i i:i::_.. - -´..::::::† 丶:::lil..ヽ  ´  /:/:::/::::::::::::::::\
      i/:: ̄:::/:::ソ/l::/│i..lヽ::::::::::ヽ   /::/:::/::丿::::::::::::i:::ヽ
     /:::::::::::::::/ "厶/ │ i::.l 丶:::::::::> /:::i::/::i:::/:::::::::::::::/::::::i
    /::::::::::::::::/  /::/ │ i:::l  丶‐´ /::::ハ:::::::ハ:::::::::::::::/::::::::::i
    /:::::::::::::::ム_/::/_ - ‐i:::l ― ´:::::::i::::::Y::::::::::::::::/:::::::::::::::i
    i:::::::::::::::::::::::::::l::::l::::::::::::::::::ヽ:l::::::::::::::::::::::i:::/:::::::::::::::`:::::::::::::::::::>
    l::::::::::::::::::::::::::丶":::::::::::::::::::::;l::::::::::::::::::::::Y::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ






      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l:::l::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´     いや、今頃罪悪感で一杯になってるかと思うとな!
.     |:::::::|::| ,, t==ァ .リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|       想像だけで胸いっぱいになるってもんだろ
   、ノ:::::::|::| ヘ   い::::|::|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 薔薇水晶が『強制』の魔法を使ったなどというわけでは、もちろんない
 「死んでくる」などと言ったのは、純粋に、心の底から意地悪で言ったのだ
 やんねえ香はそういったことに命を掛ける男だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

221 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:53:59 ID:V/p/ZmcE0

                 ____
               /::::/:::::::::::::::::: ̄"-. -.
       γへ.  /::::.:/:::::::::/:::::::丶: : \: : : :\
       /:::::::::::ソ:::::彡/::::::::/:::: :::!: ::/::::::::::',::::',:::::::::',
      /:::::::/ /\::::l: :l::::│:::ソ:: ::!:::ヽ::::::::!::ヽ:::::::::::ヘ_
     /::::::://  /:::::::! !:::::::1::::::::!YY─マ:::i i:::::::::l:::::l::::::::::::`!
     /::::::/:/ /:::!;;;;;;V:::::::!::! vムf乙弌i  V  V:::/::v::::::ll::::i::l
    /:::::/:;/ l:::i::::ヽ::ヽ::::::l:il Y^弋鞠i     l,ィY、v iノ;:i.i:i:l
    l:i:::i::ノ  i:::i:::::ヘ:l:::::::l:l      ̄    :  {也リ y::::::i i:i::i
    i:i:::::i    i'+.{ k i:::::::i:i    ""    '   ̄・i::::::::i i::l:l
    i;i;;;;i   i::_:::::\_.i::::::::i.i           "" i:::::::::i l/:i
    i:i::::i    l:::i:::::ii::::: i:::::::::ii      r‐‐-,   /i:::::::::i i:::i    なに言ってんだか分かんねえよ
    i:i:::i   i::::i::::ii:::::i::丶:::::::ヽ     ` ̄   .イ i:::::::::ii: ::i
     ii::l    il::::i::ii::::::::i:i::丶:::::iヘ.、       /:i:l l::::::::il: :/
     ii:l   i::::l::ii:::::::i i::::y:::::l::  ` ‐ . . ./:::::i i l i::::/::;リ
      i:i   l::::l i:::::::i l:::i::゙ヽ:::ヽ   l::i:::l:::::i::::::i::i i:::/:::i:l
       ll   i:::i::::::::::i i:::i:/:::ヽ:ヾ´ ̄ ̄ 丶:::i:::i::::i:l /:::/ l:l
      il  i::i:::::::::::/:::i llv:::vi:::i       l:::::::ii:::::l::::/  il
      ill i::i:::::::::/ i::/_l:::::v-i::_ - ─イ:::ヾ-/:i::/_ _ _i,
      l:i i:i::_.. - -´..::::::† 丶:::lil..ヽ  ´  /:/:::/::::::::::::::::\
      i/:: ̄:::/:::ソ/l::/│i..lヽ::::::::::ヽ   /::/:::/::丿::::::::::::i:::ヽ
     /:::::::::::::::/ "厶/ │ i::.l 丶:::::::::> /:::i::/::i:::/:::::::::::::::/::::::i
    /::::::::::::::::/  /::/ │ i:::l  丶‐´ /::::ハ:::::::ハ:::::::::::::::/::::::::::i
    /:::::::::::::::ム_/::/_ - ‐i:::l ― ´:::::::i::::::Y::::::::::::::::/:::::::::::::::i
    i:::::::::::::::::::::::::::l::::l::::::::::::::::::ヽ:l::::::::::::::::::::::i:::/:::::::::::::::`:::::::::::::::::::>
    l::::::::::::::::::::::::::丶":::::::::::::::::::::;l::::::::::::::::::::::Y::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当然誰にも理解はされない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

222 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:54:17 ID:V/p/ZmcE0


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´    それで何の用だ?
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|      ちょうど俺もお前に用事があったんだけど
   、ノ:::::::|::| ヘ   い::::|::|



     i   i   !    !     !  l   !   l  l l,ゝi ! ,.!        ;;;;;;;i;;;;;;;
.    !   !   l   l     !  ! .i    } l ! l,!!∨'ト     i   ;;;;;;;;!;;;;;;
    l  il    !   !     i  ! .!i  /.! !Vィチリ!/゙;'! i    l  .;;;;;;;;!;;;;;;
    l  .l ゙   ゙、      l  l レl. ,'/'リ乍;;;;刈. / l .! l.   ! .;;;;;;;;l;;;;;;;
    !  l ヽ.   ヽ  、   i!  l. l !//  乂辷ノ,. .! ! l | .! .;;;;;;;;|;;;;;;;
    l  .!  ヽ   \  、  ! ,'l !     _´ ̄´   l ll  !  ! ;;;;;;;;;l;;;;;;;
.     l   !   ;;ヾ、  ヽ\、ヾV!'/ リ           l.! ! !  l .;;;;;;;;;;!;;;;;;
     !      ;;;;;;;ヽ\、 `   !            〃 l .!   ! ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
    l i !  ;;;;;;;;;ヽ     l             〃 .l.,'!   !i ;;;;;;;;;;l;;;;;;;
     l :! l   ;;;;;;;;;ヽ      ヽ               /   リ.l   !l ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;   魔物がこの街に向かってるって事は聞いてるな?
      、 、 !.   ;;;;;;;;;;;;,、                     l  .l,; ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;
     ヾ、、   ;;;;;;;;;;;;;\      、  -―-,     , 'l  .,; ,;;;;;;;;;!;;;;;;;;;                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          ヽ   .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、      ー       / ! .;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;                       | おう、聞いてるぞ
           ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  :::...、        ,. /  ,! ;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;;;;                        乂_________..ノ
            ヽ  .;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゙、;;;;;;;;;,,、   ,. '/ / l .;;;;;;;;;;;;;l .l;;;;;;;;;;
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  i.;;;;;;;;;;;,<l  _,/i  l/! .;;;;;;;;;;;;;l  !;;;;;;;;   規模的に、この街の防備で防げるかどうか怪しい
            、 .;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l ;;;;;;;;;;;l l ヽ/ l /   l ;;;;;;;;;;;;;!   、;;;;;;   教会は非戦闘員は避難する事に決まった。お前も来い
            、;;;;;;;;;;;;;;;;!  } ;;;;;;;;;;;;}\' >'"    l ;;;;;;;;;;;;l /ヽ;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 脅しと成り行きで就かされた立場ではあるが、今の状況でやんねえ香にもしもの事があれば、
 鞠也は過激な思想に目覚めたガチホモ集団の中、一人で取り残される事になる。とても嫌だ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

223 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:54:32 ID:V/p/ZmcE0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 鞠也はやんねえ香に何の力も残っていない事を薄々勘づいていた
 魔法や不死性を見せたのは、今日までダディだけだったことからの推測だが、
 恐らく間違ってはいないだろう

 傭兵団のみならず、警備隊、自警団にも呼びかけは行われ、パレスチャイナ内に
 少数ながらも駐留している軍も編成を整えているところだ

 それらが間に合ったとしても――恐らくは五分五分だという
 魔物には空を飛ぶ者も含まれている。この男に何かあってからでは遅いのだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                     ,,. -‐===ー-、
             γ⌒y'´ミ'´ー-、三≧ ヽ_
               / /   ̄ `ヽ \彡>}、ヘ
                / .〃/      ヽ. ∨/ハヽ、\
           /.:,イ !    !ヽ.   Y ∨/∥ハヘ ヽ
            ,' :/ l ,ハ ∥ ./ ハ  |  Y ムイ1 ',  !
              i .;' | iト从 / イ「从ハ/|  r=〈「l } } !
              |ハ. l ヘ心〃/ '´込;ソ'|  トソ'}  ! l.|
           Ⅵ ! ∧ソ    `¨"’ l   |イ:.  l  ! l     アースホールの人間も準備を進めてる
             ,リ |,ハ`         !   ! |::.  !  !.|     …気は乗らないけど、これからも必要だよな?
               Ⅵ. 个 、ー     イ!.  | l::.  l.  |.!
                |l: . l ,r `ー≦rtf l   !、::::. ゝ、リ     だからほら、急げ
               li: . |/: }:::::ヽ}_」壬!  |ノ>-、:. \
              !l::. |<::::::::::n::::::::| リ/ : : : >-、ヽ
                .|:. / : .ヽ::::/ |::::::::! /、: : : :.イ ´ ̄ハ
                  !/: : /  `  !:::ィl/'´ : : : /  /     !
               /: : /`ー---=/: : : : : :/  /     |
                {: :.,' : : : : : : : :/: : : : : : :l  ,'      .!
                .〉:.'; : : : : : : ; ': : : : : : : : ヽ_ヽ     |
                /∧: : : : : : : :'; : : : : : : : : : : :∧     |
            /从 |; : : : : : : : : : : : : : : : : :../ ∧   l
              `|: : : : : : : : ;': : : : : : : : ./ /./|     !
                  |;': : : : : : :;': : : : : : : : :/./l/ !    ハ
                  /: : : : : : :.;': : : : : : : : :;',イ人 |   ' }
              l: : : : : : : :; : : : : : : : :.,′    !    |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今の環境に適応したわけではない。それでも、仮にも前司祭に一目置かれていた人間だ
 この非常事態に先を見据え、即座に逃げを打てるだけでの能力は備えていた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

224 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:54:55 ID:V/p/ZmcE0



          /{  ,. -―z
          /.::://:::::::::::く __ ノ、_
      ー=彡'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶
       >.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
      /.:::,:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::.、::::::.(⌒
    ∠:::::::::|::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::|:::ヽ
     /.:::::::|::::|:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::)
.    /ィ゙::::::|::::|::: //∨::::::∧:: /、:::|::::|:::::/
       レ|:::::|::::|::/-一'V.::リ Vー-{:|::::|:::::し
.       レ}::|::::|' ( ●) V´ ( ●) |::::|::::::,′
       |::|::::|      ,.     |::::|:: /     えっ?やだよ
       |::|::::|、           /!::::!::{
       |::|::::l 丶   ´ `  /.::|::::|::|      進む先は魔物の群れだ。すぐ行くぞ
       |::|::::l::::::: 〕 >-< 〔.:::::::|::::|::|      
        {ソ.:|::::|::::::/ `Y^Y´ ゙、::::|::::|::レ'}
.     /.::::::|::::l:/ ./{:::::}\  ヽ|::::|::::::::し




                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |   おい…話聞いてたか?
        | | |  |                  |   ││|  /   逃げるって言ってんだろ
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |

225 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:55:23 ID:V/p/ZmcE0




      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノ__メ:::/ヽ、|::|::::ハl   なるほど。つまり移動準備は万端ってわけだな?
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|      ――アースホールの老いぼれどもに
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|      止めを刺すのは――マズいか。大事な金蔓だしな
   、ノ:::::::|::| ヘ ∩ ノ ⊃|
   冫/ ヽ|7{/ _ノリ
    (.  \ / ./_ノ │
    \/彡} .∠{;|_|___|
.     .ヽ//___}ミ/



                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
        | | |  |.       l           |   ││|   |
        | | |  |                  |   ││|  /    おい…おい…マジで何考えてやがる
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |

226 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:55:45 ID:V/p/ZmcE0




          /{  ,. -―z
          /.::://:::::::::::く __ ノ、_
      ー=彡'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶
       >.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
      /.:::,:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::.、::::::.(⌒
    ∠:::::::::|::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::|:::ヽ
     /.:::::::|::::|:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::)
.    /ィ゙::::::|::::|::: //∨::::::∧:: /、:::|::::|:::::/
       レ|:::::|::::|::/-一'V.::リ Vー-{:|::::|:::::し
.       レ}::|::::|'弋rソヽV´ 弋rソ {|::::|::::::,′    おう。ならよし!教会勢力だけ連れて…行くぞ
       |::|::::|      ,.     |::::|:: /
       |::|::::|、   __  ノ   /!::::!::{      逃げるなら魔物突っ切ってけ
       |::|::::l 丶       //|::::|::|.      断るなら信者をけしかける
       |::|::::l::::::: 〕 >-< 〔.:::::::|::::|::| 
        {ソ.:|::::|::::::/ `Y^Y´ ゙、::::|::::|::レ'}
.     /.::::::|::::l:/ ./{:::::}\  ヽ|::::|::::::::し



     /\ _ __ _
    / ,へヽYイ-‐ー-`丶、
  /./≧ミソ=ニ三 ̄  _ ヽ、
/.,〃_ 彡イ|lヽ、ミ./     `ミ\
./,/ / イi.lヘ У   _.,.-==-ヽヘ
. ノイ/ ,// ト、У   ィ1/  /   / ヽ ヘ
  / `X,イ,.r‐、/   / ./ ,イ  .:/ :} ミヽヘ
/ .,イ / / ヘ'   / ./_メ、! .:/ /ヽ、 ヘ
  / l ハ∧ヒi   /ヽ/o゚`ヾヽ/,,∨イ !  ヘ
. / i! / .〉|   /         ,ー//./! ヘ ゝ、
/  l! / / !  ,′       (`/ /::l  ト、  ヽ
  |i/ /へ|  |.   /::`ヽ、 イ/::::|  ! ヽ  )
⌒ヽ、,/ヽ、ハ  !、.〈::::::::::}/ / `ヽ::!   !   }/   だからなんでそんな話になるんだよ!!?
   `ヽr..、. ! l, >、ヾ=〃 イ    `!   !
   ヘ  |:::::`! ト、 个ー< l !    !   |
    〉 ヽ:::::', |ヽ 」ー¬ l |    ハ  リ
    | <:::::::ゝ':::}}:::::::/ | |   ノ } ,′
  、_|/ \ :::::::/ヘ:::::::::ヽ| ノ       /
   `7   ヾ::ハ マ:::::::::〉、
    /:::::::`:...、   マ;/, |、
   .∧::::::::::::::::::.....  ヽ  |/.ト\
   {:::ヘ::::::::::::::::::::::::::::`::....\ .} \
   |:  :::::::::::::::::::::::::::::::}:::::.:..ヾ'、 \
   |   ::::::. :::::::::::::::::::l!:::::::::::::}ヽ  \
   |       ::..  :::::::::/::::::::::::∧ }、   \
   |        ::..  Y 、::::::/ ∨ ヽ   ヽ

227 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:57:27 ID:V/p/ZmcE0




         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ    意地悪だ
    iイ:::::::::|:::|::`:ナメ、:::::::::リ:;;イ´:|::::l:::::::lヽ:|            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     弋l::::::|:::|:::.ノ:::::::::∨::ナ::::::::ヽ:|::::l:::ソ             | 武器すら持ってないぞ!?
      レl:::|:::| " ̄``::::∨::" ̄`` |::::l:::| .             乂_____________..ノ
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|       
       !::|:::|`ト  E≡≡7 , '::::::|:::|::|       大丈夫だって!死ぬか生きるかの
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|       確率なんて…どっちかだ。つまり半分だぜ!
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂      
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、.       | んなわけねーだろ!!
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ     .  乂___________..ノ

228 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:58:17 ID:V/p/ZmcE0




         ,イ  >--<、
       ,ィ /:::|/:::::::::::::ヽ--- 、
       (:|/:::::::::::::::::::::::`ヽ::::::<、
     , <:::/::::/:::::::/:|::::::::::l::::::、::::<
    /:::::::::::|:::::l::::::/| :l|:::::::::|:::l:::l:::::::::`ヽ
   `フ::::::::::::|:::::l/|'-、ミ|::::|:::/::/::::|:::::ヘヽ|
    (λ:::::::: |:::::|//::うl从|/|/|/|/::|:::::ノ
      |:/::::::|:::::|,,,ヾニ'   lッう)|:::||/
      リ|:::::::|:::::|    , '''  /|:::|      さあ行くぜ!お前らみんな生贄だ!
     、ノ::::::::|/`ヽ.(:::::::フ  / |:/ ̄}
     冫::::::::/ : /´ ̄>‐'´⌒ー'  i            \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
    /::::::::::/ : /: : :/ノ  ヽ、   _/             ≫  餌にするって言いやがった!?   ≪
     i:::::::::/: : : : : /./  \  ヤ ̄ )            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
    {::::::〈 ̄\: : | |  \ \ノ_/
     .{::::::::∨  ∨ヽヽ_ノ--'_,ィ<      生き餌じゃねえ…生贄だ!
     {::::::::::∨  ヽ__>-ヘ ̄: : |」: ヽ.     運が良けりゃ死なねーよ



                                    _,,...,,_
                               / >-=´  ̄ `ヽ`ヽ、 , 、
                                //, ´    .: ヽ \ Y  ヽ
                            // /从 、  .:// ャ ヘ  ヽ ハ:. . ヘ
                              /〃 !/≧メヽイィ≦∧|  〉ト、:. !
                             ,/ イ /.u ̄ !  ' ̄l l 从/ /ヽ| |:. |   (神はいねーのか!)
                            //.:.! ! U   l     U ./ /_ノ.! !:: !
                           ./.::/l |.  r―――、   / /.:l  | |::: ,′
                          .ノ/  | 人 |       〉 / /l. :! .乂:ノ
                            |. : 个ト _--_..イ ./ / :l. :l'´ イ `ヽ
                             .ノ: : /| l: :7二ハ二' /: : !. :!: :.人
                           ./从//,イ /  Y   |/ \|. :|\  \
                               ./イ |/   !     ヽ:|  ヽ  ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こうして、西方教会の中で最も異端。司祭鞠也率いる原理主義勢力が、表舞台に立つ

 その影響はくれない夫王との約束通り、各地の宗教派閥に
 別の意味で大きな被害をもたらすこととなった
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

235 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:12:22 ID:???0





:::::::::|_ ィト,、_     |  |      |    ,イ  /|        | ヾ ヽ..|     ....|     |    _,,,,,!,,_,、_  |:::::::::::
:::ヾト炎イ ィ   ̄..ー-..|_|____.|.__{  〈.!_イ ̄ ̄ ̄ト,,_,ノ.  }_|____.__|..___..|-'''"´    |   .|:::::::::::
:::::::Y Y イ      |    |     ,,, イ ヽ   `.|      !   ..ノ`ヽ、   |       |     イ . 炎トィ}|:::::::::::
:::::::{ イ Yィ―┬--  .|    |   ./  、  ヘ` '''ー.{ ト、  ,イ }ー'7'" / ../ `ヽ  |       |_,,,,,,-ー`ヾ メY 〈|::::::::::
::::::∨―,、イ  .|   .`| ̄'' | ̄'''フ  ヽ  ヘ  ヘ '-ヽ` ! !´,イ‐.、 . /  /  /  \ ̄ ̄| ̄''''|  |    )ト爻 ∨|::::::::::
イ ̄ ̄ ̄ `ヽ .|    |   | イ  ヽ  ヽ  ン''"´ヘ   |.{  }.|   /` ヽ,、  /  /  \ |   |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:::::
!       ノ ―ー- .|― ./  ヽ  ヽ ,イ  ヽ ,,,ゝ―ヾ_ソ―く 、 /  ヾ  イ  イ  ヾ――|―'―‐!、       ノ:::::
..`ヽ   ,イ     ..|  /  ヽ  ` /  ヽ ,,イ|:::::::| |::::::| |:::::::| |::::: `ヽ /  ヽ イ  イ ヽ.. .|     |ヽ    イ´::::::
:::::ノ   ト、__    ..|ー/ 、  ` /  ヽ ,,イ ー| |= =| |=ニ| |= =| |= =| |= \/ ヽイ  __ ',ー |   __ | ノ    ト、::::::::
ィ       ヘ ̄''‐-| |  ` ヽ へ、 ./| |:::::::| |:::::::| |::::::| |:::::::| |:::::::| |:::::::| |' ,../', '"´  .', |'''" ̄|ィ ̄     ヘ::::::
         |    | | ―― |―‐ ,'ニ| |= =| |= =| |=ニ| |= =| |= =| |= =| |ニ',‐‐‐| ――.....| |   |        .|:::::
_______.| ._.ノ| | ―― |___|:::::| |:::::::| |:::::::| |::::::| |:::::::| |:::::::| |:::::::| |:: |__ | ―― .| |   |     ____|:::::
:::::::::|          | | ―― | _ _|ニ| |= =| |= =| |=ニ| |= =| |= =| |= =| |=:|_  _| ―― .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  |:::::::::::::
:::::::::|          | | ―― |―ー|:::::| |:::::::| |:::::::| |::::::| |:::::::| |:::::::| |:::::::| |:: |―ー| ―― .| |          |:::::::::::::
:::::::::ト-....___ .._ノ| | ―― |___|ニ| |= =| |= =| |ニ=| |= =| |= =| |= =| |=:|―ー| ―― .| ト-....___ .._ノ|:::::::::::::
:::::::::|          | | ―― |  _ |:::::| |:::::::| |:::::::| |::::::| |:::::::| |:::::::| |:::::::| |:: |___| ―― .| |          |:::::::::::::
:::::::::|          | | ―― |―ー|ニ| |= =| |= =| |=ニ| |= =| |= =| |= =| |=:|  _ | ―― .| |          |:::::::::::::
:::::::::ト-....___ .._ノ| | ―― |___|:::::| |:::::::| |:::::::| |::::::| |:::::::| |:::::::| |:::::::| |:: |___| ―― .| ト-....___ .._ノ|:::::::::::::
:::::::::|          | | ―― | _  |ニ| |= =| |= =| |=ニ| |= =| |= =| |= =| |=:| _  | ―― .| |          |:::::::::::::
:::::::::|          | | ―― |___|:::::| |:::::::| |:::::::| |::::::| |:::::::| |:::::::| |:::::::| |:: |___| ―― .| ト-....___ .._ノ|:::::::::::::
:::::::::ト-....___ .._ノ| | ―― |_   |ニ| |= =| |= =| |=ニ| |= =| |= =| |= =| |=:|  __| ―― .| |          |:::::::::::::
:::::::::|          | | ―― |  _ |:::::| |:::::::| |:::::::| |::::::| |:::::::| |:::::::| |:::::::| |:: |_  _| ―― .| |          |:::::::::::::
:::::::::ト-....___ .._ノ| | ―― |___|ニ| |= =| |= =| |=ニ| |= =| |= =| |= =| |=:|ー―| ―― .| ト-....___ .._ノ::::::::::::::

236 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:12:47 ID:???0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 旧王都パレスチャイナは初代国王やらない夫の存命中に造られた街だ
 そしてやらない夫王は労働力と資源の塊のような人物と深く遊戯を交わしており、
 つまり旧王都はどこも堅牢な城壁と堀に囲まれた城塞都市だ

 …まあその代償として、現在の王も「借家城」などに住むことになっているのだが

 それでも対価としてみれば格安と言えるだけの仕事ぶりではある
 なにせ匠の技どころか、文字通りの神業を駆使して建造されたのだから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

237 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:13:17 ID:???0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 旧王都パレスチャイナは初代国王やらない夫の存命中に造られた街だ
 そしてやらない夫王は労働力と資源の塊のような人物と深く遊戯を交わしており、
 つまり旧王都はどこも堅牢な城壁と堀に囲まれた城塞都市だ

 …まあその代償として、現在の王も「借家城」などに住むことになっているのだが

 それでも対価としてみれば格安と言えるだけの仕事ぶりではある
 なにせ匠の技どころか、文字通りの神業を駆使して建造されたのだから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 緊急の鐘が鳴り始めてから一時間か、それとも数時間が経ったのか
 ――戦場の空気は戦う者の感覚を徐々に蝕ませていた

 ある程度は警戒しているのか、散発的に襲ってくる魔物相手の戦闘は今も続いていた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

238 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:13:30 ID:???0



\_人__人__人__人__人__人__人_/
 ≫  うぉぉおぉお!!   ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

                         \_人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                          ≫  街に一歩も近づけるな!!   ≪
                         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""'''..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ'  ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く  . .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 現在、旧王都防衛部隊は防壁の上から魔法、矢、投石器といった遠距離武器で攻撃を加えつつ、
 討ち漏らし、城壁へと取り付こうとする魔物を凌ぐため、直接戦闘を行っていた
 ただ数が数だけに、討ち漏らした魔物の方が圧倒的に多い状況だ

 最前線では直前まで横にいた人間が、魔物の爪や牙、そして人間とは違い、
 詠唱なしに放たれる魔法により、突然地に崩折れる。そんな地獄ような光景が繰り広げられている

 ランデルとダディはその最前線部隊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

239 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:14:40 ID:???0



       ∧-─-、
     / ─    \
    /   (●)   ゙i      ヒト  .     ヒト       ヒト
  < |   (、_,.)''ー 、   |     他人は城   他人は石垣 他人は堀…でしたっけ?
   ゙i(●) ) /`) ) /
    \   ヽ `ニ´ノ/      なんて酷い言葉かと思ってましたけど、当事者達の
     `''ーr -一''゙i        覚悟の程を見ると、案外ヒトも捨てたもんじゃないですねぇ
       (⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)                                                           __
         ヽー―'^ー-'                                      ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
          〉    │     ――おっと!                          |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
                                                      |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
                                                      └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
                                                                    └┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ――より後方、予備役を中心とした部隊に組み込まれていた

 当初の予想を上回るほどの数が押し寄せてきており、街が本格的に危機的な状況だと分かると、
 ダディのように、飛び入りで街を守りたいという志願者が集まり、前線を抜けてきた魔物を
 食い止める役割を担っている

 いわゆる遊撃部隊といえば格好もつくのだろうが、実戦経験のない、もしくは薄い者や
 既に引退した予備兵の寄せ集めだ。数を頼りに押し潰す。そういった戦いを期待されていた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

240 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:20:52 ID:???0


               -、
          _..ァ´ ̄ ̄ `´≧ァ
            イ         \_
         /     、       i´
            '1 {゙'ァi从!ij'     |
          Ⅳ!   ' i斗ぅ―┴‐ - 、      強い…ですね
           '-、/ ̄          y′
             廴__.,,,,,,,  -‐=‐- {__
         斗<     ̄`ー=二_ ´  \
    > ´                   `>x.
.    /ー‐‐ v                     \
   /,;     ',                      ヘ._
.  /,;;::      ',                      / .}
 〈/,;      ',                       /  |
. i´/,;      1≧x、                     /  .!、
.「/\.       !i   `ミ≧x、           /   !〉}
/r―vヘ    /´,;;       `ミ≧x、 ◎ _, 斗<} / ./ |
:南瓜./    /,;;;;;;'´           `i´     /ノ ./ .!!〉,
 鋏./    /,;;;;;;;;;:.            ,'    ./ ̄::::...  ′',
, <    /,;;;;;;;;;;;;::..            ,'    ∧;;;;;;::::::.     ',
:'      ∧;;;;;;;;;;;;;::::.        \  .:::::::..   /  ',;;;;::::::.      ',
:    / .',:;;;;;;;;:::::.           `ー::::::::::.. /    '.;;;:::::..      ',
    /   〉;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::....      〈    ∨;;;::..     ',
.   イ    1;;;:::::: -―=二 二二二=―- 、.〉    ',;;;;::::.     ',
  /´     `i;;;;::::..__ ......,|        | |1´     ',;;;;;:::.     ',
. /       ,´;;;::::.      ̄ ̄ ヽ  ̄ ̄└ 、      ',;;;;::::.      ',
../     ,',;;;;;;;::::..         '.     `ヽ.    ',;;;;::::.      ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ただ最前線のように1対1、もしくはそれ以上の戦いを強いられることがないというだけの意味で、
 「比較的」安全というだけだった。囲いを抜けるということは、それだけ強靭な魔物ということ

 数は力という言葉だけで全てが決まるわけではない。勿論それはこの戦場を指揮する者も
 分かっているのだろう。数ですり潰すつもりではあるが、逆に力で押し潰される可能性も高い
 ここに居るのはあくまで捨て駒ではなく、肉の壁としての役割を持った者達だ

 だから能力が不確定な多くの者を効率的に使うために、彼ら一線を退いた予備兵を
 一緒に配置している。二人が共にいるのはそうした事情からだ。無駄に出来る戦力はない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

241 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:21:23 ID:???0


                                              
                                              
                                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                    /|  .,イ,イ .,イ       | えっ? う~ん…ボチボチですかね~
                              _ /フ ,イレ レ /ム―7     ゝ_______________..ノ
                               ̄// ̄// ̄ //''''''7/          /\___/ヽ
                                  /  //   /'  // ,イ,イ ,イ     ./''''''   '''''':::::::\
                                    //      //  レレ //    .|(●),   、(●)、.:| +
                                  /'        ,/'    /'ヒ    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                   | __ノ           |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
                                   .i i  ...\、          \  `ニニ´  .:::::/     +
                                   ,.ゝヽ-...__ ゞ、_从_      .ヽ、 ニ__ ー/
                                  /      .ア,:=''" ̄ ̄ ̄ ___   >  ⌒ヽ
                                / .___て::/  .ヽ.y'´    / /    へ \
                          _,-‐、‐i 、 /  _∠、  ̄) {.}  >'    /  ./    /    \\
                        ∠、`) } } }`ヽゥ.' --=''''^ヽ'、     ,-‐<  ...レ  ノ       ヽ_つ
                       ./¨.>-"ヽ<_ノ//`i__.‐"ヽ、./⌒`''=一′  `i . /  /
                       .V´     ∠-‐"            |    /  /|   +     +
                             .( ヘ ,-" __,..ィ   .}     } __/ ( ( 、
                              {>ナー.<・}ノ    ノ     .l´  ゝ<|  |、 \
                             /ノ   `ー---っ     ./       | / \ ⌒l
                          ,.-"         //    /      .| |   ) /
                          /     ●    :/ L__,.-‐"(_      ノ  )   し'
                          | |        .「´ /    )__ノ、     (_/
                          ヘ .',       ノ i     Lトノ  .//
                           ヽ、    /´7  ノ          ./
                             `ヽ./.ヽ'..-‐'         .〃
                                         、ハ/|,,、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 が、そんな事情はダディに関係ないようだ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

242 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:22:22 ID:???0



            ☆、
             )
            (`メ、
                 )            ./ ̄ r
              (`メ、            | __ノ
                 ヽ          ..i i
                 (`_メ          .,.ゝヽ-...__
                    )     /      `ヽ、   _____
                     /   _..、―、、  ヽ.y'´    /
               _,-‐、‐i 、 /  _∠、 .ヘ } }  >'    /
             ∠、`) } } }`ヽゥ.' -i  }__,ノノ./     ,-‐<
            ./¨.>-"ヽ<_ノ//`i__.‐"ヽ、__/  ,.--ィ′  `i
            .V´     ∠-‐"            |   人
                  .( ヘ ,-" __,..ィ   .}     } __/ }‐i
                   {>ナー.<○ノ    ノ     .l´  ゝ<_,ノ
                  /ノ   `ー---っ     ./
               ,.-"         //    /
               /     ●    :/ L__,.-‐"(_
               | |        .「´ /    )__ノ、
               ヘ .',       ノ i     Lトノ
                ヽ、    /´7  ノ
                  `ヽ./.ヽ'..-‐'
               ,へ       ,へ
            /   \    /  ヽ
           /     .ー--‐'     \
.           l    -一'     `ー-  .ヽ
          l    ( ●) ,   、( ● ) .l     うしどりって、手間の割には鶏肉の味ですから、
           |     ,, ノ (、_, )ヽ、   |     牛を期待すると損した気分になるんですよねぇ
           l     ノ       ゝ   l
           ヽ     -=ニ=-   /      わたし手羽先は好きなんですが…だから余計にね…
              \     `ー=‐ ´   /      なんで中途半端に翼の根っこだけ生えてるんでしょ
          /:::::::::i:\゙_>介 √:::/::\
            /:::::::::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::ヽ
        /::::::::::i::::::::::::ヽ::ヾ/〃::::::::::i:::::::::i

243 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:22:37 ID:???0




            .--――-ミ=-
          /´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;`~`ヽ- __
         ム.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;マ=-
        ム.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;`ヽ_
       , ′.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,′.;.;,′,.;.;′,′.;.;.;.;ヽ,.;.;;;、/
       /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;//.;>AL∠_/.;.;.;.;.;.;_.;.;.;.;.;.;.;!
        /.;.;__.;.;.;.;.;.;.;.;.;/τi,,,,,,ムイ.;.;从.;.;.;.;/、|.;.;.;.;.;;.;!
     ι/  レ.;.;;∧ |  / tッ  ヽ /___/ `y.;.;.;.;;;.;!
      i 〃 ii / 从   ゛ "  ,,__i""ヽ ム.;.;.;.;ハソ
      ヘ  ( ∨      ‐==≠〃 ̄ iツ i /.;.;,/
      / ヘ i    , ,'    ´ ´     i=_ ινゝ    \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
     ム.;.;.;ヽ_!   〃        " / ̄"|        ≫  そんなこと聞いてませんから! ≪
__ 从从.;.;.;.;|  〃 /二ニニニニァ   /        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
   ヾ ‐‐---=_ヽ′ (_       /   /
     ` ・ 、   ̄`ゝ  ゙゙゙̄====7  /              もうちょっと言うことがあるでしょう
        \  /、    ̄ ̄   /         .      なんで魔物を食べる前提ですか!?
          \′ヽ ,'      /
           `ヽ ヽ‐―‐‐ イ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 普通の牛よりもやや大きな魔物を、あっさり仕留めておきながらこの言い様である
 どうやらダディの中では強さと味が釣り合っていないらしく不満げだ。いやそういう問題ではない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

244 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:22:54 ID:???0



   ━┓
   ┏┛
    ・
       ∧-─-、
     / ─    \
    /   (●)   ゙i
  < |   (、_,.)''ー 、   |     え?ああ、別に好き好んでは狩りませんよ?
   ゙i(●) ) /`) ) /      野生のものより家畜化の進んだ方が美味しいですから
    \   ヽ `ニ´ノ/
     `''ーr -一''゙i
       (⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,
                    /::::::::::/::::::::::::::::/:::::::l:::::::::.l::::::::::::、
                   /:::::::::/.::::::::::|:::./i:::::::ハ::::::::ハ.、::::::::ゝ
.                メ:::::::/:::::::::::/|::/-从ソ|/!:::ノール::::::リ
                |:::::,-::ハ::::::| V ゝエン/ .l/ エゝ ノ::::l
                人:(ry |::::/   _,,ー彡三ミヾ、∧::/
               l弋ゞ レ'.          .)  /リ      だからそうじゃなくて…
               从ミ=_、 /.       ^ '          なんでこんなの一撃で沈めちゃうんですか!?
              ,-‐ク从レ.丶/..    , -- ,                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                /   ゝ、|: : : ヽ      ̄  ハ                             |  ? 角とか痛いですし
              /     >=、 > _ イ: :l.\                            乂___________..ノ
           ∠        .斥》.冖.T ̄ ̄T 冖斥 》
       , <  ゝ、.     //:ll .   !     !.   ll::::lト 、    
     x '       .ヽ、 .   //:::.ll   l    l  .ll:::::ll  .<
   /              \__//.::::::|l   l    |  .ll::::::ll      ` <
. ×               /:::::::::ll― ┴ _ ┴_ ' ll:::::::ll           `>

245 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:23:09 ID:???0




                 ..
        _ ‐‐ ―‐\`ヽ, _
      , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヽ,\∠、
    /;::::::;,,:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;::::::::::::マ
  -≠::::::::,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ
   /,,,::::::::,:;:;,:::::::,,:::,,,,:::::,,,,:::,,,,::::::::::::::::::,,:::::::::マ
  ム:::::::::::,:;:;:;:;::::::iヽ,iヽ ∧::::.::::::::::::::::,.;.;.;:::::::ト
  /::::::::::;:;ト、 ル'ヾi-┴トト、l::::ヘ,,,:::;:;:::::i:.;.;.;.;:;:;::|
 彡ノ:::::;:;:;:i ヾ  ヾ _¨__レ´ i:;::::;:;:;::;;レ- 、.;.;.;|
   |:;::;:;:;:;i〃_ゝ   ヽ_tッ   从,,,:,,,ノヾ ヽ.;.;:ミ
  ノ:;:;:;:;:;::|ヒtッ ノ=±、〟〟    从ル'Z ヾ i,.;.;ハミ
  ´ル'i:;:; i =/  ゛ ゞ ̄ゞ ̄゛    /   /.;.;|         いや、そうでもなくって!
     ∨i" !             L ∠.;.;.;ゝ-,
      \ ヽ `              ,レ ′ /ニi、__     凶暴な上に、そうそう刃が通らないから家畜じゃないのに…
        \         ,,.・ ′  //.:::i       普通はこんな…こんな簡単に死にません!
         ヽ ‐==-   /       //.:::::::::i
          i   ̄    |     //.::::::::::::::!
           /゛------‐|    //.::::::::::::::::::
         ∠_         |  //.:::::::::::::::::::
          `・,     レ/.:::::::::::::::::::::::
         /∠___//.::::::::::::::::::::::::::
         └ 、   ,┘.::::::::::::::::::::::::::
          \‐--‐′.::::::::::::::::::::::::::
            \\\::::::::::::/
             \\\/




                              /\___/ヽ
                             /''''''   '''''':::::::\
                          .   |(●),   、(●)、.:| +    タイミングと角度です
                            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       要は慣れですよ、慣れ
                          .   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
                             \  |,r-r-|  .::::/     +
                          ,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
                          :   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
                              |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、

246 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:24:06 ID:NPdquzJc0




         -=彡::::::::::::::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 人_____    \  \ \
         ./::::::::::::::::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: r‐┬‐‐ミ:::::::::::\    ∨ .‘, .|
    ー-==彡:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {ー'    `.</∧   V⌒‘,|
       ー--=彡 :::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ̄三二ミ    \∧   \ ‘]
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ           ‘,
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨ :.:.:.:.:.:.:.:. [ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \      \ .}   .}
   -=彡⌒7 :::::::::::::::::::::::::::: / ∨:.:.:.:.:.:.:.: [l \:.:.:.:.:.:.:.:.:. {     ||  /
         / ::::::::::::::::::::::: /]∧[ ∨:.:.:.:.:[V[l  \:.:.:.:.:.:.∧   ┌┴┴‐┤
       [/ |:::::::::::::] ./三二ニ=∨ :.: [==ニニ二\:.:.:.:.:.:\   丁 ̄丁 ]
          {:::::::::: |]/<て:ツヽ \:. [l   <て:ツ≫∨/.{⌒   |    |
         ∨ :::: |    .-=≦  /_\ ]V≧=-   V├―ァ        .|
            V:∧[    /[_/[/[⌒ヽ  ヽ]V[   |:├一         |
          ]/ l  .___]∧[   |      ]/⌒ソ]  从}         /⌒        俺…引退して良かったかも…
       /⌒   ! ⌒]/     :{        ⌒]   |     ./      =-
      /       .∧ ./       _ Y⌒__           |    ./          =-
     /         .{ V!                       {   /           
_   /           ∧ ヽ    r========v ヽ     人  ./
゙ /               Y   ' ,   └======彡   }   .イ  ヽ/
                  {   ∧ |[   ー      //  {
                  {      |[           //    {
                  {      ゝ       //      {
               .人       ` ̄ ̄ ̄ ̄ イ        .{


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 前職が魔物討伐に携わる仕事だったはずなのに、慣れの一言で済ませられては堪らない
 恐らくもしランデルにも可能だったとしても、普通はダディが言うほど慣れるまでに、角が刺さって死ぬ

 しかしすぐ、籍を残しておいた為にこのような目に遭っているのを思い出す
 ここを生き抜いたら完全に除籍の手続きをしよう。そう心に決める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

247 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:24:23 ID:???0


         ,ィ    ,          __ 〃                              、__         |
 __」ヽー- ' `ー(..-'/          ノ' ̄)                              入ヽ     ヽー-┘
 \       _  ゝ──ァ        ´            ,r;ァ                   ヽ     ヽ
   ヽ   「.l「.l 「ヮ |    /      /  ,. -─- .、        ゝヘ                    \    l
    ',  LlLl Ll´   /     /   /:::::::::::::::::::::::',       ヽ ヽ    ,,                        |
    ノ   ロロ ロ  (           |::::::::::::::::::::::::::}____     ヽ:ヘ    .i!   、          r,;、   ハヽ |
  ∠-ァ        ,--ヽ      _. -;二ニ=''フ7コ´ ̄ ̄     ヽ::ヘ    l|   \         \\し,コ'
    /.-────┘, r──、      , z三ニミ、/Y,,, 'j           ヽ::ヘ   |       \   __   _  ,×ヽノ
            j_」 --ァzつ ,. イ´──::::ヽヽ,八ヾエ           ハ:ヘ .,r'─、 、    ゝァ甘き=''  .| .! ゝ'ーァ
            ,__从ル'!j r,l/:::::/::::::::::::::::::::}:::::|  ヽ'          //ヘ,>ファ7zっ`ヽ、  i::::T´  旬ぅコ`ヽ ∠
  / ̄ ̄ ─ヶ7三二三>'´:::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::!       ,イ/ヽ ,ィ'/ ,r'三≧、く_r' 旬ノz今,-,';:;ュ来r氷::| .|エ≧ =ヽ
    ,__   l/r┐ , r-、〈::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::::jr-ュ_   ふY三≧>il' ∠i r' ⌒Y',γ=<j、爿, z=ト、_ヾ/:/::::|-'} |   _-ヘ
  '´    ̄7/1j/.ヘ::j トゝイ::::::/::○:::::::::::/::::::::::/f7,r'´,r 7´ ̄´  ヽ ト、/} j /  ,イ ヘ n |/ .r':::::::::::;-ニ}r/j:::::ゝ,; ヶ..._ -|   ,_ , -─ ,二-ヽ
        //)''l/rっ 〃 ∨::::::/::;-、:::::::::::::l:::::::::/∩l> l //ヽ/⌒l! ヘ!./ミ/ /  / |i-'彡l ', /;イ::::::::::::ヽい7:;-<ァ:::::;:::::; -┤'´::l ノ ゝ--‐' └─'7
      /ハUr;.,, ~,_/'  /:::::/::::::''":::::::::::::l:::::::/-, -' , ィ !' " ',,` !  У / .j   j / ,イヽゝ'ゝ'|::::::::::;;;入_/:j ヽヘ\::ヽ` ̄ ̄ ̄´
.      /   ''`/l=  /::::::r';: 二ニ=、:::l:::::/ i ゝ─ァオ i'ゝ'' ' ¨~  ljiii /_,,,/ / ヽヘヘく .l::::/::| ヘ:ヽ` ‐- 、ゝ:ヘ
    __l    /  し, ,':::::::::7-;:::::::::::::::ゝ、l::/  l   ノ;.イ     _..- l   }ニ彡ィ'三三(ヽヘj / l::::| _l;;;;l    ヽ`l
 _ |  ̄´     l j:::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ヽ':/ l    二ニ;'' |   ゝノヘヽI::7::::〈ヾ´ ∨   }r,'-─;;ヘヽ__    ヘ
  ヽ`´        ` ̄ ' …ァ:::::::::::::::::::::::::::::::', (  j     _;-'  .l   =ヽ ,入://:λlr:) l   , ' |-.二-';;;;;;;;` ‐- 、_i!
   } おい!なんか    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  T;r|__ ... -─ヘヽ _, -'´:::::::`ヽ、ゝ<_ノ__/ r三'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 /  押されてるんじゃ !   {:::::::::::::::::::::::::::::::i`ゝ-' /::/ ヽ::::::::::::::::::;-、;;;;::::`ヽ、::::::::::::::::::;-'´;;;;;;;;;;ゝ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|            ヽ
'´_  ないか?!    _ヽ::::::ヽ::::ヽ::::::::::ゝ'::::::::\' ノ::ヽ::::::::/::',  フ::::::;:イ ヽ::::::::::::>-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j             ,_ヽr'‐
  |`ヽ         ,ィヽ:::::ヽ:::::\::ヽ;:…'::::::::::::::::ヽ'/}::}::::/ ヘ:::::∨:::;ィ::/ . 〃ゝ:::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/            r' l/´~
  /::::::|        l//::::ゝ─'─'''`":::::::::::::::::::::::::::::', l/:::/   〉ゝ::r' /:l  //_/:::r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-─- 、    ,.-┬ 、| l!

248 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:24:36 ID:???0



               ,へ       ,へ
            /   \    /  ヽ
           /     .ー--‐'     \
.           l   ''''''''''       '''''''''' ヽ
          l    ( ●) ,   、( ● ) .l
           |     ,, ノ (、_, )ヽ、   |    おや?
           l     ノ       ゝ   l
           ヽ     -=ニ=-   /
              \     `ー=‐ ´   /
          /:::::::::i:\゙_>介 √:::/::\
            /:::::::::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::ヽ
        /::::::::::i::::::::::::ヽ::ヾ/〃::::::::::i:::::::::i




                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,
                    /::::::::::/::::::::::::::::/:::::::l:::::::::.l::::::::::::、
                   /:::::::::/.::::::::::|:::./i:::::::ハ::::::::ハ.、::::::::ゝ
.                メ:::::::/:::::::::::/|::/-从ソ|/!:::ノール::::::リ
                |:::::,-::ハ::::::| V ゝエン/ .l/ エゝ ノ::::l
                人:(ry |::::/   _,,ー彡三ミヾ、∧::/
               l弋ゞ レ'.          .)  /リ
               从ミ=_、 /.       ^ '          芳しくない…みたいですね
              ,-‐ク从レ.丶/..    , -- ,
.                /   ゝ、|: : : ヽ      ̄  ハ
              /     >=、 > _ イ: :l.\
           ∠        .斥》.冖.T ̄ ̄T 冖斥 》
       , <  ゝ、.     //:ll .   !     !.   ll::::lト 、
     x '       .ヽ、 .   //:::.ll   l    l  .ll:::::ll  .<
   /              \__//.::::::|l   l    |  .ll::::::ll      ` <
. ×               /:::::::::ll― ┴ _ ┴_ ' ll:::::::ll           `>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 見れば、始めは整然と横列をとっていた陣の一部が、魔物の勢いに押され凹んでいる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

249 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:25:02 ID:???0



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ     あ、これちょっとマズいみたいですね
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、     …私も魔法使ってみて大丈夫ですかね?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

250 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:25:14 ID:???0


               `ヽヽ、
        ー=ミ-‐"" ̄.;.;\.;゛ヽ ゞ__
       _, =~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`ヽ
        /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`ヽ
    ー=彡.;.;.;.;.;.;〃i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i
      /.;.;,..;.;.;.;∥|.;.;|.;.;.;.;从.;.;.;i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i
      ム/.;.;.;.;.;し士、И.;| 斗‐トJ/i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;マ
         i.;.;.;.;.;〃tッ 、 V   'tョ y i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i
       ム'i , 〃 ""≠=、、  "" И.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;マ
        レi  ==/   ゞ=≠、´ 从;.;爪-、 マ
         .! ,  ヽ,        レ'  ヽ,iN    ――誤射とか γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          レ            r'  ノ |                | しませんよ
           !  __ _      l_ _/从           .     乂_______..ノ
          λ  `二二゛     ∧.;.;.;从
     i=====___      /  ヾ从      
     .|          ̄ ̄====_´√` ・ く
     i             二==- _}
  厂 ̄ヽ、            {◎}  ̄ ̄=,
  /   / ` ヽ、         | ̄|     /
.../  /     `ヽ_ _       |  |    /
/ /           ゛ ・ _ |.|   ./




    /\___/ヽ
   /     ::::::::::::::::\
.   |  __,,,,,.ノ  ヽ、,,,_.:::| +
  |  .゙ _"  |゙_ " .:::|        使えるかより先に誤射を疑われるだなんて…
.   |  ひ  ` '     .::| +       日頃のやんねえ香さんの行ないのせいです
   \  /ヽニニ='ヽ::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

251 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:25:30 ID:???0



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          これってトリビアになりませんかね!?
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、




      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:/i:i:/i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:}i:i:i:i:iト、i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥi:i:‘,
     ./イi:i:i:i:i:i:i: : | イi: / |i:i:i /|i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:| .Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}八⌒
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ii八zzzi: /セi:i:i:i/|i:i:八:iizzⅥzzi:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i:ヽ
     .//}i:i:|i:i:i:i:i:i:i{ .,ィ=r=ァミ |i:iイ..|i/  } ィーr=ァミ.}i:i:i:i:i:∧i:ii:i}
        |i:i八i:i:i:iN .` `¨ , |i:/ ≠|   ` .`¨=彳i:i:i:i:/‐、i:i/
         乂/⌒i: |      /i_../⌒ヽ、}、__i   |i:i:i:イi⌒i }
        {./ヽiN    ≠7⌒   | 7r⌒¨¨ヽ.|i:/ ./㍉ .|
          乂  |             .|       i/ |i ././
           \∧   /      r、 .イァ       ./ー./       …
              .|∧ .イ      .`ー         ./ァ≠
         /|i ∧{.i      __      ./}i:/ )}\
        //{(Ⅵi ヘ{    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`   / 从:/./ i
          { { | \i:| .\      ̄ ̄)    イ , -'".// /\
     ./⌒乂\  \ ..\  /        /  / /:::::::::\
 _,..、-'':::::::::::::::::::\` 、._  ̄} \{{      .イ:::| 彡././:::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::`㍉、  ‐= ___ ̄ ̄ ̄「 -‐''" /./:::::::::::::::::::::::::::::::::´~"''‐-
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::{\:::::::>マ  ,ィ 、  ,=-‐   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



              ,へ       ,へ
           /   \    /  ヽ
          /     .ー--‐'     \
          .l    ‐一 '   ` ─‐   .ヽ
         l  ( ● ) ,   、( ● )  .l
          |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,      |    あ、すいません。真面目にやります
          l    ノ       ゝ    l
           ヽ    -=ニ=-      /
             \   `ー=‐ ´    ./
          /:::i:\゙_>介 √:::/::::::::\
        . /:::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::ヽ::ヾ/〃:::::::::::::i::::::::::::i

252 名前:michi[] 投稿日:2014/01/10(金) 19:26:22 ID:???0



:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::i:::::::::|::::::::/::::::::::::::::::::::::∧:::::::/|::r、::::::./::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::i::::::::::|:::::::i::::::::::::::::::::::::/__ Y:/__|::|_∨::∧::::::::::::|ヽi
:::::::::::::::::::/⌒ |:::::::i:::::::::::::::::::::::|__.|::|_リ__.|::/-{:::::::/:::| |
::::::::::::::::/ ,'⌒y |:::::,|:/|::::::::::::::.:リ.ゝ、∨廴iア)l/ . /::::/:::::|
:::::::::::::::( {ル⌒y|:::,'リ.∨:::::/|::|   ` ― './  |/|∨|:|
:::::::::::::::ヽ (  く乂  ∨:::| 从 _,f, ー彡三ミヾト、_ |  リ
:::::::::::::::::/ゝ `ヽ) .     ヽ::|   ./イ ̄iT´` i r .ミミ∧
:::::::::::::::〈  ヽ_       `                 く      
 ̄ ̄ ̄.`.> .、                 , 、  )
         .`.ヽ.、    ,イ          r -'
            >、//         /
               >、 .  '´ ̄`゙ゝソ
                 .`ヽ.、 : : : : :./
                    >.、 ノ
                      .> 、
                         )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ダディとやんねえ香が魔族であるらしいという話は、これまで何度かは聞いていた
 そしてここは戦場だ。魔法を使うというのなら誤射が心配だ

 ここまでの三段論法に間違いはない。ないといったらない
 心の中で言い訳していたが、必要なかったのだとランデルは思った
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

256 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:55:38 ID:???0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ちょっとマズいですね」と言った時、ダディは横合いから魔物の群れを突っ切ろうとしている
 騎馬の集団を、視界の内に捉えていた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ,, -─-∧
    /    ─ \
   /   (●)   ヽ
   |   , -''(、_,.)   | >   
   ヽ ( (´\ ( (●)/    「他人は堀」ですか…血肉で足止めされても
  / \ヽ`ニ´ ノ  /     あんまり嬉しくはないですよねー
 /    `ー- 、一''
 |  |     、 |

257 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:55:53 ID:???0



         -=彡::::::::::::::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 人_____    \  \ \
         ./::::::::::::::::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: r‐┬‐‐ミ:::::::::::\    ∨ .‘, .|
    ー-==彡:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {ー'    `.</∧   V⌒‘,|
       ー--=彡 :::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ̄三二ミ    \∧   \ ‘]
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ           ‘,
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨ :.:.:.:.:.:.:.:. [ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \      \ .}   .}
   -=彡⌒7 :::::::::::::::::::::::::::: / ∨:.:.:.:.:.:.:.: [l \:.:.:.:.:.:.:.:.:. {     ||  /
         / ::::::::::::::::::::::: /]∧[ ∨:.:.:.:.:[V[l  \:.:.:.:.:.:.∧   ┌┴┴‐┤
       [/ |:::::::::::::] ./三二ニ=∨ :.: [==ニニ二\:.:.:.:.:.:\   丁 ̄丁 ]
          {:::::::::: |]/<て:ツヽ \:. [l   <て:ツ≫∨/.{⌒   |    |
         ∨ :::: |    .-=≦  /_\ ]V≧=-   V├―ァ        .|
            V:∧[    /[_/[/[⌒ヽ  ヽ]V[   |:├一         |
          ]/ l  .___]∧[   |      ]/⌒ソ]  从}         /⌒         死ぬつもりでやってるわけないでしょう!
       /⌒   ! ⌒]/     :{        ⌒]   |     ./      =-
      /       .∧ ./       _ Y⌒__           |    ./          =-  …魔法でもこの距離じゃ
     /         .{ V!                       {   /               たいしたことは出来ませんよね?
_   /           ∧ ヽ    r========v ヽ  u  人  ./
゙ /               Y   ' ,   └======彡   }   .イ  ヽ/
                  {   ∧ |[   ー      //  {
                  {      |[           //    {
                  {      ゝ       //      {
               .人       ` ̄ ̄ ̄ ̄ イ        .{



      ,, -─-∧
    /    ─ \
   /   (●)   ヽ
   |   , -''(、_,.)   | >
   ヽ ( (´\ ( (●)/     ですね~ 威力減衰もいいとこですよ
  / \ヽ`ニ´ ノ  /
 /    `ー- 、一''
 |  |     、 |

258 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:56:04 ID:???0





               ,へ       ,へ
            /   \    /  ヽ
           /     .ー--‐'     \
.           l   ''''''''''       '''''''''' ヽ
          l    ( ●) ,   、( ● ) .l
           |     ,, ノ (、_, )ヽ、   |    でもまあ、少しくらいは
           l     ノ       ゝ   l     力になれると思いますよ?
           ヽ.     `ー=ニ=-'   ./    
              \     `ー=‐ ´   /     では――
          /:::::::::i:\゙_>介 √:::/::\
            /:::::::::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::ヽ
        /::::::::::i::::::::::::ヽ::ヾ/〃::::::::::i:::::::::i

259 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:56:16 ID:???0


\_人__人__人__人__人__人_/
 ≫  た、隊長ぉー! ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

                \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                 ≫  魔物の層が厚すぎて これ以上は進めません! ≪
                /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

::::::::...... ))  .....:::::::::::::::::.....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..:::::::::: ,-ー ‐‐uuun--||''''''''""""" ̄ ̄ ̄""""''''''''''''ヽ、
::::::::::::::::::::::::.. ))  ...::::: :::::::::: ::丶-ー‐lノ( /--||''''''''""""" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   彡  //
:::::::::::::::::::::::::::::::::....             | |: |       / |  ヽ\    | \ 彡彡彡/丿
:::::::::::::::::::::::.. .:::...   .....:::::::::::::::...   | |: .|      /  .::::ヽソ 丿    \  .::::::::::::::::ヽ
:. .::::::::........ ..                 | |: |     |  .::::::::::/ヾ___ミ/||    ::::::::::::::.|
                      | | ノ    ,---ヽ-'''^/ |::::::::::::::::::ミ/ || `(ヽ .::::::::::::)
                      | ,'''" ̄ ̄7=  ^ヽ__ /ヽヽ::::::::::ミ/  |ヾ  `.::::::::::::::|
                      ゝ二二二二二ヽヽヽ__ノ ヽヽ  ミ/   | ヾ .:::::::::::::|
                               \ヽヽ__ノ ヽミ/    ヽ ヾ二二二|
       <\                        \ヽ   ミ/      .::ヽ//.::::::::::|
        \\                        | 二二/     .::::::::ヽ .::::::::::|
         \\                      /::::::::::: /     .:::::::::::::|い.:::::/
           \\                    /:::::::::::::/ヽ   .:::::::::::::::::|  ̄
            \/ヽ                 (:::::::::::::/ ヾ二二二二二(
             /  /                / :::::/   .:::::::::::::::::::::::::::|
           / // \\              / ::::::/   .:::::::::::::::::::::::::::::::|
          /  // / ̄ ̄\          / ::::::/    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ダディ達が遠くから俯瞰することで気付いたように、前線で指揮する部隊の一つにも、
 一部陣形が乱されていることは把握されていた

 そして彼らは魔物同士を少しでも分断し、津波のように襲い来る魔物の厚さを
 少しでも薄くしようと、側面からの突撃を敢行していた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

260 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:56:58 ID:???0



.         _     __
.  _r;>-<::::l::__l:::r‐‐ォ':::/::::7
  〈::〈::::::/:⌒:f--:}l:::::::l::__:::::/┐
  ヽ:ヽ::ヽ::::::l|:::::::|:l::::::/::::〉/::7
   ,ハ、L }::::j、‐-ク`r/:::://:::/l
   ト、丶、ー':::::::::::::ヽ=ヘ /ニ{
   .}二三ニ>、____,. <ニ二l
   }三二二>-‐<ニ二三ヨ
   ,小:::‐-:..、 l l l  __>::::::オ .
   / ハ 〈弋ゥ、〉人レィ‐t:ァラ´.lヽ      焦るな 怯えるんじゃあない!
   ヽ{ | '  ̄ノ´} } ト ̄   l) 〉      馬の足を止めたり、逃げようと振り返った奴から死んでいくぞ
    ヽl  ,ノl | l ノ ヽU   !_/
    /^ヽ / \_,ノ┘  ヽ. l ヽ      しかし進撃経路をやや街寄りに!右翼まで抜けるのは難しい
  __|0 l∨ .「ミ-一ニ7  ∨ヽ       目標地点で背後を取れるよう  突っ走るのだ
./ .ト-く ',. ヽ ` ̄__ノ  / /       
   | { ハ ハ   ̄   / /
.   ! 0 }  \_ _,..イ  /
    ヽ._ノ\      /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 薔薇王国騎士団パレスチャイナ方面軍、騎馬隊長モハメド・アブドゥルは、
 距離的には自軍左翼から右翼まで、持ち前の突破力で突っ切るつもりだった

 人間でもそうだが、側面からの騎馬突撃は密集しているほど身動きが取れず、対処が難しい
 武器を持った状態では味方も危険に晒す。寿司詰め状態では尚更だ

 だからもちろん、魔物もそこまで密集して前進してくるわけではなく、ある程度の感覚を開けている
 それでも多くはあるのだが、アブドゥル達を苦しめている「密度の高さ」というのはそういう事ではない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

261 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:57:29 ID:???0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ダディの斬り捨てた魔物は、この襲撃の中ではやはり強い部類に入る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     /^ヽ
                    / ハ ヽ
.           , -―- 、  ̄| | ̄                     ,.ィ,.ィ,.イ _ _
.          /       ヽ. ||                     /// //,.-゙‐ 、
.          | Tii  iiア |  ||                    / / ' , '゙, '゙ ' ,.-‐=、
.          >-、  ,-< ―Cヽ               /          ,.-=~ヽ
.         /,.  =・= ヽ ┤|'′       ∠二ヽ.   / ,.'           _/、二ニヽ
.        r'‐|          l ||        .∠二i  ー-/ゝ-'"ア       /   i二ニヽ
.        `-ヘ        / ∪         .∠二i_    /O ○ l _,ノ、        _,ノ二ニヽ
.         ∠.>‐--‐<ム>                 `ヽ/   /´   ' ,   ゝ   / ‐-ヽ
                         .r',ニヽ   l   /          ゙ー''゙  ‐-ヽ
                         ∪ l l   l 。人             ̄`ヽ''-ヽ
                         .   l l  /7!  ゝ. ', ' , ', ; ;         iヽヽ
                            ゝニン .ゝ_, ゝ.,_    _,..ィ´    _,.ノヽ`
                             ∠二ヘ _,, -  ノ  ̄ ̄ ヽ.,_  _,,.>.,_
                              ∠ イ_,ヽ-‐''"       `く \ヾ.‐-ヽ
                                ´                  `ヽ!`丶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いま目の前に立ち塞がる魔物も、斬れば普通に血を流して倒れるし、
 対処が出来ないほど、動きが鋭いわけでもない――が
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

262 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:57:56 ID:???0
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 その上で、武器も届く範囲にではあるが、空を飛ぶ魔物も一緒だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ._/~´_ ̄ヽ          ___
      .((|/´(ノ-  |∩      ノ____)
. / ̄ー、_>^二/| !~⌒3  / ___)___)
..`⌒ ー-、_;_/| | !~c  3/ __)__ )
.     し-―ノ/し、c  3/ ___)__ )
      ./ /c, 、 , 、,、/}_ )__ )    ._/~´_ ̄ヽ          ___
       .`¨´". {― 、 | __)_ )    ((|/´(ノ-  |∩      ノ____)
   ../i⌒iヽ/ヽ  ヽ| |  ./ ̄ー、_>^二/| !~⌒3  / ___)___)  ._/~´_ ̄ヽ          ___
   ./ /`- 、 }_ }__ ノ ./   .`⌒ ー-、_;_/| | !~c  3/ __)__ )   . ((|/´(ノ-  |∩      ノ____)
  ..レ-――-ミ、__ __.ノ          し-―ノ/し、c  3/ ___)__ )  ー、_>^二/| !~⌒3  / ___)___)
                          / /c, 、 , 、,、/}_ )__ )`⌒ ー-、_;_/| | !~c  3/ __)__ )
                           `¨´". {― 、 | __)_ )      し-―ノ/し、c  3/ ___)__ )
                    /i⌒iヽ/ヽ  ヽ| |             / /c, 、 , 、,、/}_ )__ )
                        / /`- 、 }_ }__ ノ ./            `¨´". {― 、 | __)_ )
                   レ-――-ミ、__ __.ノ           ./i⌒iヽ/ヽ  ヽ| |
                                            / /`- 、 }_ }__ ノ ./
                                       レ-――-ミ、__ __.ノ
                     /^ヽ
                    / ハ ヽ
.           , -―- 、  ̄| | ̄                     ,.ィ,.ィ,.イ _ _
.          /       ヽ. ||                     /// //,.-゙‐ 、
.          | Tii  iiア |  ||                    / / ' , '゙, '゙ ' ,.-‐=、
.          >-、  ,-< ―Cヽ               /          ,.-=~ヽ
.         /,.  =・= ヽ ┤|'′       ∠二ヽ.   / ,.'           _/、二ニヽ
.        r'‐|          l ||        .∠二i  ー-/ゝ-'"ア       /   i二ニヽ
.        `-ヘ        / ∪         .∠二i_    /O ○ l _,ノ、        _,ノ二ニヽ
.         ∠.>‐--‐<ム>                 `ヽ/   /´   ' ,   ゝ   / ‐-ヽ
                         .r',ニヽ   l   /          ゙ー''゙  ‐-ヽ
                         ∪ l l   l 。人             ̄`ヽ''-ヽ
                         .   l l  /7!  ゝ. ', ' , ', ; ;         iヽヽ
                            ゝニン .ゝ_, ゝ.,_    _,..ィ´    _,.ノヽ`
                             ∠二ヘ _,, -  ノ  ̄ ̄ ヽ.,_  _,,.>.,_
                              ∠ イ_,ヽ-‐''"       `く \ヾ.‐-ヽ
                                ´                  `ヽ!`丶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 軽く制空権を取られた状態である。こちらが1対1で向き合ったとしても、
 上下同時攻撃が普通にありえる。かなりマズい状況だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

263 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:58:09 ID:???0



                               _
                          r弋"「| 冂´゙l7'ァ
                         (`ヽ,rェ豆呈呈足、
                        L`>タ彡≡三三ニミ、       こんな雑魚どもが
                        レ/j^Y∵∵:∵`ヾ:) __.    これほど厄介な敵になるとは…
                       |j u `i_リ厶 ===-弌'' ̄_-= }
                      u ,r'"「 ヾ:/ |:::::::::t-\\ニl    群れを作るタイプではないだろう!?
                     |j /::::::ノ,r ニ ‐- ´ ̄/::::l\ `ヽ   ヒトを恐れるタイプですらある!
                      /l::/(__  _  \:::::: ̄} ;\
                      ノ フ     ̄ ‐-   ヾ下ノ_ノ  ヽ
                    /-‐ _.. =- - .._ `ヽ\  V::    ',、
     _             / ,r='7:´: : : :ヾ彡: : :`ヽ ヽ  }:.      ', \
                  ( (ミミ/: : : : : : :ミ : : : : : :ヽ  / ;:::.     ',  ',
                   \ヾミ{: : : : : : ミ: : : : : : : : }_ノ_ノニ=:..    ',  ',
                    {`ソ:ヾ: : : :ノヾ、 : : : :r≦、三三ニ=:::.   l   ',
                  ̄:``ヽ:、:_ フ":ヽ: : :ヽ: : :ムミニヽ\三三三:/  !  }
                  : : : : : : : : ヽ : : : : : : : :八\ヽ \\三:/三/   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アブドゥルに知る由もないが、目の前の魔物達は既に怯えている
 しかしパピヨンから解放された上位の魔物達が今にも追ってくるのではないかという恐怖にだ

 魔物からしてみても、自分達を餌としかみない強大な存在が突如として現れたのは
 青天の霹靂で、今もまだパニック状態が続いている
 だからこそ弱い魔物ですら、こうしてヒトの生存域にまで踏み込んでいるのだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

264 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:58:21 ID:???0




                           ̄ ̄`ヽ
                  /\      ∧
                     ′ `ー─一 i
                  |          |
                  |   \    __j
                  |  i  ヾ  / |!
                  |  | _      |!
                 [ヘ,ノイたz  ィかー─          おい!なにやってるアブドゥルの旦那よォー!?
               ___八 i u  ̄ ,| ` |     \  
                /  /   |   r==z ∧     \       チンタラしてる暇はねえぜ 後ろがつかえてんぞ!
              /_ イ リ  八  |_)} /::∧    ヽ   \
            /´       \_二,/:::::::|  /{  i    \
            /            ヽ /::::::://:::|/ .|       、
         /          ´  ̄ ̄  /:::::::/´_:::::/ ____     .
          |          /____,/::::::::::/! .}‐-、´::::i::::::| `ヽ
.         乂         /:::::::::::::::::::::::::::::::::| Lノ  ハ:: |:::: |    |
       人:::`ー──zУ::::::::::::::::::::::::::::::イ´_廴i_ノ_}: |:::: |    /
.       {  `ー──〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂_)一'' \{_j_ 彡′
       }     /∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/
       /    ./  ∨::::::::::::::::::::::::::-=ニ二ソ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 背後から突然大声をかけられ、ビクリと一瞬震えた。軍の後輩で隊の副隊長でもあるポルナレフだ
                               キップ
 ツメの甘いところがままあり、しかしその持ち前の気風の良さと面倒見の良さで、
 堅苦しいばかりと自覚している自分よりも、隊の者達から慕われている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

265 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:58:34 ID:???0



                        r=ュュ ,rュ rュ
       , -──v= 、          {__ノ_j/_rュ| ノ,rュ_
       / ___ノ  }        ,ノ{::::fニ}/_ノ-く_ノ /ュ_
.       /     }⌒i/ , -く⌒>--{ ∨{_ノ /  /, fコ__ノ }
     /く   ̄ ̄リ¨´ィ    \   /ト、 \::::::ー'く_ノゝ=イ
     _{r   ̄ ̄}´/        ヽ{ /\ ー\ニニニニニ´ _ノ
   //リ   ┬ }//          , -l/ヽrゥV  >  三テノ
   { {/}   厂//          {/| __r'/ /三_rォニニ/}        ポルナレフか
.  ∧\__ノ/} /       , -/:::::|  /_/ ノヾ U /イノ\       分かっている!作戦は伝わっているな!?
   {\ ー一'/八       {/::::::::::{ {{ヽ==ミ u }} /⌒i/ハ `ヽ
  ∧. 二ィ/       /:::::::: /∧⌒ヽ ̄ / {i> }  }__  \    馬が潰れても構わん!しかし他の者は見捨てるな!
  / `¨¨¨´{       //::::::::/    >‐一 '/⌒ヽノ } { ',  }
. {     ハヽ     ノ! }:::::/        >{〈!o/}ノ/     }  ヽ
 ノ}    /:::} }   /{| 廴ノ___> '/i7⌒ヽイ/      ̄}
 | 廴__ノ::::::::// / /ハ    , ----、{ i7oム./         \
. \::::::::::::::// /   {/⌒ヽ  { rュ/}ノ ー/              )



       ト、 ∨│     、     /      l }彡'///
       |\/ ′      ヽ  /      { l彡'7/
       | V ./\__       l   ,ィ=─ 、  )j彡/ }
       N{ i、_ ̄≧=ー、__人__,ノ __  ヾ{ j // /
       トl!  ,ィ 下リ ̄ノ     r'_frリ`ヽ  l// /
.         lV / ^´ ̄ ̄ { /⌒ヽ }   ゙゙̄^´ヽ |/ /
.        ト! {       V  |  V      } ! /
.        |,! ヽ         ヽ---   ⌒ヽ ノ レ'           おう! 皆聞いたな!?
     ,.-- ミハ  |      ___  =-── ,  ,′j/            ウチの隊長がこっ恥ずかしい命令出しちまったぞ!
    / /ヽ ヾ! l    /ー  ‐_ 二二ノ  ′ /-、
   ,   /ハ. | l      ̄ ̄ ___   ,. !  /  ハ          こいつぁ気合い入れんといかんよなァーー!?
   {  { i (ヽ| |   ー'´ ̄       ̄  l  /⌒ヽ}  ./⌒ヽ
   人 \__}│ l              i /ヽ`ソ/ /    j__\
    \n_八       , '"´ ̄ ゙ヽ    __,ノ ///   //  ̄\
  ⌒ヽ,ノノi   ヽー一': : : : : : : : : : :ト- ' /__,ノ/八___,ノヽ      \
  ┌┤/ /      \/: : : : : : : : : : : : |  /(__,ノl l{   // \      \
    | l {|       ヽ: : : : : : : : : : : j/  /人{lN /`ヽ   \   ‐、 )
    | |lリ          \_:_:_:_:_:_:_:/   // /  _(     \   -、   ソ
    l/  ,.-- 、        ヽ     i   ∧ l /  \    ヽ   }- ´/
  /   /    \__     }     | /   ∧    \ -、    /  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      .         トキ
 「「オォォー!!」」 疲労の色濃い兵士達がポルナレフの言葉に応えるように鬨の声を上げる
 やはり自分よりも部下達に慕われているのは間違いないだろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

266 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:58:50 ID:???0


                __,...,
            r‐冂 l lユ7ヽ
         ┌vヘl‐l r‐.k/7 /¨l
         <ヽ」 冂 l l‐┐冂ノ!  
         }ヽ、`¨厂l‐!_.」 ,ィ彡{  
           ゙ト、 >、ノ__,.ィニ三ヨ  
          _Lx< i ̄フ二ィノl∧
           lハ ヒtッテ  irェオフ レノ       すまんなポルナレフ
          ヽi', r' l l 〉 、  l/⌒ハ
         /⌒'v' 弋フ'  ゙ヽ∧._ヲノ      (喝を入れられたのは、むしろ私だな…)
         ト、._∧ ー==ブ ,ソ ,'¨ヽヽ
        _i´`l /l\`  ̄ /  i.  リ |、
  '´ ̄ヽ-‐'"´入ノ i ! `ーイ /  ,.ゝ‐< lトヽ
  / // i  | l ヽ\ f´ i /    j./l
 /  /// .ヽ-< l、_.ノ  l ノ _」_  _ノ イ
   ///l  l ,.、,.-、!   / /  `i  l.リ



            _/l\__
           ,ィ「| |l | | \
          /l l | l  ! !  |lハ
.       ,イ  l l | l  l j  i  |\
        /l | │l ! !  / /  j リl
      |  l  ハヽV l/ /  / /7  
      |ヽ、V'´Vへヽレ'´¨゙ヽくノ /   
       | Y´  :.     .:' `:. `V   
      | | __`ヽ、/___r' |l    
..     l // r‐tッシ、f‐fr‐tッ‐ミ l
        ! {  ` ̄{ ,ハ_ハ ` ̄ `l!
      __L!      \ソ    _ノ-、       あァ?いいってことよ
     /ハ. V   ,ノニーヘ、 /l ハ l        そら行くぜ、置いていっちまうぞ!
      | ! f' l l  'ーく^ ^>ィ ./ lクノ }
    人ヽ、l│  、 `´ ノ ; ./ ノ
    f^<|ト‐!│   `ー‐' _ノ/`T
    レ' ll!   \  _.. .,_  /  |
      ||     `<: : : : Y   l
      l!      ̄ ̄    l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 自分が弱気になっていたのを嗅ぎつけられたのだろう
 それを部下達に気取られる前に、憎まれ口を叩きながら対処してくれた

 そしてやはり、ポルナレフは自分よりも部下達に慕われているようだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

267 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:59:01 ID:???0


          nmm
          r「「「「ソ}
          {≧=イイ
         _}::::::::::{ {_)       ポルナレフ
         }─三三ミ(_)_                      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         //   , --\}                      |  なんだよ?急げって言ったろ
.        //   /    \                .     乂_____________..ノ
       //{  /      }    ここから帰ったら
        /{ ∧ ./      /     いい店を紹介してやろう
     _r{ ∧ /       {
    /    }イ         ト、
    {    {           }、 \
     \   ∧       / ∨ \
      ヽ/:::∧        }   ゚。

268 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:59:13 ID:???0



/\_Mし/      |___|  ヽ _ノ⌒⌒
 ブ  お /____| : : : : : |___ヽ>   ブ
 ラ  お >:: :: :: :: :: :| : : : : : |:: :: :: :: :>.   ラ
 ボ  ・  >:: :: :: :: :: :| : : : : : | ̄ ̄ ̄ |   ボ
  |  ・  >ヽ ̄ ̄ ̄|:::::◎::::|     |.   |
  !! . ・  く  |    |:::::◎::::|     く   !
      「   ゝ__| ̄ ̄ ̄\    <
>    「\  ―――'-、 ヽ   \  <
 VVV   \ ニニニニニニつ  | \\\ ノ ̄//
 |:: :: |     ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ |\\\ |
 |:: :: |   ヽ        | | | | | し
 ヽ:: ::ヽ   |   ::::::::::  | U Uし し
  ヽ:: ::ヽ__|  / ̄ ̄ヽ |  / |: : : |
__ヽ:: :: :: ::| |  ̄ ̄  | |ノ  |: : : |           マジで?可愛い子いる!?
   < ̄> ̄| | / ̄~ヽ  |    |: : : |    _
 |~ヽ|: : |  |ヘ| |ヽ~' .|  |ヘ   |: : : |  /: : |
 |: : :|: : | /(@|  ̄ ̄ ̄  |@)   |: : : |/: : /
 ヽ: : : : | (< |ヽ|  ⊥ |   |    |: : : : : /
  |__ノ  | | |く(・)ノ k(・)ニ>|    |: : :/
       | | |  ̄ ̄∥ ̄ ̄|      ̄
       | | |    ::   | |
       | | |    ::   | |
       | | | |   |||  | | |
       | | | | | | | | | | | | |
       | | | | | | | | | | | | |
       | | | | | | | | | | | | |

269 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 19:59:28 ID:???0



 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 | ああ。可愛いちょび髭の店主だ
  乂______________..ノ
                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    | いくらでも注文するといい
                     乂_____________..ノ

                                  r‐、r つ(⌒)(⌒)(⌒)r‐、      /⌒\
                                 r_つ,(⌒),(⌒)(⌒),(⌒)(⌒)(´`)    {  チ  }
                               l:::::::ll:::::::l:::::::ll::::::l.l::::::l':::::/::::::/ __  {   ッ   }
                                   l;;;;;;;ll;;;;;;ハ;;;;;ハ;;;;ム;;;;ィ;;;;ノ;;;/´:::::)  {  ♪  }
         _      _               {ニ==-ミ丶<.._‐ - 二二ニぅ"´    \  /
       r ⌒ヽ ̄ ̄     ̄ r'⌒ヽ         {ニ =,、‐''">- .._`丶、= = ニ}      ソ
    -+‐=キ― - = ==|     l         'r<¨'( (r―――`''ッ、``ー--}      /⌒\
   ‐=キ‐  ノ,  ___ ‐= =l、   |           K弋・〉 ¨7¨で・ラ> l ``>‐〈      {  チ  }
     -=',== 〒‐ ‐=≡≡l ` ー ´|         │フ/   ヾ、 ̄   ``'イリ }       {   ッ   }
    -= キ‐=-ハ __  ― l、. ___ , |             | j〈{__ ノ  `i      r_ノ-、     {  ♪  }
     -‐=l=‐  l ̄ - = ==|    |   _      |ノ `"    `i    l(ヾoソ)      \  /
      _l   ノ`r‐、‐-、ノl`  ‐'´l`r‐ァ ′ `ヽ ,r‐- l r=‐==-  `i  l ノ>ー <        ソ
    ___ ̄ ノ ¨ '' - .._  / ` ‐- .._  / __  /(ヾoソ | `ー---‐'′  ゙/ /(ヾoソ)、
  - == r'゙= ‐    l´⌒      ){ (  `)/  >ー < l         /   / >‐-<〃\
  _ ノ  ̄ ¨ ''' ‐-ノ    `¨ '' ‐ 、′ヽ、二ノ‐ /=o =} '、ー― - /   / /=o =}//`7'' ‐-
  三〈 二 =-   l⌒       /   / ̄   ヽムノ /| ` ̄´    // ヽ.ムノ //
 -= f´= -  ̄ ¨ '' l     ¨ '' ‐-、′ /-‐=‐ /ヾ7ヽ   |   _ ‐'´///ヾ7ヽ//
   〈 == ‐-   {⌒       /   ノ  --‐ { =O= } ̄ ̄ _ ‐'´/ {= O =}

270 名前:michi[] 投稿日:2014/01/11(土) 20:00:26 ID:???0




                /\ ̄\
            ////\.  \
             ///////\   \
              ////∧////\_.ノ}
          , -く////  ∨://////
  ─==ニヽ_/,ィ} }///   V/////
 -==ニニi⌒}ミ{ Y レ'、    ∨イ/        ヒゲを!? 
  x≦三}_ノ⌒/ lKヌ、__ノ// /  
 ---<´  //  //`¨´ /rァァイヽ            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      /∧ .//  .__/ , イ  }            | 馬鹿言ってないで行くぞ馬鹿
   \  ///∧/ f三フ ,イlilil} .ノ         .    乂_____________..ノ
  u. \/   ∨⌒/ililililリ  }  
    //\   `丁/////  /          ヒデエなおい! って置いてくなよーー!?
   ///         ///// /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 嫉妬はすまい。友人としても申し分ないのだから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━