やらない夫はフランスで離婚弁護士となるようです 第1章『ヤラナイオは離婚裁判を傍聴する』 第1話「離婚裁判」

投稿日:

62 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 21:52:28 ID:etzNc6YQ


__________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








                      第1章  『ヤラナイオは離婚裁判を傍聴する』


                                1 離婚裁判






__________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

63 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 21:54:10 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


.     / ̄\     / ̄ |                 | / ̄\     / ̄\    / ̄\
\   /     ヽ  /    |                 |      ヽ.  /     ヽ  /     ヽ
_l_l____l_l______.|                 |____l_l____l_l____l_
_  _   _   _  |    ,___      |      _   _   _   _   _
  l  l   l  l   l  |   l  l|    ⅱ■∧       |    l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
  l  l   l  l   l  l | ̄ ̄ ̄ ̄( ・∀・)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
  l  l   l  l   l  l |      ○   l)         | ,l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
_|_ !  .l  l   l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l   l  l   l_l__l_l   l  l
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    _______________     | ̄ ̄ ̄ ̄ .|\  __\{\
   l    ,. ――|   |                    |     |―― 、  | \\∧,,∧ 、|}
.     / .└―‐j___|___________|__.|ー―┘、\ \   ミo-o・,,ミ\
   / /               ∧ ∧               \ \ \. (ミ   ミ) ̄|
 / /                  _(   *゚)__                  \ \ \|ミ   ミ~*
.´ /                   // |  U  \\                 \ \  し'ヽ) ))
/                ∥.| ~'  |   | ||                   \ \
                  ∥.|   U U   | ||                   \ \




1498年8月、フランス国内で注目の裁判が始まった。

訴えた原告は国王「マコト=イトウ」

訴えられた被告は、その妻「キルコ・ドゥ・フランス」

内容は“結婚の無効”について

つまり国王は妻に離婚を訴えたのだった。

この裁判は国中の話題となり、国民がその

動向に注目を集めていた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

64 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 21:55:09 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          ,.-─‐-.、
      /:::::::::::::::::::::ヽ
.      |:::: ::::::::::::::::::::::l
.      |::: ::::::::::::::::::::::::!         第1回、第2回と弁護人の選任に費やされ、
.       |:::::::::::::::::::::::::::::l
        !:::::::::::::::::::::::::li:|         公判は進んでいなかった。
.      !:::::::::::::::::::::::::l|::|
.      /|::::::::::::::::::::::::ll.,7:!        そして弁護側の準備が整った9月13日
      |:| !::::::::::::::::::::::l|.l| !
      ! !|:::::::::::::::::::::::| |  l.        第3回公判において、いよいよ被告である
.     / |:l|::::::::|!:::::::ll|::l|  |
    l_  |:|.!:::::::|l!::::::|l:.:||  l       王妃キルコが証言台に立つとなって、
.      ヽ |ll_|__:_!|:∟:!:.::l‐!  l
.      /         `ヽ!   !      トゥールの町には国中から人々が詰め掛けていた。
     / / .         ヽ..._│
.    |、 !             `<ヽ,
   _メ´丶、:     -‐─、:ヽ :`\
   ∟ 、┴-    -l_____, -ー‐‐‐‐'

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

65 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 21:56:11 ID:etzNc6YQ


トゥール

         __
 _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
 ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
 ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
 ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
 i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
  ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_
  -壬i: ̄|__l」__l」__l」_|====================.!:ヽ∧∧∧!/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !\
   i⌒Y⌒i|⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒iI::::||:::||::||:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\\::::::::::::::::::
   |::::::::::::::i|:::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::lli 三三illi三三 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: lli三三i lli三三
  lli三三i lli三三i lli三三illi三三i lli三三i||----| ||----|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||----| ||----|
  ||----| ||----| ||----| ||----|||----|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lli 三三illi三
                                                     ||----| ||--

66 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 21:57:09 ID:etzNc6YQ


        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ            (ヽ、00  ∩
                              ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                              ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                              ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                              `ー――'′ し∪  (ノ





教会内 特別法廷※

 、_    、  、     _、-                             -、_   ,、  ,、    
、, `'-、 `'-、゙'-,、-'´              ,、- '  ̄`' -、             `' -i'゙ ,、-'´  ,、-'´、-
 `'-、 `'-、 `i-'               /   、 ─ 、  \              ゙-i  ,、-'´,、 '´
   `'-─゙-┘               i゙  // ̄\\ ゙:              └-゙─'´
`' -、                        !  ;  | ´','','` |  ;  !                    _ ,、-
、  `' -、                    └-┘ \_/ .└-┘                 ,、- ' ゙  _
 `' -、.  `'>              | ̄ ̄`!     i´ ̄ ̄|                <゙   ,、- '´
,-、   i`' T゙              ├─┬''''''''''''''''''┬─┤              ゙T '´!_,.,_ ,、.,,
i/ソi~'),!-、.i_               | ;;  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ;; |             ,...,,.-,!c,=!i_・i.!_;,ノ
⌒'`ヽゝソ ! ')i゙;ゝ     _ _ _ _ | ;;  |  _ O _ .|  ;; | _ _ _ _       (・.)(゚ノ゙ゝ ' ' ' ´ 
~` ' ' - 、 , _` ’      \┌ ─ ─-'';─ ┼ '-'-'-' ┼ ─ -─ ─ ┐/      `_ , 、 、 -  ' ' ~
 ̄i ` ' ' -, 、 ,`,'_' '_- 、 ,、| i::::::::::::::::::::i i   ̄  ̄  ̄  i i::::::::::::::::::::i |、, _- '_'__´、 、 、、- ' '゛ i  ̄
  i     !   i ;iミ,;ヾT´! i i┌ ─ ─ ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i ─ ─ ┐i i ,゙-、,ナヽζ!   !     ! 
  i     !   i 丿 く i i i ! !- ┬ - ┤i- ∩ ┐┌ ∩ -i├ - ┬ -! i !゙(マi i゙T''゙ヽi.   i    i 
  i     !   i .i~i ゙',゙.!    ! !  .i.  i二二二二二二二二!   !  i .! !' '/./  i.\  !.    i 
  i     !   i .| .! ! |__|_!_ _.|_├ ─ ── ── ─ ┤_i._ _i_| i ././|   !.ノ  i    i 
  i     !   i .| .! !;、-''' ゙´   ,、-| |            | |-、,   -=-'ー!、, _|.   i    i 
  i     !   i (|─´──┬ ' ´  ! !            ! !.  ` ' ┬─ ─ .┤!.   i    i 
┌‐────┐ | i~!    .!i    i└-───────┘!.     !    i~! | i   !    !
│        .|  | i i.    .!i    /              \.   i     ! i | i    !    !

※当時婚姻関係は教会で挙げることで成立していた。
つまり離婚に関することも教会に届け出るしかなく、別れ話がこじれた場合教会が裁いていた。
現在の国家法より教会法の方が実用的に整備されていたため、
信者の身近な問題に対しては教会が調停に乗り出していた。

67 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 21:58:07 ID:etzNc6YQ


                 l  /
            / ニYニヽ   ′/
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\     失礼ですが、大学関係者の方ですかっていう?
        | ,-)       (- |
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |





      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l     ・・・
    .l           l
    ヽ          l
     ヽ         l
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l

68 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 21:59:15 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    いえ、ナントの弁護士ですよ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

ヤラナイオ・ベトゥーラス(47歳)





        /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ          お、同業者でしたかっていうww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\
 /∠_| ,-)___(-,|___.    自分はディジョンから来たっていう
( ___、  |-┬-|    ,_  )
    |    `ー'´   /´ //    お互い遠くから来たもんだっていうwww
    |            /   ( i)))
                ヽ)

69 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:00:11 ID:etzNc6YQ


     /ニYニヽ
    /(●)(●)ヽ      それにしても、これほど面白い裁判を
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|.    仕事の名目で見られるなんて
  | l  mj |┬-|  l |
   \〈__ノー'´ /     お互いついてるっていうwww
    ノ  ノ





                                                     / ̄ ̄\
                                                    /  ヽ、_  \
                                           (ウゼェ・・・)  (●)(● )   |
                                                   (__人__)     |
                                                   (`⌒ ´     |
                                               .     {           |
                                                    {        ノ
                                                     ヽ     ノ
                                                     ノ     ヽ
                                                    /      |

70 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:01:08 ID:etzNc6YQ


      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :      こんな裁判滅多に無いとは言い切れないけど、
   :/::::⌒`´⌒::::\ :
  :| ,-)    (-、.|:     国王自ら切り出すとかよっぽど我慢してたのかっていうwww
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :
   :\{/   //:





      /=Yニ ヽ
    /(-)( 0) ヽ        なんでも王妃は昔から「化け物姫」とか言われていたっていうww
   /⌒`´⌒  \       
  |-)     (-、 |       子供もいないし、おそらくあのイケメン国王としては、
  | ヽ__ ノ  l |         
   \ `⌒´    /       もっとふさわしい相手を探す腹積もりなんだろうっていうwwwww





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |   -=・=- -=・       (ほんと言いたい放題だなこいつ)
 . |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ
 .  |         } \ -、
 .  ヽ        }   (__丿
    ヽ     ノ

71 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:02:15 ID:etzNc6YQ


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)     ときに、ディジョンの御方
  |     (__人__)
  |         ノ     実際、キルコ王妃を見たことはあるのですか?
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }.      私なんか田舎者ゆえ、顔もわからないのですが・・・
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /





   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ U\      い、いやデッテイウも見たこと無いっていう
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|  
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::| .     ほとんどが噂でしかないっていう
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\





   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)
 |  ( ─) (─)/;;/    (そりゃそうだろう・・・、夫とはすでに別居状態
. |   (__人__) l;;,
  |    ∩ ノ)━・'       本人は人前に姿を現さないことで有名だしな。
.  |   /  ノ´ }
.  ヽ  / /    }.         聞いた話じゃ田舎の城に篭もって、ひっそりと暮らしてるって話らしいし)
   ヽ/ /   ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥

72 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:03:24 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',          国王「マコト=イトウ」はまだ即位して間もなかった。
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',          前王シャルル8世が男子を残さずに没したため、
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>.         まだ分家のオルレアン公に過ぎなかったマコトが、
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ          格上げとなり王位を継ぐ事となったのである。
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨            そして国王として、最初に手がけた事業が
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_    .     妻との離婚であった。
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::






       / ̄ ̄~\
     / ⌒   ⌒\
     /   (●) (●)ヽ
    .| ⊂⊃(__人__)⊂|
    .|      (_/´  .|
    ヽ         /
    /   ヽ     ノヽ
   ./ /   ∩ノ ⊃|  |
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
    . \ /___ /
前国王シャルル8世(1470~1498)

フランス国王キルオの死に伴い、13歳で即位 後にナポリ王国の継承を主張しイタリアへ遠征する。
子供はいたがいずれも夭逝しており、彼の死の結果ヴァロワ家の本家は断絶。
分家で、彼の姉(キルコ)と結婚していたマコトが国王となる。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

73 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:05:08 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      , -‐‐- 、
     ::´:::::::::::::::::::::::\
    .::::::/:::/::::::i::::::::';::::ヽ
    l:::::i:::::l::i:::::l:::::l::::l:::::j      一方、一緒にフランス王妃となったキルコ・ドゥ・フランスについては、
    |::::|;::::|::|:::::|:::::|::::|. ′
    |::::|:::::|::|:::::|:::::|::::|         その名が示すとおり、元が本家の王女だった。
    |::::|:::::|::|:::::|:::::|::::|
    |::::|:::::|::l:::::|:::::|::::|i.       前王の姉ということもあり、義弟の存命中は遠慮していたが、
    |::::l:::::|::l:::::|:::::|::::|ヽ
    |::::l:::::|::l:::::|::::|::::l }.        自分が国王なってからはもうためらう必要はなくなった──
   l::::|::::l::l::::/::::l::ノ イ
   ゞ{::::::lリ:/::::l/ リ       という見方が一般に語られている。
     `ゝツ    |
      |      |
      |_____,|
      ト-.i リrヘ,
.     i__」 |__\

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥

74 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:06:07 ID:etzNc6YQ


                          /           / !          /    ,イ ,イ
\                       /   / _     / ノ        / ,.イ  ,, レ .レ
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /   | |/ .!     __
   \              /           \   ,イ__>-、_  ヽ/  /   ./ ,/! |   /´ > ,.イ
     \          /(            ノl  |\-、  1  | /     レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ         | | .|/       .//
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ          |/      //     ,イ,イ ,イ
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ                  |/      レレ //
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"                    ,イ ,イ    /'
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ                  ,.イ  ,, レ .レ
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────   | |/ .!     __
               ト-.._         _, イ`                    ./ ,/! |   /´ > ,.イ
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j                     レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \              | | .|/       .//
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \             |/      //     ,イ,イ ,イ
     /   / /    >、`ー----------‐‐<    \\     \                  |/      レレ //
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \                         /'
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \





       |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
    /  .`´  \
.     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ          お、そろそろ始まる頃だっていう
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|
  | l  ヽ__ ノ l |
   \  ` ⌒´   /

75 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:07:16 ID:etzNc6YQ


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i              皆さんお静かに
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___ .             裁判を始めさせていただきます
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´.              私は主席判事のサイバンチョです、よろしく
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \           それでは被告人、証言台の方へ
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
  /   \             ヽ  \ノ二ヽ /   /            /     |
  /     \             ヽ   i   i   /            /,、-   |

76 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:08:08 ID:etzNc6YQ


       .  ' "´ ̄ ` : 、
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
     /:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.
.    l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|        はい
    |:::|::::|(●) (●)|::::::|:::::|
    ´ |::::|   、     |_:::::|:::::|
      ´ iヽ、_ ‐-  _,.|:`:|:::::| ヒョコ
.        |:::::|:::7 l/'  ゙1::::|:::::|  ヒョコ
      |:::::|::イ./  ,ィ |:::::|:::::|
      |:::::|::i┴─:|  |::::|::|i:|
       |;'i/:j|___|  l'i,:|::||:|
         / |┴─ |__,'ヾ| ||
         `ヤ|   lrェリ }:| |
           | |    |  ,ィ
           | |    レ'´|
           | |     .|
           |_:|____,|
          ,ヘrリ トー}
          `ー'  `ー'





      /ニYニヽ
     / (/)(0) ヽ       あんな歩き方じゃ
    /::::⌒`´⌒::::\      
   | ,-)    (-、.|      別れたくなるのも無理はないっていうww
   | l  ヽ/⌒ヽノ .|
   .\ /   / /

77 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:09:48 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)       (そういや、「足萎えのキルコ」
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        とも呼ばれていたんだっけな)
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





.               i. i     j
.               | l      !` 、
               ゝヽ  .  ', . ヽ
                 ',     ',   '.,            この時代の風習で、赤子は姿勢が良くなるようにと
                 ,     ,     ,
                     :     、     .          布でぐるぐる巻きにされて育てられていた。
                    l     i \   、
                   |     !  .\   ヽ        名家の女性ほどきつく布が巻かれたため、
                  |         ヽ  \
                !     '      ヽ  `ヽ、.     この過程で不用意な乳母がつくと
                i    ,          ',    j
                    :   .!    .      i    /.     足が湾曲して成長してしまうことが珍しくなかった。
                  ',   .!           :    ,
                     i   |           ',   !
                    l   i            !   !
                   |  .|            ! rry
                  !  .!            `¨´
                   :  ハ
                  ,'    ヽ
                 .      ノ
                  i   ./
                   /  ./
               /  ノ
                   巛/


作者注)はじめは中国の「纏足(てんそく)=足を布で巻いて無理やり成長を止める習慣」のようなものかと思いましたが、
今回の場合は、さらに下半身全体(腰からつま先まで)のラインが強制的にまっすぐになるよう布で固めたと考えられます。
ただし実際の習慣であったかはわかりません

78 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:10:47 ID:etzNc6YQ


       .  ' "´ ̄ ` : 、
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、                                            / ̄ ̄\
     /:::::,::::::,::::::::::::::::::、:::ヾ:::::.   ヒョコ                                     / ヽ、_   \
.    l:,f::i:::|_:::|_:::::::::、:::::i|:::::i:::::|     ヒョコ         (だが、実際見た目はそれほど悪くない). ( (● )    |
    |:::|::::|(●) |:::::::|::::::|:::::|:::::|                                         . (人__)      |
    ´ |::〈    |_::::::!:::::|:::::|:::::|                                          |⌒´       |
      ´ iヽ‐  _,.|`:|::::|:::::|:::::|                                        .  |        |
.        |:::::7 l/'  ゙`1::::::|:::::|                                        .  ヽ      /
      |::::イ./  ,ィ  |:::::|:::::|                                           ヽ     /
      |::::i┴─ |   |:::::|::|i:|                                           .>    <
                                                             |     |
                                                             |     |






        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)      (無表情な部分も、
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ       笑顔になったところを想像すれば可愛くみえるだろう
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }        ただ──)
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

79 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:12:09 ID:etzNc6YQ


                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|           似ている・・・
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |
                             |
                               |
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |






                ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
            ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
           ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|
          /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::|   ギパッ       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
          /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i:::::::::|r|::::ィ'|::::|               )その大きく開いたときの見える >
         /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::,イ●゚j:::|::::|              <恐ろしげな口元が、       >
         /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.ト:jト-‐" ~´ ゞ="}:::|ヽj              <父親にそっくりなところがな!!(
        ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k。●゜ノ       , !::::ト、              /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
       |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ≡"    , rイ/:::::∨ヽ.        
       ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙、´i;ェv;ェ;ィ" ⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
       ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾYヾェ;ェ;イ´   ∧゙ト、:ヽ i
       ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
        ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
         /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
         |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
         ヤ、      .| |::::::::::::|   /           }!  ! ヽ.::::::::::\


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥

80 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:13:07 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

              ,. -─────────‐- .、
             /                  \
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::        \           キルコの父である先々代の国王
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \        キルオは「暴君」として、
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      .\
    /       .|                        |      .\     フランス内外に広く恐れられた男だった。
   /         |\                    /|        .ヽ
  |            |  工工工工工工工工工工工工工工|         .|
  |           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          |
  |           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             |
  |                 \エエ工工工工工工エエ/               |
  ヽ                                          /
    \                                    /
     \                                   /
          フランス国王キルオ(ルイ11世 1423~1483)


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

81 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:14:09 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

時代は今で言うところの「百年戦争」が終わり、荒廃した国がようやく復興に向けて進みだしたころである。


                                                     _
                                                       /| r`l
                                                    |::|└:|
                                                     |::| ..:::|
                                      ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

82 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:15:07 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |       当時フランス国王としてこの戦争を終わらせたのが
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/       シャルル7世である。
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、
シャルル7世(1403~1461)






             <  ̄  > 、
           ,<   ,ィ´ ゝ--イ\
.          ,ィ   ./         ヘ
         /   / r'´ ̄  7  {`ヽ ヘ
        ./   /   / -|‐|- 〈   〉-} |
       /   |_ r' |-ィ て::j\,イ::}-〉/        かの有名なジャンヌ・ダルクに助けられ、
      / イ   H-|.  |      ,  ! !}|
        ノ.   | .|  .ト   _   ハ! {         フランスを勝利に導いた王として知られている。
        ∨. !イ|  >     /ヘ|
         リ、!f三≧=-- r - '
     ,r―――'´ ̄ ̄ヽ/    {
     /         γゝz   〉 ̄ ̄`ヽ
.    /          ゝイ `ー'      .ヘ
   /        γ⌒)      ト、   イヘ
.  /          )ー'  γヽ( | ̄ ̄∨ゝイ ヘ
  /          ゝ-(_)´ ゝィ´`>―イヽ    Y
. /         ヘ         /  ヘ,  ∨  |
/             ト          /    ソ  〉  リ
     ジャンヌ・ダルク(1412~1431)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

83 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:16:07 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :: : :: : :: : :: : :: : :: :\
  /: : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :\                      その後を継いだのが、大きな権力志向と狡猾さから
/: : : : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : \
: : : : : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :\.                   敵側に「蜘蛛」と渾名されたキルオであった。
: : : : : :.; '⌒`: : :: : :: : :´⌒ヽ: : :: : :: : : l  _,-ー、
: : : :.:;;(w●w): : :: : :(w●w): : :: : :: : |/'、=--ー: :メ,
: : : : : : ´'==´: : :: : :: : :`==´: : :: : :: :/: /' _.,,=-ー`´i
: : : : : : . ..: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :'ー/ /´,_=-ー'': : :)
\: : : : : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :/ 'ー(,,r'"_,--一,ー ,.゙(,
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\  ゝ: : ̄.:゙i,: : :: : :,r': ヽ
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´: : :: : :: : :: :\ ``-" \,_、: : :: : : :ヽ
: : : : . : : . : : .: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :\   ``ヽ: : :: : :: : :ヽ





      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ./     - _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-    ',
     /        `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ -‐        ',
    ./            \ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::{__ -‐                ',     彼は若いころより何度も父を謀り、
    /       ̄ ̄ ̄ ≧ミ `ー':::::::::::::::::::::::::::::::/    x≦ ̄ ̄ ̄      ',
  ./       、  i   {i} i`ヽ }::::::::::::::::::::::::::::{ // i {i}   } /      ',.     自身が王になってからは国内の諸侯を
  {        \ ゝ -- ' :::::::::::     :::::::::::::'   ゝ -- '/        }
  i          ´ ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄`        |. .   何人も粛清し、今に続く中央集権体制の
  |           、                             -ァ      |
  |           \`ト.                      , イ  i/         !    基礎を築き上げた。
   \          \{ `ト―┬―┬―┬―┬―┬彳  }__/       /

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

84 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:17:08 ID:etzNc6YQ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /               \       自らの娘も政治の道具でしかなく、
  l        ( ー );;:::    ヽ
 l ;::(● )    "''"´       l.      第2王女だったキルコもオルレアン公妃として
 |  ´"',                |
 l    ヽ      , イ       i.      マコトの元に嫁がせた。
  \   -=ニ三三ニノ      丿
   \             /





     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !      典型的な政略結婚として不本意ではあったが、
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V.       暴君に対してキルコが醜いからと断れるはずもなく、
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|. .       長いこと嫌々夫婦生活を強いられたマコトの心情も
   厶ヘ ハ   ( (    、  ) )  {ハ/ V
      \_!   ) ) _ ' ( (   !            わからなくはない※。
        ヽ  ( ( /   `t ) ) /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

※結婚生活は14歳~36歳(現在)までの22年間にも及ぶ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

85 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:18:08 ID:etzNc6YQ

━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥


                                                           _,,,__
                                                       , -' ̄::::::::::::::::::::::`:ヽ
                                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                                     ./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::ヽ
   / ̄ ̄\                                            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!|'li:::::::::::::.!
  /ノ  ヽ、_  \                                          .!::::::::::::::::::::::,r、、:: ::::::::|` └┐::::::j!
. ( ●)( ●)   |      (そんなお前は、今悪逆の限りを尽くした           .|::::::::::::::::::::::.!ti|::::::::::::l ( ●)::::::|`
 |(人__)       |                                         .!:::::::::::::::::::::::ヽ!:::::::::::||!    >:l
  | ⌒ ´      |        父の代わりに公衆にさらされ、辱めを受けている。    │::::::::::::::::::::::::|:::::::| ̄   _/_;l!
.  |        |                                          |::::::::::::::::::::::::::|::::::::| .   /::|
.  ヽ      /.          いい気味だな・・・)                       .!::::::::::::::::::::::::/l::::::::| /  ̄´::::|
   ヽ     /                                          |::::::::::::::::::::::./_|:::::::::|':::::::/::::::.!
   .>    <                                          ./ :::::::::::::::::/. !::::::::::l:::::/::::::jl
   |     |                                          / ::::::::::::::::i二 ヾ |:::::::::::!二j:::〃
    |     |                                         .〃:: ::::::::::/::::::::`ヘ_|:::::::::.!ヽ |' '

                                            .

86 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:19:07 ID:etzNc6YQ


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i              では、お名前を
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___ .             
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´.              
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \          
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
  /   \             ヽ  \ノ二ヽ /   /            /     |
  /     \             ヽ   i   i   /            /,、-   |





         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|      キルコ・ドゥ・フランスと申します
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|
       || |ッ',__|:┴─イヽ.
      | |:{ lェrl|     |ィ´
         ゝ  /|     |
          |V |    |
          |   |    |
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"

87 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:20:08 ID:etzNc6YQ


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i              神の名において、
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___ .             真実のみを話すと誓いますか?
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´.              
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \          
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
  /   \             ヽ  \ノ二ヽ /   /            /     |
  /     \             ヽ   i   i   /            /,、-   |





         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|      はい、お誓い申し上げます
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  /ヤ:.ノ:::i `
      |:::::|:::::{´,/ .∧:|:::::|
       |:::::|:::::|イ    ,/:|:::::|
       |:i|:|:::::|    /l'i:|:::::|
       |:||:|::,i'l、_,. ィ" j__||,、i'|
       || |ッ'゙\   /‐イヽ.
      | |:::||  `iー   |ィ´
          |  |     |
          |  |    |
          |   |    |
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"

88 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:21:07 ID:etzNc6YQ


       .....-─:::::-..、
     /::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::ヽ      ノ〉
    ,:::::::::::::::i::i:i::::::::::::i:L::::::::ハ      /´ '7
    i:::::::i:::::i:;斗|:::::::::::|_L,V:::ハ  ,r‐メ. /
    |:::::::i:::::!、::|ィ、ィ'"´j゚●j::::!``/   ハ       判事の皆さま
    |:::::::ハ::ヘ`゚●〉 、 ""}::!/      i 
    V:::::ヽVヘ""     /::i     ,イ .      見ての通り、わたくしは女でございます。
    |::::::::::Vヘ:ェ _´/ l:::l    / !
    |::::::::::::,Vヘ`ヽ、 ト.ヽ.j::::|  /   |       裁判のことはよく存じ上げておりません。
    |:::::/ .`Vヘ  ヽ.| ||::::l /     !
    |::/ヽ   V゙:.、  ゙! |ヽ:j-‐'''   |
    |::i ヽ|  |、'‐ァ、j .| ゙ヤ    |
    |:::!   \〈./彡、'  |   |    |
    |::::!     >   ) /   ノ    ,'
    |::::|  ,.ィ'" V´| /,.ィ'"!:|、  /
    |::::ヤ     ヤ|'´   |::} `ー'
    |::::/、     `j    ,イ:゙'
     |::/ `\.   |_,. -'",.イ'
    //       /_,ィ-"´ |
    /∧      ,'!      !






     |i:::::::::: |i l | |l|::::::::: l | |i::::::::::::::: l i| l| li i||l i| l ::::::|
     |i:::::::::: |i l | |l|::::::::: l | |i::::::::::::::: l i| l| li i||l i| l ::::::|
     |i:::::::::: |i l | H::::::::: j_l_|i::::::::::::::: l i|_l⊥⊥i||l i| l ::::::|
     |i l .:, -|i l | kf不气ixヽ`    ´,.',.ィIヲ气||l iト、:::::::|     わたくしが不適当な発言、返答に及びましたら
     |i l {. |i l | |゙{li:●:;ハ` `     ′ {i:●リj||l i| }i : |
     |i::::::ヽ |i l | | ` ー "            ` ー "||l i|ノ::::: |     どうかお助けになってください。
     |i::::::l `|i l | |          i        ||l i||:::::|
     |i::::::li : \j_j、                   ,.| j,/l::|:::::::|     国王陛下のご迷惑になるような発言はいたしません。
     |i::::::|i l :il l il \     --_--     ,.イ 「´ |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :i| l ill l l `! 、         ,.イl il !|i l |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :i| l i|l l l_⊥_ `` ‐--‐ '"´ .⊥、j_!|i l |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :i| l i /´ \ `ヽ     . ´ / . :|i l |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :ij_/    ヽ  \ /  。   . :|i l トゞ|:::::::|
     |i::::::lj。イく         \/  /   . : :|i l |: .\:::::|
      ji/   ヽi         ヽ /     . : :|i l |: : : . 丶
   ,イ´        \         /     . :/:|i l |: . / /\
  /   Y          ヽ    , '        ./. : :|i l |   /   ヽ

89 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:22:07 ID:etzNc6YQ


.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
               .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*

              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
           !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ,l:::::::::::::::::::::,l ::::::: :::::::::::::::::::::::|::::::::::l::|::::::::::::::::::::l
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: !
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l       国王陛下とわたくしの間に、
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !
     .////l::::::|,!.|::::::::l'l  ___         ,__  ||::::::::::| !::::::|      裁かれねばならないことがあるとは
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|.,-==x      ィ==ミ/ ||:::::::::|ノ::::::::!
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!        とても思えないからです。
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\              /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、  `  ´ _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. | |

.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
               .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*

90 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:23:10 ID:etzNc6YQ


            ノし
   / ̄三\     て
 /;;;; _ノ 三 \    (
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



               /⌒Y⌒ヽ
           /(○) (○ヽ
             /::::⌒`´⌒:::u\
          | ,-)     (-、|
          | l  ヽ__ノ l. |
             \/⌒)⌒)⌒) /   /⌒)⌒)⌒)
        ノ ̄ .| / / /   (⌒) ./ / /
      /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
     |    l  |     ノ  /  )  /
     ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __     /   /   /




                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i              ・・・・・・
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___ .             
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´.              
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \          
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
  /   \             ヽ  \ノ二ヽ /   /            /     |
  /     \             ヽ   i   i   /            /,、-   |

91 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:24:08 ID:etzNc6YQ


        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ            (ヽ、00  ∩
                              ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                              ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                              ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                              `ー――'′ し∪  (ノ






/ ̄ー―‐ 、      お、おいマジかよ
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ            反対するなんて聞いてないぞ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ        手続きだけやって速攻で終わらせる話じゃなかったのか?
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'


                        ・
                        ・
                        ・

92 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:25:10 ID:etzNc6YQ


──────────────────────────────────────────────────

           _,-.r‐i {,-ト .i_,,ノ-‐-―/ : : :::ノ :::::.  } `、
          ( l ./ /~   /     .ノ/:::::/:  ::::::: : :l
         (.._,,iツvV   .,'     ,'::{:::;:::::   :::::::: :::i
        `ー7/::::{. '"~/     {;;;li/::::l::::::  :::::::::::::{      一種の常識として、離婚の審理は
          {:l(ァ'  ,, '      l::;;|l/:::{i::::: : ::: :::: ::::l
          リァ' .,  ´       /メ{ {l:::/ {:::l:. :  :  ::::|.     夫婦の私生活にまで踏み込むことが多く、
         /, ´      ノ // l {iメ {:::|i:: :    :::l
        /./       /::'/:/  {:i:|イ{ i::l::  i    ::}...     女性の身には容易に耐えられないものだった。
        i' ´      /::::::/::/    l .:|::::|:l:::l : l :   ::l
        {      , イ´  /::;/  .ィ´:| }::::l:i::::i:i:. .| : :.  ::l    不用意に抗戦を試みれば、本人が
          i、__,, ィ i::::l  /:,:::l //l::::l .}::::li:::::l l::::} i: i  :::l
           iノi l:::,l ,' /i::} { .l .l::::{.:::l:::::l::::::l }::::l l:: l  ::}    いたずらに傷つくばかりなのだが・・・・・・
          /:::::{ }:lリ .{:;' .l:| 'i. l. l::::l::::}:::::;:::::l.:l::::::l:. l::. :l:. :::l
         / /{l:ノ l:| l::i  l:|. ', l. {:::i:::l:::::i }:::::l l::::::l:. i::. :i:: :::l
        /, ,' リi  リi {:l  il   ヽl:::l::};;;;;l l::::l }::i:::l. l:::: }::. :::}
        /{:/  {    .{i   j    `'!;::i;;;;l  l:::l. l:|l:::l:}:::::l::::. :::l
         {|   l    l  ノ  、   ヾ;;;l  {::l l}.l::}i.l:::l:::i: ::}
            i     i      、  `、  .l::}  li i l:l:::l.{ :}
            l           ';   丶  .l}   l  l:::l l: .:l
             l            }.    `  l     l;} l::.:l
              l           ノ    }       i} l::}
               {          ノ      .{       i  l:}
            l.         イ        l        {i
               l         l       l        i
            l         l       }

──────────────────────────────────────────────────
                        ・
                        ・
                        ・

93 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:26:08 ID:etzNc6YQ


                          /           / !          /    ,イ ,イ
\                       /   / _     / ノ        / ,.イ  ,, レ .レ
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /   | |/ .!     __
   \              /           \   ,イ__>-、_  ヽ/  /   ./ ,/! |   /´ > ,.イ
     \          /(            ノl  |\-、  1  | /     レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ         | | .|/       .//
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ          |/      //     ,イ,イ ,イ
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ                  |/      レレ //
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"                    ,イ ,イ    /'
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ                  ,.イ  ,, レ .レ
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────   | |/ .!     __
               ト-.._         _, イ`                    ./ ,/! |   /´ > ,.イ
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j                     レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \              | | .|/       .//
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \             |/      //     ,イ,イ ,イ
     /   / /    >、`ー----------‐‐<    \\     \                  |/      レレ //
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \                         /'
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \





                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i              皆さん、静粛に
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___ .             続けさせていただきますぞ
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´.              では検事、尋問を始めてください
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \          
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

94 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:27:16 ID:etzNc6YQ


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|      それでは尋問を始めさせていただきます
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |      検事のイクオ・レスタンです、よろしく
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      これからご質問することについて、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     端的に「クレド/ウェル/ノン・クレド」(はい/か/いいえ)で答えてください※
    >   ヽ. ハ  |   ||


※教会裁判は全てラテン語で記録されるので、裁判もラテン語で行われる決まりだった。





                                                              .  ' "´ ̄ ` : 、
                                                             /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                                                            /:::::,::::::,::::::::::::::::::、:::ヾ:::::.
                                                クレド(はい).    l:,f::i:::|_:::|_:::::::::、:::::i|:::::i:::::|
                                                           |:::|::::|(●) |:::::::|::::::|:::::|:::::|
                                                           ´ |::〈    |_::::::!:::::|:::::|:::::|
                                                             ´ iヽ‐  _,.|`:|::::|:::::|:::::|
                                                        .        |:::::7 l/'  ゙`1::::::|:::::|
                                                              |::::イ./  ,ィ  |:::::|:::::|
                                                              |::::i┴─ |   |:::::|::|i:|

95 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:28:20 ID:etzNc6YQ


       _____
      /:::::::::::::::::::::::::::.\
     |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
     | ⌒  ⌒  i:::::::|    えーではまず──
     |(●) (● ) 〈::::::|
      (⌒(__人__)⌒:::: @)
     |  |r┬-|     |
     \ `ー'´    /
    ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
   イ / |.!、 _____ / ノ |
   | i  |,/(__)ヽ/   |
   | |  | ハ /    <






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      (どう理屈を捏ねようたって、クレドとしか答えられないに決まってるんだから、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.       さっさと「はい はい 」って答えてりゃいいんだよ・・・)
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

96 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:29:10 ID:etzNc6YQ


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/       (これは、俺をパリから追い出したお前の親父に対する復讐の裁きさ。
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´      親父が死んだ今となっては、
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }          お前が苦しむ姿さえ見られればいいのだから)
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |      (醜いから捨てられる?上等じゃないか。
       .|  (__人__)  │
        |   `⌒ ´   |       この世に正義なんてものはない
        .|           |
 r、     r、ヽ       /         そう教えたのは、他ならぬお前の親父だったんだからな)
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |

97 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:30:07 ID:etzNc6YQ


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |      (お前は、暴君から負の遺産を受け継いだんだ)
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ







                 |\     /\     / |   //  /
                _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                \ 呪われた我が身を後悔しながら  /
                ∠ さっさと「クレド」と認めてしまいな!! >
                /_                 _ \
                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                  //   |/     \/     \|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         |  ゝ、          ,           _,, -'    |    i'´|
         |    __`>、::::::::::::::::::::::i!::::,ィ::::::::::::::::::,,ィ二_       |    | |_;. -‐''´i
         |   /   , -\_,,_,,ィ'"ヽ'´⌒ヽ>‐,/ ,-‐ 、 `ヽ   .|  _,ノ      |
         |    i   |:::::・::::|ヽi!::::::::::::::::::::::、,/   |::::・:::::|  /    .l i´ _ .. i ´|   |
         i   ヽ、 .`ー‐'  ノ,'::::::::::::::::::::::ヽヽ `ー‐' _,/    .|  7´ | | |   |
            i      `ー‐‐ '::./         ヽ  ̄ ̄       |    | | |   |    ._ _   __
         ',         /     l      ',           i    .││ |.  _」.   |_| |_| / /
          i           !       人      !            i      | _」 ' ´        / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ i_/

98 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:31:07 ID:etzNc6YQ


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|      細かい争点は色々あるのですが、
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |      おそらく一番重要なことと考えられるので、率直にお尋ねします。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     「あなたがた夫婦は、長い結婚生活の間に一度も寝室をともにすることがなかった」
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     この疑いについて、間違いありませんね?
    >   ヽ. ハ  |   ||

















                                                             .  ' "´ ̄ ` : 、
                                                           /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                                                          /:::::,::::::,::::::::::::::::::、:::ヾ:::::.
                                                      .    l:,f::i:::|_:::|_:::::::::、:::::i|:::::i:::::|
                                           ノン・クレド(いいえ)   |:::|::::|(●) |:::::::|::::::|:::::|:::::|
                                                          ´ |::〈    |_::::::!:::::|:::::|:::::|
                                                           ´ iヽ‐  _,.|`:|::::|:::::|:::::|
                                                      .        |:::::7 l/'  ゙`1::::::|:::::|
                                                            |::::イ./  ,ィ  |:::::|:::::|
                                                            |::::i┴─ |   |:::::|::|i:|

99 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:32:07 ID:etzNc6YQ


               ノし
     _____    て
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ    (
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|    い、今なんと・・・?
   |:::::::〉 ( ○) (○)|    (あれ?国王と言ってることが違うような・・・)
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||










        /::::::::::::/::::::::::::::::::、:::::::::\
.       //::::::::j::::::::::::::::::i:::::::::ヽ::::::::::.',
       i |l:::::::i::ハ::::i:::::::l::::l:::::::::::l:::::::::::::
       |r::::::i:|::| |::::::::::::::::i |::|ヾ::|::::i::::::i
       |::::::::|七 T'、─‐┘T=レ| :::|:::::|         ノン・クレド(いいえ)ですわ
       |:::|::ハ !。●゚;    !。●゚,!:| :::レ::::|
       |´ヽ:::l `" ´  ,  ` "´ |:::::i:::::|         もちろん他の争点に関しましても、
        |::人   ァ ―,   イ:::::l:::::|
.       ノ:::::::> .  ー'  / l::::::'::::::|         全てノン・クレドとお答えさせていただきます
       /´i:::l::::::::::::` r-‐ ",. -::i::::/:::::::|
        |::i::::_;/ !|'  ///:::/i__:i::::|
.       ,ィ|::|´| !  ! |/,イ /::/"  `ヾ、
       ∧l::::!.| !  |У" ,/::::,'    / ! ヽ
       / ,|:::| ! ! ./  ,/:::::/   ./ j  ヽ
.     / /:::::| | |/   /.|:::::|   / l  :. ヽ
     / |.|:::::::| .!/    ,イ' ,::::::|  ./ /  :::....∧
.    /   |!:::::::!,イ    // ,::::::|   / /     ::' 丶
.   ,'丶 ,::::::::|"    /,'   !:::::|   l /:     _,.ィ'"´゙、
    ,'   ,:::::::::|   / l  |:::::::| /,'  _,..ィ'"´     ヽ
   /   |:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄~|::::::::|`ヽ-'".         ヽ

100 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:33:07 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)      (なん・・・だと・・・)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、







   ┃                              ┃ ┃
 ┏━━ ┃                         ┃ ┃
      ┃                 ━━━━  ┛ ┛
      ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛



      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、'
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.     ヒュー 言ってくれぜ、王妃様ー!!
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l     あのにやけ面の優男に女の怖さを教えてやれー!!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l     リアジュウハジゴクニオチロー
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

102 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:34:44 ID:etzNc6YQ


                     ., 、
                  | !                        r‐ー',!
                  | !                    r‐ー1  l゙  .l゙
                    i-'" .,〉,, ―-,               ,l゙  ,i´ l゙  l゙
                   ゙‐'゙| レ゙,./ '''、 l              │ ,"  l゙ │
                    . l /    ゙l |           _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
                   ./., |    ,!.|       _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
                   .././| !    / l゙  ,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
                   .ヘl゙ | !   / ./   │| _,,,-''''"     ヽ-'゜
                  | !  .|,/   ‘^
                  !ゞ



                                    ヘボケンジガチョウシノッテンジャネーゾ!!
               オウヒサマステキー!                    f,} イ {  r.、       パヽ
     ヨクイッター!!                                 ノ    ヽノ }       .} `´
                                           ヽ      /        ‘.   .{
__             ソコニシビレル! アコガレルゥ!!              _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
_   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:
_>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
ヽ    _⊥                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::
 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;

103 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:36:48 ID:etzNc6YQ


                          /           / !          /    ,イ ,イ
\                       /   / _     / ノ        / ,.イ  ,, レ .レ
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /   | |/ .!     __
   \              /           \   ,イ__>-、_  ヽ/  /   ./ ,/! |   /´ > ,.イ
     \          /(            ノl  |\-、  1  | /     レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ         | | .|/       .//
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ          |/      //     ,イ,イ ,イ
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ                  |/      レレ //
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"                    ,イ ,イ    /'
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ                  ,.イ  ,, レ .レ
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────   | |/ .!     __
               ト-.._         _, イ`                    ./ ,/! |   /´ > ,.イ
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j                     レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \              | | .|/       .//
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \             |/      //     ,イ,イ ,イ
     /   / /    >、`ー----------‐‐<    \\     \                  |/      レレ //
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \                         /'
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \



                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i              静粛に!静粛に!どうなってるんですか!?
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___ .             こう騒がれては収拾が着きませんね
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´.              いったん本日は閉廷します
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \           弁護側は次回証人を連れてくるように
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }         いいですね?以上!!
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \

104 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:38:07 ID:etzNc6YQ


______________________________________
ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      , -──‐‐-、                  _,. -‐^ヽ、
 |`ー─‐'~` |`ー──'~`      / ,-─==-‐‐、\       lニニニニフ r--‐''"   r'' ̄
 | L___l | | L___l |     / ,,---、  ,,,---、ヽ        / /   " ̄ ̄ | |
 | L___l | | L___l |     i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i       / ム-、     | |
 | |    ゙‐゙|` `‐´  | |     |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      /_/`フ ノ lニニニ  ニニニ^ゝ
 | |  lニニニ ニニニl  | |    __| ,,、--└Li┘---、 |___       ゝソ /      | |
 | |    ノノ| |     | |   { ti/   /\   \iァ }     /. 〈   lニ二___二ニ^ゝ
 | |   ノノ | |     | |    Y    ./´ ̄`\   Y´     /ノ\ヽ、
 |___| ノ"  ゝノ.  ゝ、ノ   ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ   _ノ"    `ー、ニニニニニフ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

______________________________________
ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

105 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:39:08 ID:etzNc6YQ


        †
        ||    |iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii||    .|======
      /'i,ヽ   |";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";";" ';" ' ";;" ' "|    |  _,__.___.
 __ / ..;;;i::: . \ |       ,,.''ヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ .:;.;.|  |≡|  |≡|
.:.|≡≡|| ̄ ̄| ̄ ̄| | |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; :|  |≡|,,_.._|≡|
.:.|≡≡|| l⌒l | l⌒l | | |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ.;;.; ヽ.|γ,,|≡|
iiiiIIiiiI IiI| |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;.: |≡|iニi;;|≡|
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;_ゞゞ:;ヾ ソ_._ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ;;  ̄
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;: _____
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i ';" ' ";;"
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:.:.:.ヽ.:i;i ====
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:.: 、
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiililililiilili|;:''.:.:_
' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' "' ";;" ' ";;" ' ";.:..i
;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";"' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' ' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' /
==================================''"


面白かったな~今日の裁判、

弁護側が今後どう主張するのか気になるな
                     ___   
     ____         /M   \     いや検察だって黙っちゃいないよ、
   /_____\      ====--┬|
    |__|  ヽ  /  |        | θ θ |_|        助っ人をたくさん呼ぶに決まってるさ
   (∂  (・  (・ |        |  o    6)
   |    )⌒  ) ∩_    (   ノ  /
  /\  ノ(フ /\( つノ    ` ┬-イ
 /     ̄ ̄ ̄    |  |     / ̄ ̄\
 | ̄|         | | ノ    |      |

106 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:40:07 ID:etzNc6YQ


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |       ・・・・・・
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|





            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |    お、旦那
    /( ゚ )( ゚ )ヽ !   !
   /::::⌒`´⌒::::\  /    あれ見たかっていうww
  | ,-)___(-、|/  
  | l   |-┬-|  l |       偉そうな検事が冷や汗掻いて震えてたっていうwww
   \   `ー'´   /
  / __     |
  (___)   ./

107 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:41:08 ID:etzNc6YQ


  / ̄ ̄\
/       \
|        |   スタスタ                                           /ニYニヽ
|         |                                                /( ゚ )( ゚ )⊂)
|         |         ちょ、どこ行くんだっていうww                    ./::::⌒`´⌒::::⊂)
|        }                                             ./| ,-)___(-⊂)
ヽ       ノ          これからでっていうとメシでも食いつつ、          ./  | l   |-┬-|  l |
  ヽ    ノ                                           /    \   `ー'´   /
/      \           あのマヌケ面の語り合いでもしようっていうwww   (              \
|         |                                        \_ |            \
|  |.      | |                                         (_) ̄ ̄\     /    |
|  |      | |                                          ) ししし |\ /     /
|  |      || |                                          (_⊃\   \   /
(__)   |   |__)
  |   |  |
  |   | |  |
  |   | |  |
(__|(__|














         /ノ Y ヽ
      / (0)ill(0)      .r ⌒j
     /::::⌒`´⌒::::\    /   /
    |  ,-) __ (-、|  /   /   /  )         って、おーい
    | l   |!!il|i|!l|  l |../  /  /  /
     .\   lェェェェ|  /./   '` ´  /            無視しないでくれっていう
     r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
    /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
  /        -、      }        (  ̄¨´
 /           ヽ._       __  \
               `   --‐'´ `゙' 、_.)

108 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:42:32 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )     |    (これじゃ何をしに来たんだか・・・
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       |     わざわざ遠くから研修を理由に駆けつけて、
.  |        |
.  ヽ      /     のこのこ裁判見物とは大の大人が呆れるぜ)
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

                                                      もし?>





         __
        /   _ノ\
       /     (一)    (よく見りゃ周りは若い学生連中ばかりだったじゃないか
        |     (__人)
       |          l    俺も昔は散々いきがっていたものだが、
.        |        |
.       ヽ      ノ     今じゃ大層落ちぶれたもんだ・・・・・・)
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |

                                               ちょっと、よろしいですか?>

109 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:43:11 ID:etzNc6YQ


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |    なんだ?メシなら行かない──
  | { .!  )        |.
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \                                         _∩
   /            ヽ                                       / 〉〉〉
   |    ,        i   あの、ヤラナイオ・べトゥーラスさんではないですか?    {  ⊂〉     ____
   |     |        l.|                                       |   |    /⌒  ⌒ \
   |     l         | |                                       |   |  /(●)  (● ) \
   |     |.        |. l                                       |   |/   __'____     \
   l    |       |.│                                       ヽ   |     |,┬‐ |       |
  /    ノ        | |                                         \.\   `ー ´     /
  /     /        l /                                           \       __ ヽ
 (ヽ、__,/____  __,У                                            ヽ      (____/
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |

110 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:44:08 ID:etzNc6YQ


           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\       やっぱりそうだ
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |.       マギステルですよね?
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)      俺をそう呼ぶやつはあまりいないはずだが・・・
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、





. /                  \       ノ                          __
/                          \     /                       ,..:::'::´:::::::::::::`::::ヽ.、
             _,,,,..,,_       そ, イ                       ,.::'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ,. -''"´    `゙''-、       .                  .   ,.:':::::::::::::::::::::r─;::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,."          `ヽ.  ヽ\  .                  .   ;'::::::::::::::l ̄ ̄   ̄ ゙̄l:::::::::::::::':,
       /              `、  Y、                   .  ;゙:::::::::::::::: ̄,ニ'  ' ̄=ニ;::::::::::::::::::!
       ,'                  i.  | 〉                   .   !::::::::::::::::;r'~ ,、  r. ,_ ヽ:::::::::::::::l
       !       ●       l  i         /.:.:.:.:. . . . .         ';::::::::::::::l  {;;;フ ./,i  i::::::::::::::;!
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .           ヽ::::::::::::ヽ   ,/:r'´  ノ::::::::::::;ノ
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :            \::::::::::`':::::':::::::::`ー':´::::::::::::ノ
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .             ./ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
         `'-、_      _,.-'´  ノ  .      i.:.:.:.:.:.:.:. . .            ∠_`'-::、::::::::::::::::;:::- ' ´
      /      `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .                    ̄ ̄
       /                             ゝ.:.:.. . .
.     |                   /
      !                   /,
        ヽ                  /.:.:.:. .
        ヽ             / i.:.:.:.. . .
          `ー― ― ――――′  ゝ.:.:.. . . . .

111 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:45:07 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)          お前、デキルオ?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           デキルオ・メキスか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´



                                                   、 _v-::ニ:‐-ェ__ ライトクンアレドナタデスカ?
                                                   ゝ::::::::::::::::::::::::::Z__
                                                  _/::::ヽ::::::\::::ヽ::::::Z
             (ヽ三/) ))                               //::/┰\┰ヽ:::',::::ヽ
         __  ( i)))                                  /i::/. ゛゛  ゛゛ ヾ:::::ヾ
        /⌒  ⌒\ \     そうですよ、マギステル               !ハヽ _-n‐_ノリ!W `
      /( ●)  (●)\ )                                    /ニ)
    ./:::: ⌒ ___´__   ⌒:::\    ホントにお久しぶりです♪                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、サァ?
    |    (⌒)|r┬-|     |                                        / ,   " `ヽ ヽ  \
    ,┌、-、!.~〈 `ー´/   _/    お変わりないないようですね~   __           // '( 、、\、  ヽハ   ヽ
    | | | |  __ヽ、    /                          /─ ─\…       〃 {_{ヽヽゝ从,ヽリ| l !  |
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |                           | ●  ● |         レ!小lノ \{ `ヽ 从 |、 |
    `ー---‐一' ̄                              |⊃  !  ⊂|         ヽ|l ●   ● ノノ|ノノ
                                          |      }          ヽ⊃ 、_,、_,⊂⊃j ノソ
                                          ヽ    /            /⌒l __, イァト
                                           ゝ  <           /  //介/     ヽ
                                                           |   l | | ||   /  ノ




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |   -=・=- -=・           お前もな
 . |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ           (丸々としたところは昔のままだろ・・・)
 .  |         }
 .  ヽ        }            隣の連中はお前さんの連れか?
    ヽ     ノ

112 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:46:08 ID:etzNc6YQ


        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \       ええ、僕の教え子を伴って来たんです
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |.       どうですか、せっかく久しぶりに会ったことだし
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \      どこかで昔話でも?
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      そうだな
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

113 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:47:08 ID:etzNc6YQ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ___
       /     \       デキルオと俺はかつて、
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \      同じ師に付いて学んだ仲だった。
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /. .    俺の方が3歳年上で、一応兄弟子ということになる。
     ノ          \
   デキルオ・メキス(44)     そういえばマギステルの試験に早く合格した俺を慕って、当時からそう呼んでいたな。





          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,     若いころから優等生という感じだった。
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |.    お人好しで応用が利かない鈍さもあったが、
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/.     逆にその人の良さが周りから好かれていた。



──────────────────────────────────────────────────

2人の師
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{      考えるのめんどいし、
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!    
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'       もうあきらめたら?
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\
法学者 婚姻問題の大家 アンザイ

──────────────────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

114 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:48:07 ID:etzNc6YQ

━━
━━━━
━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━



   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )     |     そうか、アンザイ先生は亡くなられたか
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       |     生きてたら90を越えてるはずだもんな
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





      / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \      ええ
   /   (ー)  (ー)  \
   |      __´ _      |.    最後までマギステルのことを気にかけておられましたよ
   \        ̄    /
    ノ           \.      あれにだけは諦めてほしくないと・・・ ボクトハチガッテ

115 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:49:13 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     ショーモン出身のゴウ・カルマも亡くなったって?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.      まだ50代やそこらだろ
.  |         }
.  ヽ        }      これで、パリ大学を代表するカノン法学者が全部いなくなったとは
   ヽ     ノ
   .>    <        ずいぶん寂しくなったもんじゃないか
   |     |
    |     |





      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \     そうですね
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |.     しかし、あなたからカルマ先生を悼む言葉が出るとは意外です
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \    当時はこれでもかと議論を吹っ掛けていらしたのに・・・

116 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:50:07 ID:etzNc6YQ


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)        あれは若い学生が
  |     (__人__)
  |         ノ        受けて通る通過儀礼みたいなもんさ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



──────────────────────────────────────────────────


                       _,-_ニ_'''''::`:ヽ
                       /'´_,,_::)::_`_ミ::丶
              __,-、      /,_メ.,-i;::`、:::,-`,:::i           ヤラナイオとは別のナヴァール学寮に所属
             ノ, ,' ,:/ _,--;   )': `ニ´'..::ノl:i`ミノミ::::、_
            /´' ’ :::`'.../´   '、-'___-,,::'、、;;/_;;;::::::ニ`         攻撃的かつ理論的な自説を展開し、
           _,!-;;;ii;;;;,,,_ ノ      `ニ- i_、_____  `l'''
          i';;;;;;;;;;;|||||;;ヽ        '_::ノ-';;;;;;;;;、;;;;`;;;`;;、        相手を論破した
          |;;;;ill||lll!!!!!||li,,i   _,,,,,;;-';;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;il||||||||l;,,
          i;il||!;;;;;;;;;;;;;!||l!,,-;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiilll||||li;;;ill|||||||||||||li.         激しい性格ゆえ、学生の天敵ともされた
          '!||(;;;;;;;/;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iilll||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
           `l;;;;;l;;;il;;;;;;;;;;;;;;;iiiilll|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||!;l,
           `i;;|i;;||i;;;;il|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||;;l
              !|||||||||||||||||||||||lllllllll!!!!___'''''''';||||||||||||||||||||||!;l
            `'''__''---''''''''''イ7、''/|´;;;;;;;;illl||||||||||||||||||||||!;/
                    K_>>/;;;;;;;il|||||||||||||||||||||||||;;i
                      i`'/i;;;;;;;;;il|||||||||||||||||||||||||!;ノ
                     l/';;;;iiilll||||||||||||||||||||||||||!;/

                      ゴウ・カルマ

──────────────────────────────────────────────────

117 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:51:07 ID:etzNc6YQ


        ____
      /     \
    /  -     - \      実際は認められていたと?
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)
 |  ( ─) (─)/;;/      まぁな
. |   (__人__) l;;,
  |    ∩ ノ)━・'.        でなかったらあそこまで熱心に批判したりしないよ
.  |   /  ノ´ }
.  ヽ  / /    }
   ヽ/ /   ノ





       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     そういうものかもしれませんね
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |    __´___ ( /   〉|
  \   `ー'´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

118 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:52:27 ID:etzNc6YQ


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)          むしろデキルオ
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄.      今はお前だって学生たちの悪口の対称だろ?
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |        ソルボンヌ学寮(※1)の副学監(※2)ともなれば、
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬        毎日が罵詈雑言の嵐だったときたもんだ
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





       ___
     /   ヽ、_ \           あの時は、僕もマギステルに追いつこうと必死になりましたので・・・
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \        それに今はマギステルほど厳しい人はいないんで、楽させてもらってますよ
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



※1 ソルボンヌ学寮
ルイ9世の宮廷司祭であったロベール・ド・ソルボン(1201年-1274年)が貧しい神学部学生のために設立させた。
1259年に教皇の許可を得られ、以後ソルボンヌは後に神学部、ひいてはパリ大学そのものの代名詞となった。

※2 学監
学長・学校長の命を受けて学務を執り、学生を監督する職員のこと。
ソルボンヌ学寮はパリ大学でもっとも大きく有名なので、学監ならば同時に大きな発言権も得ていた。

119 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:53:23 ID:etzNc6YQ


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \        僕なんかのことより、マギステル
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |.      あなたの方こそ大学を去るなんて思いませんでしたよ
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /





      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)           それどころかまともに暮らしてるとすら思わなかっただろ?
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }            大学辞めて、町の弁護士じゃドロップアウトもいいところだしな
    |  /_ノ"' }
    /ヽ/  /    }
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \





       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \          何を言うんですか
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |.          弁護士だって立派な職業ですよ
  \       - ―    /
   /            \

120 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:54:24 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      別に構わないよ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      結局のところ身の丈に合った結果だろ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





               ___
            /      \
           /_,ノ   \  \      そういうつもりはないんですが・・・
          / (ー)  (ー)   \
           |      '         |    落伍者というなら、我々と同世代でも、
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
   ヽ_ノ   /          \.     駄目な連中で教授を名乗ってることもあるんですから





          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \                  ほら、そんな人たち
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /::___'___:::::::::::::::::|  (, こ ┼'っ l, |     マギステル風に言わせれば何でしたっけ?
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/        l     ノ
          `―‐'

121 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:55:17 ID:etzNc6YQ


             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` 、         __    __
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        \             /__/
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ゛、     ___  '  /   __
           /:::::::::::::::::::::::::::::::  __,             i             /      i/
.            i::::::::::::::::::::::::::::::: __ ,,,            ,,  }                 ノ
           }:::::::::::::::::::::::::::   '``'(;;;;;)ヾ\     __\ .|     
.          |:::::::::::::::::::::::::       ' ̄´     ヾ(;;;) ゝi        学位取得のためならば、
          |:::::::::::::::::::::::::                  l.    
            |:::::::::::::::::::::::::::.             ::{        }          「僕の尻の穴でもお一ついかが?」  だろ
            {:::::::::::::::::::::::::::、           ::}       }    
            |:::::::::::::::::::::::::::ヽ、,           .:}     ,  |.     
.         {::::::::::.i::::::::::::::::::::::ゝ、       :ノ、   /   !     
           |:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐===ニ=:、__,,ノ  ノ     
           |:::::::i:::::::::::::::::::::::::     ::::::::::::::ー、 `'''゙´  /     
.            |:::::l:::::::::::::::::::::::       ::::::::::i ̄´      /       
.           {::::i::::::::::::::::::::::          '      /          
           }::i::::::::::::::::::::::                   /
           !人:::::::::::::::::::.               /
           /::::... ...:::::::::::              ,/
.        //:::::::::::::::\::::::::              ,/
      / /:::::::::::::::::::::::\__::::..    .:    /
.   /   /:::::::::::::::::::::::::::::: `'ー-‐ーー----;:"´

122 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:56:13 ID:etzNc6YQ


   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          ____
         /ノ   ヽ\
       /≦゚≧ ≦゚≧ \
     /   __'___       \         そうです、それwww
     |    |r┬‐|      |
      \   `ー ´    /          彼らは大学の品位を下げるホント害虫でした
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \           だからこそ清々しく、独創的で
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     | .        権威を恐れないあなたに皆憧れていたのです
    \      `ー'´    /
     ノ           \          研究者の文通相手はヨーロッパ中にいたじゃありませんか※



手紙といっても、時事的なことではなく、研究者同士が任意のテーマで見解を述べ合うということ。
研究者の文通はラテン語で書かれるため、最低限以上の知識が必要となり、
さらに手紙が多くの人づてに介されることから、手紙を遠方に出すことが論文の発表と同じ意味合いを持った。

123 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:57:24 ID:etzNc6YQ


         __
        /   _ノ\
       /     (一)      今は昔の話さ
        |     (__人)
       |          l .      結局それも、役立つことなく忘れてしまったよ
.        |        |
.       ヽ      ノ
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |





        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \.      あなたの唱える説は乱暴でしたが、
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |     いつもダイナミックで興奮を覚えました
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \.     カルマ先生だって憎からずあなたを認めていたはずです







       / ̄ ̄\ ポリポリ
     /       \
     |          |      そーいうもんかねぇ                         ___
.     |          |                                         /     \
      |       _   |                                        /⌒   ⌒  \
.      |    (⌒`、  .}                       ええきっとそうですよ   /( ●)  (●)   \
.     ヽ   `¨\\}                                      i *  __´___ *::::::   |
        ヽ       ,、ヽ                                      ヽ、  `ー'´     /
       ゝ   .<_/ /                                      /          \
       |    ,r´
       |    

|

124 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 22:59:07 ID:etzNc6YQ


        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\       実際、あなたが突然失踪してから
    /   ( ー)  (ー) \
    |  u      ___´__   |     カルマ先生はめっきり老け込んでしまいましたし
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \      喧嘩相手がいなくなって、張り合いが無くなったのかもしれませんね





   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )                 (失踪か・・・
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .   本当のところ、血まみれで地べたを
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ ..      這いずり回って逃げ出したんだけどな)
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

125 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:01:27 ID:etzNc6YQ


                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i         ところで
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj         ナヴァール学寮のマロ先生が
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/ .          あなたの失脚を図ったというのは本当ですか?
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥





              〃/
        / ̄ ̄\  ⌒
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |           えーっと
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |           君は?
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    } スッカリワスレテタダロ
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―





        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \          あ、彼らの紹介がまだでしたね
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ

126 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:02:19 ID:etzNc6YQ


                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        ライト君  / ,   " `ヽ ヽ  \
              // '( 、、\、  ヽハ   ヽ
              〃 {_{乂ヽゝ从ヽリ| l !  | ハジメマシテ
              レ!小l● \{ ● 从 |、 |
              ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|ノノ
           /⌒ヽ__ヽ   ゝ._)   j./⌒i
           \ /  ヽ> 、 __, イ /  /
     .        /    ヽ/介/'´ ヘ、__∧
            `ヽ    | | | | /.    ノ               / ̄ ̄\
                                        /   「  \
                              デキナイオ君 |   ( ●)(●)  よろしくです
        、 _v-::ニ:‐-ェ__                        |      | |
        ゝ::::::::::::::::::::::::::Z__                      |     ___´_ノ
       _/::::ヽ::::::\::::ヽ::::::Z ドウモ                  |           }
  L君   //::/┰\┰ヽ:::',::::ヽ                     ヽ        }
       /i::/. ゛゛  ゛゛ ヾ:::::ヾ                       ヽ     ノ
        !ハヽ _-n‐_ノリ!W `                        /    く
           /ニ)                             |     \

         ____
       /     \
     /   ⌒   ^ \     どの子も優秀な学生ですよ
    /    (⌒)  (⌒) ヽ
   |        __´___   |
   \       `ー'´  /
    ノ           \





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)          なるほど、いわゆる鞄持ちってやつか
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||       ホント偉くなったもんだろ
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

127 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:03:10 ID:etzNc6YQ


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!     僕らはあのマロならやりかねないと思っているんです
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l.      あなたから活躍の場を奪い、将来を握りつぶそうとした
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ.        今だって散々やりたい放題してて、ナヴァール学寮の連中が
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i .       気の毒ですよ
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!





ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、         ライト君それは違います
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、      彼なんてそれほどの玉ではありませんよ
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.  現にマギステルさんはカルマ先生と相対
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i.   してましたが、あの眉毛さんのことは
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i. . 歯牙にも掛けなかったじゃないですか




──────────────────────────────────────────────────

               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ      ナヴァール学寮に所属する法学の教授
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<.      昔から見栄っ張りで、嫌われ者として有名だった。
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/.      ソルボンヌの学監を目指したが挫折し、
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/          2番手のナヴァール学寮に移ったときから
               丶、__, -―''"/,/、
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,.           自身の政治活動に対して躍起になっている。
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
  ,イ´     /        /               /

             マロ・イチジョウ

──────────────────────────────────────────────────

128 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:04:10 ID:etzNc6YQ


          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\     (, こ ┼'っ l, |     
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.        l     ノ
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!    でもな、L
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |    マギステル・ヤラナイオは正義の報復として
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!.      彼の姪を誘惑し、部屋に連れ込んで
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ.      見事妊娠させてやったっていうじゃないかw
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //         その時は見境もなく怒り狂ってたってねww
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //





             /:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::、::::::、::ヽ、::ヽ\
         //N/l:l、:::::::::::、::ト、:::::::::::|l:::トl\〉 W\ヽ
.        ///l | l:l└ヘl\v l`¬v::|l:::V  へ Vヽ、:l       彼が怒り狂ったところで
.          /イ/::レl ハ l\トト、l| トl\ V l::::∨l::_;r1::::::::ヽ
         ゚ {l|::::::l'::A`l::::::::|ヽN::::::::ヽv:::::::::://, 1::::::::::::l.       何ができたと言うんですか
         l゙|::|::::l:|{i::::::::N〃\::::l::::l|::::::::,' ' ' rヘ::::::ト。l
.          l/l::::トト∧、:l| i、 {;;)ヽ|::::'l::::::::| | | | l::::::l ゚i.      せいぜい自分のコネを使って
          ゚ l::::lン  lヘl| `三彡/!::::::::::::;j|| | ';:::::|
.          ヽ:|ヽ、.     //ィ::::::::/ | | 、 、 Vトl\.      王家に泣きつくぐらいが関の山でしょうww
           l'l::ハ t. 、__, ///::!::::::{ _j ヽヽヽ V` /\
.              |' lヘ ニ¨´ / 从|::l::/ / 、     ∨  ̄ \  では早速ご本人に真相のほどを語っていただきますか?
           |  ト _ .</。 ノ/ソ ∧ ∨    〉    丶
                l、 |    |、 ヽ{/ .イ ハ  \   /     ∧





                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |

129 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:05:07 ID:etzNc6YQ


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\    (いや確かにムラムラして
 |. u. (__人__) |
. |        |    ナンパしたのは事実だけど、
  |        |
.  ヽ      ノ     妊娠させたとかさすがに盛り過ぎだろ・・・)
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)     まぁその話はまた今度
. |  u  (__人__)                          、 _v-::ニ:‐-ェ__
  |      |r┬|}      聞かせてやるだろ         ゝ::::::::::::::::::::::::::Z__
  |      | | |}                         _/::::ヽ::::::\::::ヽ::::::Z   残念
.  ヽ     `ニ}                         //::/┰\┰ヽ:::',::::ヽ
   ヽ     ノ                          /i::/. ゛゛  ゛゛ ヾ:::::ヾ   では次の機会ということで
   /    く  \                         !ハヽ _-n‐_ノリ!W `
   |     \   \                           /ニ)
    |    |ヽ、二⌒)、




        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    フフフ
    /  (⌒)  (⌒)  \  
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

130 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:06:11 ID:etzNc6YQ


     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!      マギステル・ヤラナイオと言えば
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ      セーヌ川の畔で、10人相手に大乱闘
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/.         起こした逸話も有名ですよね?
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/             ちょっと待て、そんな話聞いたことないぞ>ヤラ





           /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./
            /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi.
         //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi
         /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦      以前も自慢げに話してましたね
         iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i
        リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',.     むしろライト君の場合、
        ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ
          リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、.     10秒で逃げ出しそうですが・・・ププw
           !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
             i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
               リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
               `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                   ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                     ヽ'  /     i         ',





       ( ⌒ )
     γ⌒   ⌒ヽ
     ゝ      ノ   ポッポー
       | l | _
        _,. ' ´   `丶
      / /   ヽ      \
     // i     ヽ  ヽ、  `、
     l/ | l、   i ト、ヽ. \ lヽ              なんだと、L!
    / 卜、 \   l l \ ヽ ! }
    ! i l l\| ヽ   !\( \__ゝ_/!.              僕がへたれじゃない所見せてやる
    |从.|ヽ! ● \{  ● リ //
     ,,∨ゝ  ノ( 、_ ,    ソ!/               今すぐ勝負しろ!!
   (´ i   ゝ ⌒ | /    ノ
    ``゙''ー、.ヾ>ー-`´-- <                    、 _v-::ニ:‐-ェ__
          }    /介/    ヽ                   ゝ::::::::::::::::::::::::::Z__
        ノ   //.ノ|  ノ、.__ノ                  _/::::ヽ::::::\::::ヽ::::::Z   まぁどうせ私が勝つので
       `〉--'´I=I= !-´ `ー'    ペシッ!!        //::/┰\┰ヽ:::',::::ヽ
        /   /\   ヽ  |l!il|                  /i::/. ゛゛  ゛゛ ヾ:::::ヾ    別に構いませんが
        (、,,,/     !__,,, ! ,,、___,,、、,,,___,、、 て           !ハヽ _-n‐_ノリ!W `
        `ー'      `ー' ヾ_;,;,;,;,へ、,;,;,;,ソ て              /ニ)
               )          て
               ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて

131 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:07:08 ID:etzNc6YQ


               \      ☆
                       |     ☆     ワガヤニツタワルデスノートシンケンクラエ!!
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  ズイブンヨワソウナナマエデスネww
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                                                      / ̄ ̄\
                                                     /  \    \
                          何がなんだかわからないだろ・・・     .(●)(● )  u. |
                                                    (__人__)  u   |
                                                    .(`⌒ ´     |
                                                    {         |
                                                     {      u. /
                                                     \     /
                                                     ノ     \
                                                   /´        ヽ





        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \           彼らにとってマギステルは生ける伝説なんですよ
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |.          なので、些か興奮気味なんでしょう
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ

132 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:08:07 ID:etzNc6YQ


                __
              ィ::    `丶
_.. ー--~ー一-ァ::´::::::::::.      ヽ
::::::::::::::::::::::::::::>:´:::::::::::::::::::::: ..     ‘.z、  チーン
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::rミ、  ::::::::.     V:>、
::::::::::::::::/::::::::::::::::::::h;;>ミ 、       ヽ:::::::>'Z   
::::::::: /::::::::::::::::::::::::::`ヽz::::::::`ーz、_      V:::::::::::::\,_    マダダ、マダヤレルハズ…
:::::/ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー::::¨´:::::::     V::::::::::::::::::::^`ゞ、                         . __
:イV::::::::::i::::::::::::r≠:: ,_:::::::::::::::::::::::::::      l:::::::::::::::::::::::::::::::乂_ ィ                     ./::::::. \
::|::::>=ミ|、:::::::弋:::.... ¨ 〉::::::::::::::::::::      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^::{                     /::::::ヽ;;:   \ アッケネエ…
::|;:.《 ● |:.ト、::::::::`:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::     }!:::::::;ィi:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ                  . (:::::(::::冫    |
::V八¨¨7:リ:,ィ:::::/:::::::::::::::::::::::::::::/|::::   /::/ア::/:.イ:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                . (:人;;;) .    |
:.:.〉:.:.ア八:.:./イ{::::::::::::_::::::::::::::::::/:.|:::  /レ:.:/ヽ:.:./:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              r‐-;::::::. .     |
:/:::/:.:.:.:.:7Y/ー:.〃}:ト 、:::::::/::::|::::://:.:./:::::. |:/:.::.:|ィィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヘ            (三)):::::.. .   |
:/.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.{{ ,●  >/::::://:.:/:.:./:f^::ア}':.:.:.:/:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|            >::::ノ:::::::::.    /
                                                        /::: / ヽ;:::::::::   /
                                                       /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈





   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/ ビョウサツデシタネ
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'          マギステルさんが吐いた名言の数々、
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」          我々は今も大事に胸に抱いているんですよ
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l .           「インテリは権力に屈してはならない」
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l          「意味がなくとも常に逆らわねばならない」
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
        ',   ',. i\          / / l    .::〉、        そこに転がってる彼も、よく酔っ払っては
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \.    大声で叫んでましたしね
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、

133 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:09:07 ID:etzNc6YQ


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |                (そんなの所詮厨2病時代特有の、
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .. 世間知らずの甘ちゃんが調子に乗って
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .    ほざいたたわ言に過ぎないのに・・・)
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ フッカツ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!       そういえば、マギステル・ヤラナイオは
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/       今回の裁判について、どちらに
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/ .         正義があるとお考えですか?
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

134 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:10:07 ID:etzNc6YQ


               ┃ ━┓
     / ̄ ̄\    ┃ ┏┛
    /   _,.ノ  ヽ、_  ・  ・
    |    ( ○) (○)             (正義?
   | U  (___人__) 
    .|       __ノ__              そんなのどこにも無いし、
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |           あっても俺には関係ないだろ)
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {





                        |
           \            |
            /`゙''―‐┬   |       (復讐の一念に突き動かされて、
              | 、_  l   ..|
              ヽ    丿   |.        暴君の娘の破滅を見届けに来ただけなんだからな)
                          |
                      l\
              l      ,'  \    モチロンソンナコト、イウツモリナイガ…
      人        丿      /    \

135 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:11:08 ID:etzNc6YQ


           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\       おっいいですね~
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |.       我々は生きた教材として、
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |     今回の裁判を傍聴しに来たんです
      /              |
   ( ̄                |.    是非ともマギステルの一説拝聴させてくださいよ
     ̄ ̄ ̄|               |





  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',           お願いします、マギステル・ヤラナイオ
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|           我々にどうかカノン法の神髄をご教示ください
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       | カノン法    `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |

136 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:12:07 ID:etzNc6YQ


                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、      ライト君
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ:: .       我々は仮にも法を学ぶ学生です
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::       漠然と勝ち負けを問うのではなく、
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::.        各争点について個別に論じるべきではないですか?
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ





      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \     う・・・・・・
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)    ニゲバガフサガレテシマッタダロ
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

137 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:13:07 ID:etzNc6YQ


        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \        そうですね
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |    .   ここは一つ皆で検討してみますか
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \        デキナイオ、あれを
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ

                                                         .   / ̄ ̄\
                                                           /  `ヽ   \
                                                  はい      (●)(● )   |
                                                          | |         |
                                                          l __`___       |
                                                      .     { `ー'´      l
                                                           {        ./
                                                      .     ヽ     ノ
                                                            ノ     ヽ
                                                      .      /      |





   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )            (もう一人いたのか・・・
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ            二人と比べるとあまり騒がないみたいだな)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                        ・
                        ・
                        ・

138 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:14:35 ID:etzNc6YQ


──────────────────────────────────────────────────

                             |
                             | ,____        通常、教会裁判権は司教に付与されているが、
                             |ⅱ■∧      
                       | ̄ ̄ ̄ ̄(・∀・ ) ̄ ̄ ̄  例外もあり、国王など国家の大権を有する者たちに
                       |      ○   l)
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   対しては、ローマ教皇にのみ属していた。
               ――――― |    _________
                    |    |
                    |__|_________

    ∧,,∧ ___
   ミ,,   ミ  /
    ミ   ミつ'
  *~ミ   ミ
    ∪∪




        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  裁判長、   |
        \___  _/
              ∨
                ∧∧
                (゚Д゚,,)       ∧ ∧              今回の離婚裁判もこの規定に
                ⊂   |     (-_- )
                |   |~    |   |              該当しており、教皇アレクサンドル6世は
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .           訴えを受理して、直ちに特別法廷を設置させた。
  ――――|
          |______________  .           その時、原告の訴状を検討し、審理されるべき
        / 
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              8争点を明示した。





──────────────────────────────────────────────────

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ          好色さ、強欲さなどで非難されることが多い。
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、         ルネサンス期の世俗化した教皇の代表的な存在として
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7     .      有名。
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '          息子のチェーザレ・ボルジアを右腕とし、常に権力闘争に
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/       .    奔走した。
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|
  アレクサンデル6世(1431~1503)

──────────────────────────────────────────────────

                        ・
                        ・
                        ・

139 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:15:21 ID:etzNc6YQ


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \           それではまず、今回の裁判で争われる
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |         8つの争点を示してみましょうか
    \      `ー'´    /
     ノ           \





====================================================================================================


                          ① 精神上近親結婚の疑い

                          ② 4親等の自然なる近親結婚の疑い

                          ③ 婚約成立時、原告マコトが未成年であったこと

                          ④ 被告の父キルオによる強制の疑い

                          ⑤ 被告の弟シャルル8世による強制の疑い

                          ⑥ 被告キルコにも同意が無かった疑い

                          ⑦ 国内問題のため今まで離婚に着手できなかった疑い

                          ⑧ 長い夫婦生活の間に、1度も結婚に同意しなかった疑い


====================================================================================================

140 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:16:10 ID:etzNc6YQ


         ____
       /      \
      / ─    ─ \         まずは①と②ですね
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |       当然近親相姦は許されざる罪ですし、
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ.        結婚も認められておりません。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i        ②は王族の血縁を辿れば明らかですが、
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|         ①はどのようなことなのでしょうか?
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l
   |                        \_
   /                           \
  /                              l
  ヽ                     v        /
   ヽ                           ./

141 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:17:09 ID:etzNc6YQ


        ____
      /     \
    /  -     - \       これはマコト陛下の洗礼式に、キルオ元国王が
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |      立ち会っていることが関係しています
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /        洗礼式とは“生まれたての赤子をある者が抱いて、
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |         洗礼を受けさせるということ”
   \ /___ /





                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    つまりキルオ元国王が、マコト陛下のその役を
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l    担った関係で、二人は「霊的な親子」となった訳ですね
  |      `ー'´       |  /
  \             //      当然キルコ王妃とも「霊的な兄妹」となるわけで、
  / __        /
  (___)      /        近親結婚として認められなくなるのです





           /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./
            /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi.
         //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi
         /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦       ですが、聖書のどこにも
         iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i
        リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',      “霊的な”という但し書きは書いてありませんね
        ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ
          リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、     そうなると、この場合はどうなるのでしょう?
           !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
             i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
               リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
               `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                   ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                     ヽ'  /     i         ',

142 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:18:07 ID:etzNc6YQ


        ____
      /     \
    /  -     - \      まずは「結婚」の目的とは何なのかを
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |     はっきりさせることにしましょう
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





            ____
           /     \
          / \   / \      その目的とはすなわち、
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |     “子供を作らせること”
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \     避妊など以ての外というわけですね
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \





        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \         ですがそこには一つ問題があります
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |.       わかりますか?
     \        ̄    / - 3
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ 
   \ ヽ  /       \ ヽ /

143 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:19:07 ID:etzNc6YQ


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i 
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |      “快楽”ということですか
::!:|:|::::!:!: !/   ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ _ ,,_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く _ ,, ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ





          ___
        /     \              そうなのです
      / ノ    ヽ \            
    /   (●)  (●)  \           我々の教義では「生殖は善、快楽は悪」となっており、
     |       ´      |.          
    \      ⌒     /           妻を情熱的に愛する夫は、罪な存在と言えてしまいます
     ノ           \

144 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:20:09 ID:etzNc6YQ


            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \            なぜ近親結婚が許されないのかは、元々親子、兄妹という
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |          親しい間柄であるのにプラスして、夫婦の情熱まで加わると、
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \           度を越えて子作り以上の行為に陥ってしまうためと
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.       考えられているからなんですね
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \                  いずれにせよ、明白な近親結婚のため
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |                 教皇庁より特免状が出ております
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ                         王妃が当時の教皇の特免状を提出すれば、
   /   /
                                 離婚の要件とはなりません

145 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:21:10 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)        それじゃ、いわゆる“正義”はどっちにあるんだろうな?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l \ -、
.  ヽ      |   ノ   (__丿
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





       ___
      /     \
    /  ⌒   ⌒\     難しい問題ですね
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |    次へ進めましょう
   ヽ、    `ー '´  /

146 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:22:27 ID:etzNc6YQ


       ____
      /     \
    /  \   / \          次は具体的な事実が争点となっております
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |        ③番~⑥番まで考えてみましょう
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,    この4つに共通する命題は、
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    | .  カノン法のどんな条項に当てはまるかわかりますか?
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/





    / ̄ ̄\               はい
  /   「   \
  |    ( ●)(●)             「暴力、または外部からの強度な恐怖による結婚は無効である」
  |       | |
  |     __´___ノ             「たとえ、その恐怖が無意識に加えられたものであったとしても、
  |     `ー'´}
  ヽ        }              それから免れるために婚姻を余儀なくされた場合無効である」
   ヽ     ノ        
    /    く  \             とあります
    |     \   \         
     |    |ヽ、二⌒)、

147 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:23:10 ID:etzNc6YQ


        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \       その通りです
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |      「結婚は当事者間の同意にのみ基づく」ということですね
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ





   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |             (問題はいうまでも無く、あの暴君かその息子の圧力によって、
. (人__)      |
  |⌒´       |.              無理やり結婚させられたかどうかということだな)
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





               _____
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l        ③番の場合はどういうことなのでしょうか
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il.        判断のつかない未成年者ならともかく、
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!        赤子のうちから許婚がいるなんて珍しい話でもないですよ?
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
  /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!

148 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:24:08 ID:etzNc6YQ


      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \         この場合、親の意思ということになりますね
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |.         ④と関連して、キルオ元国王は陛下の両親を
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \        脅迫した疑いがあるというわけです





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \          特に父親は幼い息子を残して亡くなっているため、
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |         母君の意思が問題となるのでしょう
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





                  \ー-- 、,,_ー=ミ‐-..、
             ___ミ::::::::::::::::`¨ミヽ、::::::ヽ.
          <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
               ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
           ー=ニ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::ハ        それはどうやって証明するのですか?
        --─==ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ:::::::::::}
        ,,ィ彡:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡イハ::く
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::l::::::::',
     /---─ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::リ:::::::}ハ
          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::ツ<彡'/:::;イ::::::::::l:::|
        /::::ィ::::::::::::::::::::::::::,ィ/  ¨''=イ _,イ:::イテ ::::::::::ハj
       _,,イ//:::::::::::::::::::::イ/ |       ノ |¨ .::::::イ/
           ∠ イ:::::::::ィ::/ .|          、 _」 イ:/.j'
          /イ:/ .|イ   \   ‐--- /|:/
            __ イ   j     \  ゙゙゙/  .ソ
         /\          /ヽ- '
       /   ヽ、     _ イ
      /      ヽ、  Y
     /            ー┴、
.    /               |
   /            \     |、
    i   /        \     ハ
    |  /          ヽ   |
    |  ,'             }  |

149 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:25:07 ID:etzNc6YQ


     _____     
   / ―   \           キルオ王の恫喝を、証言で立証することになりますね
 /ノ  ( ●)   \ 
.| ( ●)  ,      |          それか脅迫めいた手紙とかが、まだ残っているかもしれない
.|           /
.|      '~   /    .      暴君に対して悪印象を持つ人間はたくさんしますし・・・
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ





   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |          おいおい、それじゃ客観性の認定が解決できてないぜ
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





          ____
        /     \       そうでしたね
      / ⌒   ⌒ \     
     / u (=)  (=)  \    直接的な暴力と違って、恐怖となると客観性を判断するのが
    |      __´___      |    
    \     `ー'´     /    難しいんですよ。君たちならどう認定しますか?

150 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:26:07 ID:etzNc6YQ


  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',     証人の中立的立場や、手紙の真贋なんてどうですか?
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |キルオの脅迫状. `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |





              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l     むしろコ○スや、痛い目見させてやるなど、
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',    露骨な暴力を匂わす表現なんていかがでしょう?
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー- |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /

151 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:27:07 ID:etzNc6YQ


  、 _v-::ニ:‐-ェ__ アーダコーダ
  ゝ::::::::::::::::::::::::::Z__                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 _/::::ヽ::::::\::::ヽ::::::Z                    / ,   " `ヽ ヽ  \ケンケンガクガク
 //::/┰\┰ヽ:::',::::ヽ                  // '( 、、\、  ヽハ   ヽ
 /i::/. ゛゛  ゛゛ ヾ:::::ヾ                  〃 {_{乂ヽゝ从ヽリ| l !  |
  !ハヽ _-n‐_ノリ!W `                  レ!小l● \{ ● 从 |、 |
     /ニ)                       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|ノノ
                            /⌒ヽ__ヽ   ゝ._)   j./⌒i
                            \ /  ヽ> 、 __, イ /  /
                      .        /    ヽ/介/'´ ヘ、__∧
                             `ヽ    | | | | /.    ノ





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \     さすがはお前さんの弟子たちだ
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__) .   目の付け所が丁寧で、論理に飛躍がない
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     ただ、いまひとつ説得力にかけるがな・・・
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /





      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \    というと、説得力がある証言とは──
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /
   ノ           \                          あの、ちょっとよろしいですか>

152 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:28:26 ID:etzNc6YQ


       / ̄ ̄\         王自身について気になって調べてみたのですが、
       /   「    \
     |  ( ●)( ●)       マコト国王の祖母はミラノ公家の娘でしたね?
      .|       |  |
       |     ___´___l          つまりミラノ公領の一部も本来なら相続できるはずでした
      |         }
      ヽ        }        しかし現在はスフォルツァ家によって奪われており、
       ゝ     丿
       /     / ̄ ̄/´ ̄/    さらにそれを政治的に支持していたのがキルオ王という図式なんですね
       |  |.  /    /  ⊂)





    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)                    マコト国王の母君にとって、王家と婚約を
  |        | |          ./  、_
   |     __´___ノ         /    ` - 、__,  - 結ぶということは、息子が相続できるはずだった
   |   ,.<))/´二⊃       ./          /´
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       ノ          /   領地を断念させられているわけであり、
   ヽ、l    ´ヽ〉      /         ノ
''"::l:::::::/    __人〉      ./       , /     それほどの損失を受け入らなければならなかった背景には、
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_   /    ,-、__ / /
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙' /     -=_, `y'        やはりいくらかの恐怖があったためだと考えられないでしょうか?
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| ..ノ-; `、 ,-'





──────────────────────────────────────────────────

                   _ , .__ __ __
                /ィ-_"´ -─ ‐´- ´._
           /'´                `丶、
         、 /   /|/   _,. イ        `丶       スフォルツァ家(Sforza)は15世紀~16世紀のイタリアにおいて
           |l/  /|    //´ /    ,. -r'     \_
          |ハ i / | /    /,. -‐/ く      //′   ミラノなどを支配した家である。
            | /   |/    ´   ,  ィく      /  /
         |/{       /   /イ  \      /     傭兵隊長上がり、と侮られることもあったが、
         l{`、  |  | / , イ幺_,、孑  ヾ,r‐、  7
         `ゞ\ヘ、j{/ /,zィ'スジ~′     /'^} /       宮廷に学者や芸術家を集め、学芸を保護し、
           !ヾ'杙N ′´        /  〉 /l 7
          ',    :|             /   __/ヘV       ルネサンスのパトロンとして知られる。
           '、   }          {  j   |{
              丶  ヽ-           刈  |!
               ヽ yー _‐‐- 、     ///   {
             `、        /// /_,,.、|ソラ^
                   `,     ///'''7´'''"´
                ヘ.__ ///\ /
                 ャ=十く彡ニ/     \
               ∨ ̄| |l       /
                ]   l| |l       /
              /\ | |l    /
     フランチェスコ・スフォルツァ(1401年~1466年)

──────────────────────────────────────────────────

153 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:29:11 ID:etzNc6YQ


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)     (ほう・・・いい線ついてるだろ)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ       3人の意見を合わせれば、大体立証
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }       可能なんじゃないのか?
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





       _________
      /     \
    / ⌒   ⌒ \        ええ、そのとおりだと思います
   /  (●)  (●)  \
   i  ::::*  __´___ *::::  |
   ヽ、   `ー'´   /
   /         \





                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i    そうすると、やはりマコト国王の方が
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    分がありそうですね
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

154 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:30:07 ID:etzNc6YQ


                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::      私は問題がそこまで単純だとは思いません
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::      たとえ周りの強制がいずれあったとしても、
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::   .    結婚した両者の同意は、あったのではないでしょうか?
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ





               _____
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l           おいおい、マコト国王はイケメンで有名なお人だぞ
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll        .    相手なんて向こうからわんさかだろうし、
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'        .    どうしてわざわざ「怪物姫」と結婚したがるんだよ?
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'             今は別れたがってるけど、その時は一目惚れだったから
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \          とか言うのは無しだぞ
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
  /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!

155 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:31:07 ID:etzNc6YQ


     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ 私が言いたいのはそんな下世話な話では
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、   ありません
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``    . あくまで結婚してもいいかくらいの、消極的な
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!       賛同でということです
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \         そちらも焦点となっていますね
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |      . なにより22年もの長い間、二人が夫婦だったという事実が
    \      `ー'´    /
     ノ           \        国王の意思を表しているとも言えますし





        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \           それでは次の争点と一緒に考えてみますか
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

156 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:32:29 ID:etzNc6YQ


        ____
      /     \
    /  -     - \         ⑦の国内問題についてですが、
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |       デキナイオはこちらも詳しく
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /.        調べてきているんじゃないですか?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |   ( ●)(●)           はい
  |      | |
  |     __´_ノ            この問題は、前王シャルル8世統治の
  |     `ー'´}
  ヽ        }         .   初年度(1483)に起きたブルターニュ地方の内乱のことを指します
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \





   / ̄ ̄\
 /    「   \
 |         \            内乱は88年に鎮圧されましたが、
. |   ( ●)(●)
  |        |  j             マコト国王は蜂起した側に与して戦ってたわけですね
.  |     ___´__ノ
.  ヽ       ノ   .           このため、国王はシャルル8世によってその後3年間投獄されています
   >    く  ____
  /      Y /    ⊂)        つまり、離婚する気はもっと早くからあったのだけど、
  │        ´ ̄ノ ̄
                       捕まってたんだから、したくてもできなかったんだという事実を証明したいようです

157 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:33:18 ID:etzNc6YQ


                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ       やっぱり結婚の強制はあったんだよ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',       そこまでする姿勢が何よりの証拠さ
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l





                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-       でもマコト王は後に釈放されているわけでしょう
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、        どうなんですか?デキナイオ
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /

158 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:34:07 ID:etzNc6YQ


    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)      ああ、91年に釈放されている
  |        | |
   |     __´___ノ.        王妃様は弟に懇願したらしい
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃ .      その結果3年の幽閉で済んだとも言われているしな
   ヽ、l    ´ヽ〉
 /  /    __人〉\





     / ,-:::::::::::::::::::::::::::::l
     /i /:::/::::::::::::::::::::::::i
     !:i i::::/::::::::::::::::::::::::::::::|     やはり国王とて王妃様を必要とされていたのですよ
     >::ヾ::::::\::::::::丶::::::::i
    /i:::::::::::::::!,::::\:::::::::::::!,  .  事実キルオ王が統治した時代は、有力貴族が次々と粛清されていました
   //::!,:::::::::!::::::!:::::::\::::::::::!,
  /::::':::::!:\:::::ヽ::::::::::::::丶:::::::::!、   生き残るために王家との婚姻関係は欠かすことができなかった
 /:::::!:::::::::::!'!\::::::::i\:::::::\::::::\
..,i::::::::!::::::::/=、!:::!!:::::::i, ,ァ\::::\:::::::ヽ、,,___ ___,,、=''"
..!::::!::::!::::::/r:iヾ!:i\:::i,!(:::)ヽ::::::::\\:::::::::∨::::::::::::::::::::::::\   前向きではないかもしれませんが、
..i::::!:::ii:!::::il ''',,ノ ヽ \i'==‐'''´ \ヽ::::\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ー=
 !ii::::!::::ヾ!゙゙,´       ゙       !:!:::::i::::::ヾ:::::::\::::::::::::::::::::::   私は結婚の同意はあったと考えます
 ゙!!::i!::::::::! ヽ ‐          !ii:::::i::::::::::::::::::::::',:::::::::::::\‐
  !i ヾ::::i,             i!|:::::!:::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
   i! ゙!:::i、  F二ニ=-‐        ! !:!::!:::::ヾ::::::::::::::::::ヽー-、,,,,
   ゙!  ゙!:i゙!、              !:i/゙\::::::i-、::::::::::\
      !i ゙i、           イ゙!i゙    \i、`゛'ー、:_::\
      ゙! ゙!、      ,,、イ   !i     ヽ     ) )`
        !i'ー---‐ヾ:::::::::::   !         // |
           ゙!,、-‐'フ´/ヽ::::        /      // !
      ,-'"´  / / i"\      /      //
      ノ        ( i 、 ヽ     /     / /

159 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:35:08 ID:etzNc6YQ


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     L君なりに⑧にも答えが出ましたね
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     | .  ライト君の方は何か反論はありますか?
    \      `ー'´    /
     ノ           \





             _,..―=―=..、__
          ...ィ7'´|//ヽ|/.`ヽ ーー、_
            //  // //    /|/`ヽ
       /// /ノ/ /     /ヽ|/ |/ヽ
      //  // // // /|// /|/ // .l  ヘ
      .// /// / /|/.// /// /|/ // .lヽ .ヽ      はい、外掘を埋めるという意味では
     llノ//|. / / // // // /|/|/ | } l ヘハ
      {/ /// / /|/N/  / .// /|/ // .l lヽ .ハ     Lの理屈にも一理あります
     ',lノ//|. //  // // // /|/|/ |  } l ヘハ
      ',l`ヽ// /ノ/ / / . _,,,≠-‐N/.l |ヽ ./     ですが結局は状況からの類推でしかなく、
      ',N,r、///ーtュテ、/// / ,-‐tュチ|/|//} |/
       ',l{ ハヘ' ` ¨´|/´ i´  ` ¨´/|//l/  .      本当に同意してたかについては
        ハ、_ハ\       |        /l/
         >、 ヘ,         | ,      /ノ 、  .       やはり証拠がないことには・・・・・・
      / ',lヘ|'\.               イl/'  \
      /    .',l/l,. \.  ´ ̄`   /|/リ   ∧ チラッ
    /       ',.}  ',, \     イ  .} }     ∧_
, r '´/        .',   .',,  `ー‐'     lヽノ     ∧`''ヽ
  /          ',   ',        / /       ∧   `'''ー-、
 ./             ',    ',         l          ∧     ハ                  / ̄ ̄\
                                                       /   _ノ  \
                                                       |    ( ー)(ー) ・・・
                                                      . |     (__人__)
                                                       |     ` ⌒´ノ
                                                      .  |       nl^l^l
                                                      .  ヽ      |   ノ
                                                        ヽ    ヽ く
                                                         /     ヽ \

160 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:36:07 ID:etzNc6YQ


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/       結婚の同意の有無を争う──
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l  .      王妃が抗戦の意思を表明したからには、
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /         それこそが裁判の具体的な争点となるだろう
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.       検事だってまずそこを聞いてたしな
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \            さらにぶっちゃければ①~⑦自体それこそ外堀に過ぎず、
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)           端から⑧だけが重要で、他はとりあえずいちゃもん付けられる
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }            ところを探して形を整えたに過ぎないってことさ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

161 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:37:09 ID:etzNc6YQ


            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー    それでは王妃様にも抗戦の余地はあると?
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ





   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)
 |  ( ─) (─)/;;/          余地だけはね・・・・・・
. |   (__人__) l;;,
  |    ∩ ノ)━・'
.  |   /  ノ´ }
.  ヽ  / /    }
   ヽ/ /   ノ





           / ̄ ̄\
          /ノ  ヽ、_  \
         . ( ●)( ●)   | ヤレヤレダロ
          |(人__)       |
          | ⌒ ´      |
         .  |        |
   r'⌒ヽ. 彡.  ヽ      /
  (´    `)    ヽ     /
  ゝ,___,ノ´     .>    <
            |     |
            |     |

162 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:38:07 ID:etzNc6YQ


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ ビシィ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|      こうしてうだうだと議論するまでもない
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/       はじめからマコト王の勝訴に決まってるだろ
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''





                                                               ノし
                                                    .    ___     て
                                                   .   /      \   (
                                                  .   /ノ  \   u. \
                                 ちょ!? マギステル??   / (●)  (●)    \
                                                   |    __´___    u.    |
                                                   \ u. `ー'´       /
                                                   ノ           \

163 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:39:09 ID:etzNc6YQ


                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  ━━┓┃┃
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i    ┃   ━━━━━━━━
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!.   ┃               ┃┃┃
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  。                     ┛
           li::l::N{:ヾVヘ ー== 'ハ ソr=ハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !,、 j川/  ゚ 。
           ヾト辷N!      ,,'   ≦ 三
              Yl:ト、     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
              iN \ ゚ 。≧         三 ==-
              zh   丶、ァ,          ≧=- 。
           ノ ̄´"''‐ 、   イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ヾ        ヾ ≧
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|  ハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ     レ   ≦
  |八 \      __/      _,)ヽ___/ "ヾヽ。`=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥





             _____
            __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
           /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
         ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ イママデノヤリトリハイッタイナノタメニ…
        __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
    / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
   |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
   |      レ:::! ‘、_j      /:::::::::::::::::;ヘ| \
  /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
 /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
/    |      \_____/レ´   //    ヘ

164 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:40:07 ID:etzNc6YQ


   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |    キルコ・ドゥ・フランスという女は確かに
. (人__)      |
  |⌒´       |    命綱だったかもしれない──
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     でももう関係ないんだぜ?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |   .  かつて分家のオルレアン公でしかなかった男は、
.  |           |
.  ヽ       /      今じゃ国王になったじゃないか
   ヽ      /
   >     <      .  何も恐れるものなんてない
   |      |
    |      |





        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l            \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |            _)                           (_
   |   (●)ヽ     ノ ´/            _)やつは全能の権力を手に入れたんだよ!!(_
    |       〉      〈_,,.-、           _)                           (_
    .|    (__人{         .r''´          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

165 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:41:07 ID:etzNc6YQ


          ____
        /     \      し、しかしですよ?
      / ⌒   ⌒ \     
     / u (=)  (=)  \.    これが教皇側との闇取引ならともかく、
    |      __´___      |   
    \     `ー'´     /.    厳正な裁判の場に持ち込まれているわけじゃないですか?





          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \    カノン法を武器になんとか戦えないこともないのでは・・・?
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)           だったらお前さんが弁護を引き受けてやったらいい
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

166 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:42:10 ID:etzNc6YQ


    ,r‐┐/)
    / ////>
  / イ └'´/
 ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ         い、いきなりそう言われましても
../  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
(   / o゚( > ) ( <)\`┘ ヽ\
.ヽ  .ヽ、 .  __´,_┌─‐' /   .ヽ、
  \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
  . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'





   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))              かつて英知の殿堂だった大学も、暴君の意にそぐわなかった
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ             研究を止めろと言われれば、素直に従う腰抜けっぷりをさらしただろ
.  |         }
.  ヽ        }          .      俺も含めそんな大学を出た人間に、王家と戦う気になることを期待するなんて
   ヽ     ノ
   .>    <                どだい無理な話なんじゃないのか?
   |     |
    |     |             .    誰だって絶対的な権力者を相手になんかしたくないはずだ

167 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:43:07 ID:etzNc6YQ


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)     結局は権力者同士の裏取引さ
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ   .   3人の判事の内、タケフミ・アウチはマコト王の寵臣だし、
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃.      検事のイクオはその子飼いってとこだろ
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉 .    そんなガチガチの談合の場で弁護側の腰が引けてるとなれば、
   / ./.   /    \
   | /   /     i \.    あとは結果なんて見ての通り・・・
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /   正義なんてものはこの世に存在しないんだ
    |       そ ノ





   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |       もうこれ以上いいだろ
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      | .       俺は帰らせてもらうぞ
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

168 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:44:07 ID:etzNc6YQ


              ,    ../', .
       .、、    ..,'.',   ./ .|     ,,
       .ヽ\  ..、'ー、_ ../<~ヽ,..、__//
        ヽ ミ、_ノ)  .`:_,,ノ ..'`  ヽ'
        ..1  ./''  ´`、__,,,,, ..rー'ニ=く、
         | / ,,。  .ヽ‐・" .`~´、____,)
       _,,ノ,.'  ノ  ..,、__,.,,。‐‐    ..ヽ
      `ヽ.´ー‐''フ´  r'ー'~´..__,,,a ..iェェェ´'ー,
       ..| /´ ,,  ||\  __|j~j ..|f、 r´
       ノ,'_,,ョ,〆j  .|'~~ ____ ~  `.)i/
     .<´.~   ..|  ..|.i゙゙゙ー‐、_ヽ、_//|
       `、__   `゙゙エ・´ '、`ー‐'~ . ̄..`'ヽ、
       )~ ヽ、  ,,,,,,,,,、 .\_,・‐ェ~'  ノ.j,'
      ./   .〉、_ `i  ix´~ヾ゙/_,,,。´ェ'´
     .c'   ,/.,| `ー' ..__,,,,‐',・'ー'・ー、、(
     ..,i  /.'´ゝェュ ../、‐゙゙゚´,,,.  ,,,Jjヽ、
     ..| /./´   / ..ノノヽニ〆,*´~‐´_,・‐
     ..| |/‐、  /  ///.´、____ノ゙' ̄ヽ`。
    ..i´  `j,i ..r´ ..//..|、.      ..,,ノ..ノ
    ..ゝ__/,゙/~、__ノ/,。‐、エェニニニニニミv'、'
       ''´   .| /´  ヽ ../   `\ヽ
            |./    ヽ/      `'`
            `'     ..'

169 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:45:08 ID:etzNc6YQ


           i
            |
            │  ,〃 ̄
           │i_/ ,,ィ¬ii                       では、あなたは・・・
          { ゞ_イ、リ ,j|!
          `Y r' ャー''"            /              何のためにここにきたんだ!!
           |   `"''           l|     /
           |               }   /    .:____
           |  _          /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ ,ィ'ニ=ッ     /  /   / ̄\//////////
           .  ギリッ└´{__       /  /  /   .////////////
                  '.     / __/ /    //////////////
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////







┏┓                                              ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃          インテリは権力に屈してはならない!          . . ┃
  ┃          意味が無くとも常に逆らわねばならない!!      ┃
  ┃                                              ┃
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                              ┗┛







          そう言ったのは、かつてのあなたじゃないか!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         |  ゝ、          ,           _,, -'    |    i'´|
         |    __`>、::::::::::::::::::::::i!::::,ィ::::::::::::::::::,,ィ二_       |    | |_;. -‐''´i
         |   /   , -\_,,_,,ィ'"ヽ'´⌒ヽ>‐,/ ,-‐ 、 `ヽ   .|  _,ノ      |
         |    i   |:::::・::::|ヽi!::::::::::::::::::::::、,/   |::::・:::::|  /    .l i´ _ .. i ´|   |
         i   ヽ、 .`ー‐'  ノ,'::::::::::::::::::::::ヽヽ `ー‐' _,/    .|  7´ | | |   |
            i      `ー‐‐ '::.    |       ̄ ̄      |    | | |   |    ._ _   __
         ',              |                 i    .││ |.  _」.   |_| |_| / /
          i                |                   i      | _」 ' ´        / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ i_

170 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:46:14 ID:etzNc6YQ


               _,,. - … ― ― ―― 、
            _. ´                ` 、
          , '´.:.                     :\
           ,.:.'.:.:.:.:                       .:\
        ./´                          \
     /.:                             :',
      /                               .:.:.
    ,':.                               .:.:.l         まだ若かった──
    |.:.:                               :.:.|
    |         |!                          :|         いや、幼かったのさ
    |           {、                       .:.:.:|
    l!         _                      .:.:.:|         きっとな・・・・・・
    ヽ        ィユョ=、                        :.:/
     l!     _.イ´ __..::                      :,/
     { ー=ニ´`エ升::.、ア..:                     |
       `i! :::::...ゞ- '´..::                          |
      |          __      |            ゝ.
       |           , '    ` .      |       |       \ー-、
        l               ` .   .j      |        //イ
     /      :.         、 l  _ニ二    |.      /三三\
     l        ´、 、        、 ノ ._ニ二     |:..    /三三三三\
     ゝ.     、 、 、 、   / 、._二ニ二.    |::.  /三三三三三三\
       `ゝ-‐―――――一、  ._二ニ二    |::::./三三三三三三三三\
           \ 、  、 、   _ 二ニ二     /三三三三三三三三三三\
             ', 、  、  _ 二ニ二_     |三三三三三三三三三三三三!、
              ゝ、 、、 _ -=ニ二三三\   /三三三三三三三三三三三三三:
              ` ー='´三三三三三三ヾ、/三三三三三三三三三三三三三三::



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─




           ┏                                             ┓
           ┃                                             ┃
           ┃                   一次閉廷            .        ┃
           ┃                                             ┃
           ┗                                             ┛

173 名前: ◆OzuBuLrnZU[sage] 投稿日:2012/11/24(土) 23:55:38 ID:etzNc6YQ
以上第1章第1話となります
初心者の自分にいきなり合いの手が入るとは思わなかったので、感謝いたしますm(__)m

章立ては全部で3章
大体15話程度の予定です

歴史が絡むのでとっつきにくいところも多々あるとは思いますが、
楽しんでいただけるよう努力したいと思います。
質問があった場合、答えられる範囲で応答したいと思います。

投下はおそらく土日が中心となるため、早くて来週
もしくは再来週までにはなんとか2話目の完成を目指すつもりです。(現在2話途中製作中)
投下可能日の前にはアナウンスを入れたいと思います。

長いことお付き合いいただきありがとうございました
本日はこれにて閉廷です


【転載元スレッド】
やらない夫はフランスで離婚弁護士となるようです